演劇

THE APOLLO BOYZⅡ

Bye Bye SUPERSTAR

アポロ・ボーイズ

吉祥寺シアター(東京都)

2009/01/07 (水) ~ 2009/01/12 (月) 公演終了

上演時間:

80年代、それぞれが様々な分野で活躍していた男たちがいた。ミュージシャン・曾我泰久、アーティスト・池田聡、俳優・みのすけ、草野徹、首藤健祐の5人である。そんな男たちが2006年の秋に〝俳優〟として出会い、上演された公演が、東京ハートブレイカーズの『アポロ・ボーイズ -THE APOLLO BO...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/01/07 (水) ~ 2009/01/12 (月)
劇場 吉祥寺シアター
出演 曾我泰久(THEGOOD-BYE!!!)、みのすけ(ナイロン100℃)、池田聡、草野徹(壱組印)、首藤健祐(東京ハートブレイカーズ)
脚本 いしかわ彰(Candid)
演出 平林亜希子(ピンズ・ログ)
料金(1枚あたり) 4,800円 ~ 5,000円
【発売日】2008/11/22
前売り:4,800円、当日:5,000円
サイト

http://www.apollo-boyz.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 80年代、それぞれが様々な分野で活躍していた男たちがいた。ミュージシャン・曾我泰久、アーティスト・池田聡、俳優・みのすけ、草野徹、首藤健祐の5人である。そんな男たちが2006年の秋に〝俳優〟として出会い、上演された公演が、東京ハートブレイカーズの『アポロ・ボーイズ -THE APOLLO BOYZ-』だ。
好評のうちに幕を閉じ、この公演で意気投合した5人はバンド〝アポロ・ボーイズ〟を結成。2007年、2008年と2年連続でライブツアーを行い、大成功をおさめている。
2009年、再び〝俳優〟として集結したアポロ・ボーイズの舞台公演第二弾が決定。その名も『Bye Bye SUPERSTAR』。同名のテーマソングも完成。
ミュージカルとも、音楽劇とも違う定義を持たない「アポロ流」音楽と演劇の融合が、吉祥寺シアターを舞台に、暴れまくる!

その他注意事項
スタッフ 舞台監督:海老沢栄
照明:五十嵐正夫
音響:田上篤志
演出補:吉川悦子

アートディレクション:坂村健次(C2デザイン)
撮影協力:鈴木健朗(C2デザイン)、矢木麻美
カメラマン:相澤心也
ヘアメイク協力:山本絵里子

協力:ボッシュ、Candid、ピンズ・ログ、マッシュ、ナイロン100℃、大沢事務所、壱組印

制作:Little giants

[情報提供] 2008/10/24 17:48 by miy*kk*y

[最終更新] 2008/11/21 09:21 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大