演劇

早文座第一回公演

愛猫よりフクザツ

劇団 早文座

早稲田大学学生会館(東京都)

2008/11/02 (日) ~ 2008/11/03 (月) 公演終了

上演時間:

言葉は消耗品で、擦り切れて摩耗してしまう。
貴方は本当に大切な人に愛してるなんて言葉をかけれられるかい?
消耗した言葉に言霊を、思いを乗せて、貴方に届けば良い。

*********
少子化が重度に進行した日本では、二人以上の子供を生むことを奨励する二人っ子政策に続き、結婚奨励法が可...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

劇団 早文座は、早稲田大学最後の一文生、二文生が中心となって立ち上げた劇団です。この動画を見て興味を持ってくれた方、ぜひ早稲田祭にお越し下さい!

http://www.soubunza.jp

公演詳細

期間 2008/11/02 (日) ~ 2008/11/03 (月)
劇場 早稲田大学学生会館
出演 松吉裕太、磯崎七恵、後藤寅彦、服部容子、四家聡、竹内清悟、神原美菜子、斉藤圭祐
脚本 後藤寅彦
演出 後藤寅彦
料金(1枚あたり)
【発売日】
入場無料(フリーカンパ制)
サイト

http://www.soubunza.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 言葉は消耗品で、擦り切れて摩耗してしまう。
貴方は本当に大切な人に愛してるなんて言葉をかけれられるかい?
消耗した言葉に言霊を、思いを乗せて、貴方に届けば良い。

*********
少子化が重度に進行した日本では、二人以上の子供を生むことを奨励する二人っ子政策に続き、結婚奨励法が可決。
30歳以上の男女に結婚が義務付けられた。
30までに結婚できない場合は、とんでもない相手と強制的に結婚させられ、二児の親になるまで収容所での生活が余儀なくされる。
30という一つの大台に乗ろうとする男女の群像劇。
その他注意事項 ご予約方法
■メールでのご予約
・代表者氏名(フリガナ)
・ご予約人数
・ご希望の公演日時 A (2日 11:00)B(2日 15:00)
              C(3日 11:00) D(3日 15:00)
以上3点を明記の上soubunza@softbank.ne.jpまでご連絡下さい。

■お電話でのご予約
090-9814-5968(担当者 服部)

■Webでのご予約
http://www.soubunza.jp/よりお申し込みください。

※ご予約の締め切りは公演前日の24:00となります。
※開演5分前までにお越しいただけない場合、キャンセルとなりますのでご注意ください。
※当日席もご用意しております。お気軽にお越しください。
スタッフ [作・演出]後藤寅彦
[演出補助]ねこ
[舞台監督]片桐衛
[舞台美術]松吉裕太
[照明]木下徹
[音響]山内恵里香
[映像・宣美]桑田聡之
[制作協力]上野蓉子(中央大学第二演劇研究会)
[制作]佐藤幸二

[情報提供] 2008/10/11 04:23 by 服部容子

[最終更新] 2008/10/11 04:35 by 服部容子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大