舞踊・バレエ

OSAKA-Asia Contemporary Dance Festival2007

5カ国公演+W.S.

舞踊・バレエ

OSAKA-Asia Contemporary Dance Festival2007

Aプログラム

5カ国公演+W.S.

NPO法人 DANCE BOX

Art Theater dB(大阪府)

2007/02/16 (金) ~ 2007/02/18 (日) 公演終了

上演時間:

アジアで今まさに産み出されているコンテンポラリーダンス(同時代的なダンス)を紹介する企画「OSAKA-Asia Contemporary Dance Festival2007」。インドネシア、タイ、シンガポール、韓国、オーストラリア、日本から振付家・ダンサーを招聘。(今回で5回目を迎えるフェス...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/02/16 (金) ~ 2007/02/18 (日)
劇場 Art Theater dB
出演 山下残、RizmanPutra(シンガポール)、KimWon(韓国)、JeckoSiompo(インドネシア)、YumiUmiumare+MoiraFinucane+JackieSmith(オーストラリア)
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2006/12/01
サイト

http://www.db-dancebox.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 アジアで今まさに産み出されているコンテンポラリーダンス(同時代的なダンス)を紹介する企画「OSAKA-Asia Contemporary Dance Festival2007」。インドネシア、タイ、シンガポール、韓国、オーストラリア、日本から振付家・ダンサーを招聘。(今回で5回目を迎えるフェスティバルです。)

コンテンポラリーダンサーといっても、伝統舞踊・民族舞踊や、美術、舞踏など、多様なバックグラウンドを持つアーティスト達がやって来ます。 
特に今回のラインナップでは、民族舞踊やヒップホップなどといった、彼らにとって今“リアル”な手法を縦横無尽に用いながら、オリジナルな表現を生み出し続けている面々が集まりました。 
その他注意事項 2/19-20 海外アーティストによるワークショップあり。
スタッフ 主催:大阪市、財団法人大阪都市協会、OSAKA-Asia Contemporary Dance Festival実行委員会
企画・制作:NPO法人 DANCE BOX
エグゼクティブ・ディレクター:大谷燠
運営スタッフ:文、横堀ふみ、竹ち代毬也、塚原悠也
舞台:高橋圭司
照明:三浦あさ子
音響:秘魔神

[情報提供] 2007/02/05 16:43 by NPO法人 DANCE BOX

[最終更新] 2007/02/18 13:18 by NPO法人 DANCE BOX

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大