MARK

SCOOL(東京都)

2019/08/24 (土) ~ 2019/08/25 (日) 公演終了

上演時間:

レイモン・ペイネは22歳で結婚し、一生同じ人と添い遂げた。私はそのように生きられていない。欲の塊。
_
最近、怒ることとか人のことをいやだなって思うことがない。
なんていうか人が愛おしくて仕方がない。
いま生きていることが狂おしく愛おしいから、もうなにをしていても楽しいし、関わってくれ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/08/24 (土) ~ 2019/08/25 (日)
劇場 SCOOL
出演 MARK、後藤ひかり
作曲
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】
予約:2,500円
当日:2,800円
サイト

http://scool.jp/event/20190824/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月24日(土)19:00
8月25日(日)14:00 / 19:00
説明 レイモン・ペイネは22歳で結婚し、一生同じ人と添い遂げた。私はそのように生きられていない。欲の塊。
_
最近、怒ることとか人のことをいやだなって思うことがない。
なんていうか人が愛おしくて仕方がない。
いま生きていることが狂おしく愛おしいから、もうなにをしていても楽しいし、関わってくれた人には、すごいなあ、美しいなあとしか思わなかったりする。
言葉で表現できないほどにこの世が愛おしい。
悲しいことに死は誰にでも平等に訪れるから、そのことを思うと、今生きていることが泣けてくるほど刹那くて、輝きまくっている!
_
HEADZの佐々木敦さんから「MARK、ミュージカルはどうですか」的なことを不意に言われて、確かに挑戦してみたいと思った。
ミュージカルは、グリンチとかウエストサイドストーリーとか、ライオンキングとかぐらいは知っていまして、考えると、とても難しい表現ぽいですが、どこまでもやりたいことをやってみる。未知という恐怖はどこまでも私を魅了する。
優しくて言い訳ができるような表現には興味がない。とりあえずやってみる。
_
今回は私の大好きな女優の後藤ひかりさんに共演していただき、
近未来の愛の世界を描きます。
二人で、ちょっとこわい世界へ、みなさまを誘いたいです。
_
MARK
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2019/07/22 19:13 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/07/22 19:14 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大