演劇

愛知人形劇センターPresents 劇作家とつくる短編人形劇2017【参加作品】

わらの楯

0 お気に入りチラシにする

演劇

愛知人形劇センターPresents 劇作家とつくる短編人形劇2017【参加作品】

わらの楯

星の女子さん

損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール(愛知県)

2017/07/01 (土) ~ 2017/07/02 (日) 公演終了

上演時間:

故郷に帰ってきた女。田舎の村には何もない。人も物も希望もない。全て都市に持って行かれてしまった。ただ静かに山野に還っていくだけの田畑で、女は一体のかかしを作る。それは何を守るためのものなのか。

「わらの骨」につづくわら三部作の続編。人形と人の関係に踏み込んだ前作のモチーフを踏襲しつつ、よ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/07/01 (土) ~ 2017/07/02 (日)
劇場 損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
出演 岡本理沙(星の女子さん)、鈴木亜由子(星の女子さん)、まとい(蒼天の猫標識)、二宮信也(スクイジーズ)
脚本 渡山博崇
演出 渡山博崇
料金(1枚あたり) 2,100円 ~ 2,400円
【発売日】
前売:2,100円/当日:2,400円
サイト

https://hoshinojoshisan.wixsite.com/hoshinojoshisan/waranotate

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月1日(土)14:00/19:00
7月2日(日)14:00
説明 故郷に帰ってきた女。田舎の村には何もない。人も物も希望もない。全て都市に持って行かれてしまった。ただ静かに山野に還っていくだけの田畑で、女は一体のかかしを作る。それは何を守るためのものなのか。

「わらの骨」につづくわら三部作の続編。人形と人の関係に踏み込んだ前作のモチーフを踏襲しつつ、より核心へと迫る物語。
その他注意事項
スタッフ 作・演出:渡山博崇

[情報提供] 2020/01/29 10:39 by てらしま

[最終更新] 2020/01/29 10:39 by てらしま

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大