宝塚歌劇団

iichiko総合文化センター(大分県)

他劇場あり:

2019/09/12 (木) ~ 2019/09/12 (木) 公演終了

上演時間:

ミュージカル・ロマン『追憶のバルセロナ』
作・演出/正塚 晴彦
2002年に絵麻緒ゆうと紺野まひるを中心とした雪組によって上演された作品の再演。
時は19世紀のスペイン。バルセロナの貴族の嫡子フランシスコは、宣戦布告してきたフランス軍に立ち向かうべく、親友のアントニオと共に戦場へと向かう...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/09/12 (木) ~ 2019/09/12 (木)
劇場 iichiko総合文化センター
出演 真風涼帆、星風まどか、芹香斗亜、他
作曲
脚本 正塚晴彦、藤井大介
演出 正塚晴彦、藤井大介
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 7,000円
【発売日】
S席:7,000円
A席:6,000円
B席:5,000円
サイト

https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2019/tsuiokunobaruserona/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月12日(木)14:00 / 18:00
説明 ミュージカル・ロマン『追憶のバルセロナ』
作・演出/正塚 晴彦
2002年に絵麻緒ゆうと紺野まひるを中心とした雪組によって上演された作品の再演。
時は19世紀のスペイン。バルセロナの貴族の嫡子フランシスコは、宣戦布告してきたフランス軍に立ち向かうべく、親友のアントニオと共に戦場へと向かう。激しい戦闘の末、フランシスコは瀕死の重傷を負うが、旅芸人一座の娘イサベルの献身的な介抱によって一命を取り留める。一座と行動を共にしながらも、フランス軍に占領された祖国の現状を憂うフランシスコは、カーニバルの賑わいにまぎれバルセロナへと潜入。そこで彼が目にしたのは、いまやフランスの協力者となったアントニオと、彼の妻となったかつての許嫁セシリアの姿だった……。
祖国の誇りを取り戻すため立ち上がる青年の、愛と戦いの物語。

ショー・アトラクト『NICE GUY!!』-その男、Sによる法則-
作・演出/藤井 大介
「ナイスガイ」をキーワードに「男の美学」を追求したこの作品は、2011年に大空祐飛を中心とした宙組によって初演。“その男、S”とは真風涼帆のことであり、シャープな格好良さ、大人の男の優しさなど、真風涼帆を中心とした宙組の魅力を余すところなくお届けする、華やかでダイナミックなショー作品です。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2019/07/30 19:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/07/31 17:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大