演劇

猫の会その2

こわれてゆく世界と、こわれまいとする人々のものがたり

演劇

猫の会その2

クツシタの夜

こわれてゆく世界と、こわれまいとする人々のものがたり

猫の会

「劇」小劇場(東京都)

2009/01/28 (水) ~ 2009/02/01 (日) 公演終了

上演時間:

▼おはなし
颯子と文男は仲良し夫婦。
颯子はアルバイトで家計を助けながら細々と女優業。
文男は父から継いだ電器店を営みながら、
野良猫を捕まえては保護する地域猫活動家。
毎晩のように現れ、酒を飲みクダを巻く仲間たち。
突然の冷夏、暑いぐらいの暖冬。
終局へ向かう世界を横目に二人は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/01/28 (水) ~ 2009/02/01 (日)
劇場 「劇」小劇場
出演 石井舞、大塚秀記、大庭智子(げんこつ団)、澤唯(projectサマカトポロジー)、高橋唯子、高屋七海(boku-makuhari)、畑雅之(jorro)、増井太郎、用松亮
脚本 北村耕治
演出 村田与志行(ボタタナエラー)
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,800円
【発売日】2008/12/07
前売り・ご予約2500円、当日2800円
猫割1800円※詳細はHPをご覧ください
1/29(木)、30(金)の15:00開演は昼ギャザを実施します。
有料動員に応じて料金を値下げするシステムです。
有料動員10名につき100円お返しします。
30名の入場でお一人様300円、50名の入場でお一人様500円を、終演後に受付でお返し致します。
サイト

http://www.neconokai.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ▼おはなし
颯子と文男は仲良し夫婦。
颯子はアルバイトで家計を助けながら細々と女優業。
文男は父から継いだ電器店を営みながら、
野良猫を捕まえては保護する地域猫活動家。
毎晩のように現れ、酒を飲みクダを巻く仲間たち。
突然の冷夏、暑いぐらいの暖冬。
終局へ向かう世界を横目に二人は幸せに暮らしてゆく。

▼作品紹介
こわれてゆく世界と、こわれまいとする人々のものがたり。
都内近郊に暮らす夫婦を定点に、崩れてゆく世界と移ろい続ける人間模様をゆるくやさしく描きます。

▼猫の会 稽古日誌
日々の稽古風景をレポートします。
作品だけでなく、「クツシタの夜」の製作過程もあわせてお楽しみ頂けます。

http://blog.livedoor.jp/neconokai/
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 【美術・舞台監督】赤坂有紀子
【照明】南出良治
【音響】齋藤瑠美子
【宣伝美術】ayasui BitRabbit
【制作】北村耕治

[情報提供] 2008/10/24 01:44 by きたむー

[最終更新] 2009/04/11 12:35 by ひでぽん(さみっと。)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

ひでぽん(さみっと。)

ひでぽん(さみっと。)(0)

やっとここまで来ました。 ゴールまで突っ走ります。 ...

きたむー

きたむー(11)

脚本 制作 当日運営

主宰です。 寒くなってきましたし、ほっと一息つけるお...

YUI

YUI(1)

皆勤賞

このページのQRコードです。

拡大