演劇

やがて沈黙するタイムスリップ卑弥呼伝

倭人の噂

デザイン:前田宏治

0 お気に入りチラシにする

演劇

倭人の噂

やがて沈黙するタイムスリップ卑弥呼伝

劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2007/03/09 (金) ~ 2007/03/11 (日) 公演終了

上演時間:

静かな演劇とミュージカル・アクション・コメディーがコラボ!

90年代に全国的に同時多発した「静かな演劇」の旗手はせひろいち氏と劇団スーパー・エキセントリック・シアターの演出家八木橋修との初コラボレーション企画。

これまで、THE STRiPESとミュージカル・アクション・コメディー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/03/09 (金) ~ 2007/03/11 (日)
劇場 東京芸術劇場 プレイハウス
出演 久ヶ沢徹、赤堀二英、宮内大、大竹浩一、白土直子、丸山優子
脚本 はせひろいち
演出 八木橋修
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,000円
【発売日】2007/01/13
一般4000円、学生3500円、親子ペアチケット6300円、当日4500円
サイト

http://www.set1979.com/index.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 静かな演劇とミュージカル・アクション・コメディーがコラボ!

90年代に全国的に同時多発した「静かな演劇」の旗手はせひろいち氏と劇団スーパー・エキセントリック・シアターの演出家八木橋修との初コラボレーション企画。

これまで、THE STRiPESとミュージカル・アクション・コメディーのコラボや、9.11事件を題材にミュージカルを創作等、様々なコラボ企画を成功させてきたSETの八木橋修が、ミュージカル・アクション・コメディーとは対極の演劇「静かな演劇」の雄と手を組み、日本の古代の女王 “卑弥呼”の死にまつわる謎に迫ります。

客演に、KKPプロデュース、G2プロデュース、ラーメンズ等の公演に出演し、高い評価を得ている久ヶ沢徹氏、SET公演ナンバダワールドダンシングで歌ってギャグも得意なダンサーぶりを発揮した、柴田健児氏を迎えました。
その他注意事項
スタッフ 音響:今村太志
照明:源河新一
音楽:片野真吾
舞台監督:川原清徳
美術:土屋茂昭

[情報提供] 2007/02/05 21:23 by yoko

[最終更新] 2009/01/20 13:30 by yoko

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大