舞踊・バレエ

AUBADE HALL Presents

Tap into The Light 2019

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

AUBADE HALL Presents

Tap into The Light 2019

(公財)富山市民文化事業団

富山市民プラザ アンサンブルホール(富山県)

2019/11/12 (火) ~ 2019/11/12 (火) 公演終了

上演時間:

19歳で単身渡米し、本場ニューヨークでタップダンスの道を追求した熊谷和徳。
その後、2014年に世界タップ界で最も権威のある賞【フローバート賞】を、2016年にはニューヨークにおけるダンス/パフォーマンス分野の賞である“ベッシー・アワード”で【最優秀パフォーマー賞】を、どちらもアジア人タップ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/11/12 (火) ~ 2019/11/12 (火)
劇場 富山市民プラザ アンサンブルホール
出演 熊谷和徳(Tap)、谷口翔有子(Tap)、米澤一輝(Tap)、ラティール・シー(Percussion)、藤田千穂(Vn.)、新井紗央理(Vn.)、高田愛子(Vla.)、井上貴信(Vc.)
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 4,000円
【発売日】2019/09/14
一般:4.000円
ジュニア(高校生以下):2,000円
(全席指定・税込)
サイト

http://www.aubade.or.jp/static/special/tap2019/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月12日(火)19:00
説明 19歳で単身渡米し、本場ニューヨークでタップダンスの道を追求した熊谷和徳。
その後、2014年に世界タップ界で最も権威のある賞【フローバート賞】を、2016年にはニューヨークにおけるダンス/パフォーマンス分野の賞である“ベッシー・アワード”で【最優秀パフォーマー賞】を、どちらもアジア人タップダンサーとして初めて受賞。
トップダンサーとして世界に認められるまで、様々な葛藤を乗り越えながら、あるときは内なる感情を、またあるときは他者へのメッセージをひたむきに2本の足で表現し続けてきた。
今年で4年目となる熊谷の「Tap into The Light」富山公演。今回はタップとパーカッションで、様々なリズムをお届けする。また去年共演したストリングスも再び登場する。
米国と日本の2か国を拠点に、世界で活躍する熊谷の渾身のタップを感じてほしい。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ

[情報提供] 2019/10/03 13:23 by (公財)富山市民文化事業団 総務企画課

[最終更新] 2019/10/03 13:23 by (公財)富山市民文化事業団 総務企画課

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大