南河内万歳一座

長崎ブリックホール 大ホール(長崎県)

他劇場あり:

2008/01/31 (木) ~ 2008/02/01 (金) 公演終了

上演時間:

 子供の頃は無意識で、学生時代は受験に追いつめられ、30歳になって気がつけば経済に振り回され通しで・・・。老いてからでは手遅れだから。そう考えればもう、私の夏はあと何回やって来るのだろう?数える程しか残っていない?もうカウントダウンは始まった。
 まだ早い夏の初め。残された夏の少なさに気づい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/01/31 (木) ~ 2008/02/01 (金)
劇場 長崎ブリックホール 大ホール
出演 鴨鈴女、藤田辰也、荒谷清水、三浦隆志、前田晃男、重定礼子、木村基秀、福重友、中津美幸、皆川あゆみ、岡ひとみ、鈴木こう、鈴村貴彦、倉重みゆき、手嶋綾乃、道幸千紗(兵庫県立ピッコロ劇団)、松浦絵里、藤川央子、内藤裕敬、や乃えいじ(PM/飛ぶ教室)、友寄有司(海亀の産卵)、阪上洋光(いちびり一家)
脚本 内藤裕敬
演出 内藤裕敬
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2008/11/16
(日時指定・全席自由)
一般前売 3,000円  当日3,500円
学生前売 2,000円  当日2,500円
サイト

http://www.banzai1za.jp/20n/top.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  子供の頃は無意識で、学生時代は受験に追いつめられ、30歳になって気がつけば経済に振り回され通しで・・・。老いてからでは手遅れだから。そう考えればもう、私の夏はあと何回やって来るのだろう?数える程しか残っていない?もうカウントダウンは始まった。
 まだ早い夏の初め。残された夏の少なさに気づいた営業社員・目白は、海から来た夏の使者・せい子とふっ子に誘われて、深海の財宝を求めてカツオ船『楽勝丸』へ向かった。ハリケーンに沈んだロシアの軍艦ディアナ号の財宝をめぐる冒険は真夏の太陽を耐え、残暑厳しい夏の終わりへとクライマックスに向かう・・・。
 来年こそはと思いながら、何もなかった夏の繰り返し。来年も夏が来るなんて思っていたら、今年の夏さえ危ないぞ、営業社員・目白の一夏の冒険は、どんな秋と出会うだろう・・・。
その他注意事項
スタッフ 【スタッフ】
舞台監督:永易健介
美術:加藤登美子
照明:皿袋誠路
音響:堤野雅嗣
音楽:藤田辰也
大道具:(有)アーティスティックポイント
小道具:重定礼子
衣裳:高本章子
印刷:(株)NPCコーポレーション
美術助手:三浦綾子
宣伝美術:長谷川義史
専属トレーナー:針・骨接ぎ野本
運搬:堀内運送(株)
制作助手:中津美幸・岡野礼音
制作:奈良歩

【協力】
池田哲朗 いちびり一家 海亀の産卵 (有)MMP(財)大阪城ホール 面高真琴 加藤祐子 小堀純 杉浦正和 鈴木靖 天下の台所改善実行委員会 (株)PACwest 原口智会 PM/飛ぶ教室 ボズアトール  宮内勝 谷古宇正彦 吉原高志 (有)ライターズ・カンパニー 田畑冨久子事務所(50音順)

※出演を予定しておりました添田幸恵は一身上の都合により降板することになりました。代わりに、兵庫県立ピッコロ劇団より道幸千紗さんをお迎えします。

[情報提供] 2008/10/23 02:43 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/07/01 20:29 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大