演劇 高校生公演

2020年、TPAM参加公演

Otemon-Gakuin Highschool Graduation performance TPAM edition

追手門学院高等学校 TPAM公演

0 お気に入りチラシにする

演劇 高校生公演

2020年、TPAM参加公演

追手門学院高等学校 TPAM公演

Otemon-Gakuin Highschool Graduation performance TPAM edition

追手門学院高等学校 表現コミュニケーションコース

ヨコハマ創造都市センター(YCC)(神奈川県)

2020/02/14 (金) ~ 2020/02/16 (日) 公演終了

上演時間:


ダンス作品
「CHG!=Chase The Hand Gates!」
監修 余越保子

演劇作品
「思考力0の日記~君は砂場~」
作・演出 前田司郎

出演:表現コミュニケーションコース4期生

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

02/14 02/15 02/16
11:00
12:00
13:00
14:00
17:00
18:00
19:00

公演詳細

期間 2020/02/14 (金) ~ 2020/02/16 (日)
劇場 ヨコハマ創造都市センター(YCC)
出演 表現コミュニケーションコース4期生
脚本
演出 ダンス作品:余越保子、演劇作品:前田司郎
料金(1枚あたり) 800円 ~ 2,500円
【発売日】2019/12/16
ダンス(前売・当日とも)¥1,000

演劇(前売・当日とも)¥2,000

★通し券割引、実施中!!★
ダンス作品・演劇作品の同日2作品をご予約のお客様は、当日受付にて500円を割引させていただきます。ダンス・演劇、同日両公演をご予約ください。


★TPAMプロフェッショナルに参加登録のお客様は、TPAMマイページよりご予約ください。
サイト

https://myatabe.wixsite.com/otemonhyocomyu

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
2.14 Fri 18:00 ダンス /19:00 演劇
2.15 Sat 11:00ダンス / 12:00 演劇
     17:00ダンス / 18:00演劇

2.16 Sun 13:00ダンス/ 14:00演劇

★本日、16日13:00ダンス/ 14:00演劇
の回はご予約を一旦止めせさていただきました!
当日券をお求めのお客様は、会場受付にてお求めください。順番待ちの整理券を配布いたします。
当日券はダンス作品はダンス公演の受付時、演劇作品は演劇公演の受付時に整理券を配布いたします。
※ダンス公演受付時に演劇作品の当日券配布は行なっておりません。


上演時間 ダンス40分/演劇100分
※受付開始は開演の30分前、開場は開演の20分前です。
※お客様の整理番号は当日受付順になります。

2月14日(金)19:00、2月15日(土)18:00、2月16日(日)14:00の各演目終了後、レクチャートークとして表現教育の取り組みをご紹介します。
説明
ダンス作品
「CHG!=Chase The Hand Gates!」
監修 余越保子

演劇作品
「思考力0の日記~君は砂場~」
作・演出 前田司郎

出演:表現コミュニケーションコース4期生
その他注意事項
スタッフ 【主催】追手門学院高等学校

[情報提供] 2019/11/18 12:43 by 谷田部美咲

[最終更新] 2020/02/16 11:17 by 谷田部美咲

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 今年のTPAMバッグ(※プロフェッショナル登録者無料)はすごかった。菅田将暉カリギュラトートバッグ(※3000円)と同クオリティ。並べて触って写真撮りました。 https://t.co/SUgxE639I6

    Erb876kucaa63we

    約2時間前

  2. 未来子「あんたの見てる未来ね、それただの過去よ」 二人見つめ合う。 未来子「見えるものなんて見てもしょうがないでしょ?」 前田司郎「ふきげんな過去」

    約5時間前

  3. #TPAM でグループミーティングを一緒にやった南京大学のリウ君からこんなお願いが。もちろん何でもすると答えた。むしろぜひやらせてほしいと。武漢の403は僕がいちばん大好きな劇場の一つ。スタッフが若いけどみんな劇場愛に溢れてる。観… https://t.co/XM5s5aTU9M #TPAM

    約6時間前

  4. #TPAM というプラットフォームが(Erikも同じこと言ってたけど)自由な表現が出来る場所であることはとかくドメスティックになりがちな傾向の強い日本において本当に稀有なことだと思う。このプラットフォームを構築してきたPARCの皆… https://t.co/6eEAmvBMmG #TPAM

    約6時間前

  5. Not as many photos of the TPAM experience itself this year but more memories made for sure. This is from a table me… https://t.co/JKOEwaSnHn

    約8時間前

  6. みたいものまったくみれてないひび 今年めちゃよさそうなだったけどわたしにTPAMなかった。

    約10時間前

  7. 2月16日TPAM、コ・ジュヨン・ディレクション。 https://t.co/slx3bDse8l

    Eq pmlruebeu54e

    約13時間前

  8. 終演後、そのままTPAMのクロージングになったんだけど、せっかくのダンスホールなんだし、クラブ状態にして踊れたらよかったな。踊ってもいい曲かかるんだけど何せ音量が小さいんだよ。

    約14時間前

  9. もちろん、ドラァグのショーであるということはそれだけでポリティカル/エンタテイメントの両極(の引き裂かれも混みで)を併せ持つもので、そこにねじロールが上書きされ、TPAMという環境、そして終戦の翌年に出来た横浜のダンスホール(の廃… https://t.co/cVyo5dWM4b

    約14時間前

  10. アジア各地で実施してきた筆談会、初めての関東での開催。今回はあまり告知せず、TPAMで会った人だけを誘う形でやってみましたが(TPAM後の癒しという感じで……)またいろんな形でやってみたいです。その時はぜひジョインしてくださいー https://t.co/ES92l07HNp

    約14時間前

  11. コ・ジュヨンによるTPAMディレクション・プログラム。「ねじロール」(捩子ぴじん×梅田哲也)と「オギヨディオラ」(毛魚×アキラ・ザ・ハスラー)という2組の対バン。かなりカラーの違う2組だったがどちらも超いい感じだった。まず、その2つを同じ場に持ってきたジュヨンの企みに共感する。

    約14時間前

  12. YDCとTPAMが終わり、久しぶりにゆったり映画館で映画を観て、幸せが溢れた。しあわせだ笑。やっと観れた『マリッジ・ストーリー』もスカーレット・ヨハンソンがとにかく素晴らしくて、その心意気に希望がにじむ。(明日は恵比寿映像祭で小森… https://t.co/6N0Ru6E3wY

    約15時間前

  13. 2/16 追手門学院高校表現コミュニケーションコースTPAM公演。レクチャートークのお二人の生徒さんに窺える表コミの成果に驚嘆。質問にもたじろがず「学んだことはたくさんあります」「先生を尊敬している」と衒い無く言葉にでき、大勢の知… https://t.co/7HFfZY8el0

    約16時間前

  14. TPAM公演、無事に終了しました。 足を運んでくださった皆様、ありがとうございました! 余越さん、前田さん、スタッフの皆様、そして先生方。 本当にありがとうございました。 最高な3日間でした。 https://t.co/OWI9RntOiA

    Eq 8lnduwamk1yv

    約17時間前

  15. 今日のダンスウェル、非常に学びがあった。いつも抽象度高く、当たり前の手つきでやっていることの根源をどこに持って、具体として言語化することの大事さ。上演されるダンス作品のイメージ化と表裏一体。TPAM見まくったからかも。 ディレクターのロベルトの言葉の奥深さすばらしい。学びたいなー

    約18時間前

  16. 『Gold Experience』ワーク・イン・プログレスが無事に終わりました。ご来場いただいたみなさんありがとうございました。TPAMや急な坂スタジオの方々にも大変お世話になりました。スタッフさん、ダンサーたちと良いトライができ… https://t.co/edu4CHgQQS

    約20時間前

  17. 追手門高校のTPAM公演見たかったな。。大阪は大阪ですごかったけれど。

    約20時間前

  18. そういえば。。。とか、でもさ、、、みたいな句読点の使い方、前田司郎とかが使ってて初めて認識したんだけど、わたしは学校で習わなかったからまったく知らなくて、最初はちゃんと句読点使えよ、と思ってなじめなかったんだけど、どこから始まったんだろう

    約20時間前

  19. 捩子ぴじん×梅田哲也「ねじロール」&毛魚×アキラ・ザ・ハスラー「オギョディオラ」 。今年のTPAMのラストにこれを企画したコ・ジュヨンに拍手を送りたい。クリフサイドでこういうパフォーマンスが行われたことに姿の見えない過去の… https://t.co/2dIMZik1Ru #拝見

    約20時間前

  20. @ogamegoofy TPAM繋がりの知り合い割といるのw

    約21時間前

  21. @macky61 確かに!もったいない!TPAM興味なくても「出張のついでに、、、」とか可能性は広がると思うのですが。

    約21時間前

  22. 【writing】「協働して作品をつくる――アート・コレクティブを率いる高山玲子さんインタビュー」/TPAMで『祈りの素描』を発表した「フューヒューピュー」。コレクティブを率いる高山さんに、今作のクリエーションについて聞きました。… https://t.co/vIfqXbYjZY

    約22時間前

  23. きのうTPAMのクロージング・パーティで知り合いの「作・演」に会って、先日見た彼の芝居の感想を聞かれた。観た直後はどう言うのが適切なのかがわからなくて挨拶もせずに帰ったのだし、ツイートも出来なかったのだが、きのうは割と明晰に問題点を言えたのでよかった。直に話すのはやっぱいいね。

    約23時間前

  24. 個人情報のこと、TPAMのお土産話、あとはウイルスと公演についてなどがタイムリーな話な予感。全国学生演劇祭のことも聞けたら聞きたいし、おぉ、、。 普遍的に考えねばいけないことと今フレッシュに臨みたいことがいっぱいある、、。

    約23時間前

  25. 未来子「あんたの見てる未来ね、それただの過去よ」 二人見つめ合う。 未来子「見えるものなんて見てもしょうがないでしょ?」 前田司郎「ふきげんな過去」

    約23時間前

  26. We need time to go back from TPAM to our ordinary lives through “Hitsudankai”✨ https://t.co/vOEVIpmRbn

    Eq9fxx4uyaahxv5

    約23時間前

  27. TPAM最終日は5作品を観た。コ・ジュヨン ディレクションによるトリのプログラムは昭和21年開業のダンスホールにて、政治性に裏付けられた演目ふたつ。捩子ぴじん×梅田哲也『ねじロール』。「地球の中心に向けて」「大地に穴を穿つイメージ… https://t.co/7qtpWPVbJJ

    1日前

  28. TPAMが終わり、6日ぶりに帰宅すると椿が咲いていた。 https://t.co/EQcLDyJV4Z

    Eq9gkrkucaaub5r

    1日前

  29. 追手門学院高等学校表現コミュニケーションコース@YCC公演、 無事にかたしまで終了しました。 かたし参加の両先生も帰路に着かれた模様です。 ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。 ご協力くださいましたみなさま、あ… https://t.co/0L6qaWK4Fi

    1日前

  30. 過去最高に有意義なTPAM参加となりました。やはり継続して参加することは、滅茶苦茶優位に働きます。 とにかく、今は頭を整理して次へ。 今夜はたらねば会です。

    1日前

  31. 『恋愛の解体と北区の滅亡』前田司郎

    1日前

  32. 少し前ですが、2/11.13 TPAM 若手振付家ショーケース終了しました。 Species-種- ひとりでも多くの人の心に届いていたら、嬉しいです。 https://t.co/jjcZHO0GKa

    Eq87fo3uuaa ahu Eq87fo3ucaesdmw Eq87foyu8aa1qmr

    1日前

  33. The TPAM week is over. Lots of unknowns and unpredictables. Those are what TPAM is all about. And the range of them… https://t.co/nGARHWLmOQ

    1日前

  34. TPAM 2020 タナポン・ウィルンハグン「退避」全公演終了しました。色々な事を言葉にするように努めている自分ですが、言葉では言い表せない何かが私の中に残りました。チームメンバー、お立ち会い頂いた方々、心を寄せてくださった方に感… https://t.co/uTzbubmWsr

    1日前

  35. 追手門学院高等学校表現コミュニケーションコースTPAM公演「思考力0の日記~君は砂場~」 ​ 作・出演:表現コミュニケーションコースとも銘打たれているので、前田司郎が高校生たちのワチャワチャから創った作品だと思う。 https://t.co/Hk2b9mAkRp

    Eq8nzqyuyaalomn

    1日前

  36. その変化を考えなければならない状況にあって、その迷いや他律性や衝突について考えさせる作品が多いのが今年であったと思う。今回でTPAMのアジアフォーカスは一区切り。そういう意味でも思い出深い機会になった。参考として今年書いた対談記事を。https://t.co/4l2ucsS5K8

    1日前

  37. その下と上を志向する2作品が同じ時間・空間にあることが興味深かった。昨年のTPAMではアジアにおける共産主義の古層とその残滓(あるいは変質)を扱う「主張の強い」作品がラインナップされていたが、あいトリ問題などに代表される激動の1年… https://t.co/mjxqlq4S7d

    1日前

  38. @YCC 演劇専攻による前田司郎『思考力0の日記 ~君は砂場~』には大笑いさせられた。関西弁の五反田団ってこんな感じか。関西の子たちは本当によくしゃべる。きっと教室の中でもあれだけしゃべっているのだろう。演技もまったく不自然さがな… https://t.co/dgJZMU18Ad

    1日前

  39. 昨夜でTPAM終了。最後に見たのはダンスホール会場での捩子ぴじん×梅田哲也『ねじロール』と、毛魚×アキラ・ザ・ハスラー『オギョディオラ』。前者は、梅田さんの考えた捩子さんの振り付けがバンドやる=「バンドやろうぜ」(日本の伝統的な参… https://t.co/E3LWbgVQiI

    1日前

  40. 余越保子監修『CHG!=Chase The Hand Gates!』@YCC。追手門学院高校・表現コミュニケーションコースの卒業公演の再演。高校生らしいまっすぐさがよく出ていた。余越さんは監修者であり、すべての動きとテキストは生徒たちが出しているという。

    1日前

  41. 『Gold Experience』、四公演を無事に終えることができました。お客様、急な坂スタジオやTPAMの皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。11月の完成公演(吉祥寺シアター)に向けて、邁進いたします。引き続きの… https://t.co/mjEBQ07NW1

    1日前

  42. 3年生、TPAM公演お疲れ様でした! 観に行けなかったのは残念だけど、、、 次は自分達が3年生やから下の学年を引っ張っていかなあかんねんなと改めて思う機会になった。 あとちょっとで卒公の練習始まるから気引き締めてやっていこ!! #TPAM公演

    1日前

  43. Feb.16 ピチェ・クランチェン「No.60」、今年のTPAMで見られた唯一のプログラム。 ザイ・タンのライヴ演奏とも相まってたのも素晴らしかった。 ジャンルを問わず、古典を身体の芯に持ち、自在に新たなムーヴメントを吸収して… https://t.co/ZHCqDeU3FE

    1日前

  44. ハイネ・アヴダル & 篠崎由紀子「unwritten conversation」@KAAT。「nothing’s〜」も会場の使い方が独特だったが、本作も異色。あの風船や幕が再び。舞台との境界が曖昧で観客も安心して観ていられない。去… https://t.co/E30H5VrY1B

    1日前

  45. そして個人的には今回のTPAMの裏テーマは「再会」と「信頼」でした。

    1日前

  46. ぼちぼち感じたことを言葉にしていきたいと思いますが、まずは休みたい……。でもorangcosong的にはTPAM実は終わってなくて、明日、某所で半ばシークレットにとあることをします。

    1日前

  47. TPAM楽しかった。例年充実はしているけど、こんなに楽しいと感じたTPAMは初めてかもしれない。身体、言葉、空間について知的に感覚できる体験が続いた。刺激的だった。

    1日前

  48. ピチェ・クランチェン『NO.60』。圧倒的だった。まず、踊りそのものが素晴らしい。そして、その方法論。精緻な分析が脱構築を齎すアプローチはフォーサイス(におけるバレエ=ダンス・クラシック分析)という先例があるが、一から始めてここに… https://t.co/ldnrs3MnUz

    1日前

  49. TPAMフリンジ「若手振付家ショーケース」【Bプロ】岡本優&岡本太郎『Lapse -Yokohama-』昨夏見たものより尺があり見応え十分。仁田晶凱『Journey to ∞』動きに惹かれるものが。井田亜彩実『Species -種… https://t.co/EBj9B2NaoO

    1日前

  50. TPAMフリンジ・目澤芙裕子プロデュース「若手振付家ショーケース」【Aプロ】北尾亘『UMU -うむ- 』はBaobab主宰の北尾がパフォーマーとしての得難い個性を存分に発揮した手応えある快作。田村興一郎『FACE』女性6人が内奥に… https://t.co/vS4780f7Ut

    1日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

神谷 彩

神谷 彩(0)

制作

「追手門学院高等学校 TPAM公演」に携わっているメン...

おかいち

おかいち(0)

「追手門学院高等学校 TPAM公演」に携わっているメン...

谷田部美咲

谷田部美咲(0)

メンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大