演劇

東京芸術祭ワールドコンペティション2019

【アフリカ】シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ

たびたび罪を犯しました

0 お気に入りチラシにする

演劇

東京芸術祭ワールドコンペティション2019

たびたび罪を犯しました

【アフリカ】シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ

東京芸術劇場

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2019/10/30 (水) ~ 2019/10/30 (水) 公演終了

上演時間:

「仮面」を通じて蘇る、運命を逆転させたい亡霊たち アフリカの文化の根源と現代をつなぐフィジカル・シアター

多少なりともマシな生活を夢見る墓守。墓場で死者を呼び出す儀式を行うと、さまざまな霊が彼に取り憑いてくる。霊たちはみな、地上にいたときには大きな影響力を持つ人物だったらしい。汚職、血塗...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/10/30 (水) ~ 2019/10/30 (水)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演
脚本
演出 シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ
料金(1枚あたり) 2,250円 ~ 3,000円
【発売日】2019/09/15
【全席指定・税込】
・前売り:2,500円
・当日:3,000円
・障害者割引:2,250円 (前売りのみ)

※未就学児童は入場不可
※障害者割引は前売のみ、東京芸術劇場ボックスオフィス電話・窓口のみ受付
※車椅子で観劇をご希望の方は東京芸術劇場ボックスオフィスまでお問い合わせ
ください。
サイト

https://tokyo-festival.jp/2019/meaculpa

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月30日 (水) 15:30 / 19:30
説明 「仮面」を通じて蘇る、運命を逆転させたい亡霊たち アフリカの文化の根源と現代をつなぐフィジカル・シアター

多少なりともマシな生活を夢見る墓守。墓場で死者を呼び出す儀式を行うと、さまざまな霊が彼に取り憑いてくる。霊たちはみな、地上にいたときには大きな影響力を持つ人物だったらしい。汚職、血塗られた権力闘争、ジェノサイド……野心と物欲に導かれ、それぞれに悪事を働いた霊たちは、墓守の体を借りて生前の汚名を返上しようとする。現代アフリカの病理をえぐり出す一人芝居。
その他注意事項 上演言語:英語 (日本語字幕つき)
スタッフ コンセプト・演出・舞台美術・キャスティング・ドラマトゥルク:シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ
マスク製作:コレット・ロワ
アーティスティックコラボレーション:アナ・クーフ
音楽:エリア・モレッティ
照明デザイン:クリストフ・ジーゲンターラー
マスク製作協力:エアハルト・シュティーフェル

[情報提供] 2019/09/11 13:22 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/09/11 13:23 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 東京芸術劇場のチケットサイトは前日だともうチケット取れないのかな?東京芸術祭ワールドコンペ『汝、愛せよ』『たびたび罪を犯しました』のチケットを其々前日の夜に取ろうとしたら販売終了になってて、当日券で行くほどではなかったのでやめた。他はもっと前からチケット取っていたからよかったけど

    10日前

  2. 【アフリカ】 『たびたび罪を犯しました』 複数のコンテクストを、プリミティブかつ非常にインテリジェントに作り上げていた一人のパフォーマンス。挑発的なところもある種の野蛮さもあり、観客を揺さぶる傍若無人があって素晴らしかった。リングワ・フランカ(目的を果たすための共通語)として

    12日前

  3. 死と乙女 治天の君 終夜 どん底 三億円事件 暴力の歴史 可能性は風景の前で姿を消す たびたび罪を犯しました 今月は映画よりも演劇の方が多い月だったな。それにしてもすごい作品に当たった月だ。

    13日前

  4. シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ/Charles Nomwendé Tiendrebéogo (ワガドゥグ、ブルキナファソ)『たびたび罪を犯しました』/“Mea Culpa” - 中西理の下北沢通信 https://t.co/Mi7MMRqHu5

    13日前

  5. 今日は2演目。エル・コンデ・デ・トレフィエル『可能性は風景の前で姿を消す』引用&風刺たっぷりでいかにも前衛作品という雰囲気。字幕の文章が頭に入って来ず…。シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ『たびたび罪を犯しました』仮面や歌や踊りを駆使しながらこの世界の支配構造を炙り出す。

    13日前

  6. のワールドコンペティションの作品を2つ立て続けでみてきた。「可能性は風景の前で姿を消す」「たびたび罪を犯しました」両作品ともいい具合に胸に残してくれた。やはり想像させる作品は残る。これが1日限りなんて勿体ないと思いつつ、見れてよかった、本当によかった!→ #東京芸術祭

    13日前

  7. シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ/Charles Nomwendé Tiendrebéogo(ワガドゥグ、ブルキナファソ)『たびたび罪を犯しました』/“Mea Culpa”。面白かった。訓練されたスキルフルな体とアフリカの文化に由来するモチーフで編み上げられる一人芝居。

    13日前

  8. 東京芸術祭ワールドコンペティション「たびたび罪を犯しました」 アフリカのブルキナファソのアーティストによるフィジカルシアター🎭 パフォーマーとして支配してた劇場に伏して、客が見下ろす。自分の土地で侵入者に見下ろされる図と重なった… https://t.co/HUdZlqQbh1

    13日前

  9. \このあと2作品上演、当日券あり/ 東京芸術祭ワールドコンペティション2019 ✓本日、10/30(水) のプログラム 【ヨーロッパ】 『可能性は風景の前で姿を消す』 18:00〜上演 【アフリカ】 『たびた… https://t.co/C6QstarpIe #東京芸術劇場

    13日前

  10. \東京芸術祭ワールドコンペティション開催中/ ✔️本日、10/30(水)上演 『たびたび罪を犯しました』 15:30~ / 19:30~ 東京芸術劇場シアターウエスト 仮面を通じて蘇る運命を逆転させたい亡霊たち。アフリカの文… https://t.co/6ZiUwzLovP

    13日前

  11. 東京芸術祭ワールドコンペティション2019 で開催中! ✓本日、10/30(水) のプログラム 【ヨーロッパ】 『可能性は風景の前で姿を消す』 14:00 / 18:00 【アフリカ】 『たびたび罪を犯しま… https://t.co/URxixsAJnn #東京芸術劇場

    13日前

  12. 東京芸術祭ワールドコンペティション2019参加作品の『たびたび罪を犯しました』、観に行きたかった……(/_;) https://t.co/HAB4cGFT3U

    14日前

  13. 「たびたび罪を犯しました」の劇中映像を実は今日初めて見たんだけど、なんか思ってたのよりずっとエネルギッシュな感じでびっくりしたし、楽しみになった……! アフリカから来てくれるお芝居、とても期待してる

    17日前

  14. 次はたびたび罪を犯しましたを観る

    17日前

  15. フィジカルシアターと仮面の使用が、彼が世界を語る際に好んで用いる手法になっている。ブルキナファソでも期待されているアーティストだ—— 「 ワールドコンペティション2019」で10/30(水)上演の舞台「たびたび罪を犯… https://t.co/TzZoei1K7b #東京芸術祭

    21日前

  16. アートサポート児童館開催時 開催事業一覧 10/30(水) (開催時間:13:30-21:30) 東京芸術劇場 東京芸術祭ワールドコンペティション2019  『可能性は風景の前で姿を消す』 『たびたび罪を犯しました』 「推薦人ト… https://t.co/CTr6ephpwx

    22日前

  17. 【PR】チケットぴあ 一般発売/東京芸術祭ワールドコンペティション2019 シャルル・ノムウェンデ・ティアンドルベオゴ「たびたび罪を犯しました」2019/10/30(水)東京芸術劇場 シアターウエスト 東京都 発売~10/30(水… https://t.co/Ssny8vzCKf

    29日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大