演劇

《ティーファクトリー最新作『ノート』公演 関連企画》

『わらの心臓』リーディング上演&スペシャルトーク

ティーファクトリー

吉祥寺シアター(東京都)

2019/08/19 (月) ~ 2019/08/19 (月) 公演終了

上演時間:

近未来の日本、「火山のふもと」と呼ばれる、原発跡地のスラム化した郊外で
ミサは酒場を営んでいた。小さな酒場に日毎やってくるどこか病んだ人々。
一方、大学で助教授の職に就いている国間境一郎はごく平凡な生活を送っていたが、
心の片隅には自分でも理解し難い虚無を抱いていた。
ある日、身に覚え...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/08/19 (月) ~ 2019/08/19 (月)
劇場 吉祥寺シアター
出演 川村毅、高木珠里(劇団宝船)、川村毅、宮島健、笠木誠、中村崇、紺野ふくた、関幸治、藤沢大悟、清水さと、祁答院雄貴、蜂谷眞未
脚本 川村 毅 
演出 川村 毅 
料金(1枚あたり) 1,350円 ~ 1,800円
【発売日】2019/07/06
[全席自由]
前売 一般1,500円
アルテ友の会会員1,350円
当日 1,800円(友の会割引なし)
サイト

http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventinfo/2019/06/wara-shinzou.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 令和元年8月19日(月)19:00開演

※開場は開演の30分前。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
説明 近未来の日本、「火山のふもと」と呼ばれる、原発跡地のスラム化した郊外で
ミサは酒場を営んでいた。小さな酒場に日毎やってくるどこか病んだ人々。
一方、大学で助教授の職に就いている国間境一郎はごく平凡な生活を送っていたが、
心の片隅には自分でも理解し難い虚無を抱いていた。
ある日、身に覚えのない殺人犯にされた国間が、ミサを訪ねてこの酒場にやってきた。
彼らをとりまく謎の集団、ヒト・クローンなどをキーワードに、
数十年先の日本と日本人を見据えた、
地下鉄サリン事件から5年後、福島原発事故の11年前の作品。
その他注意事項
スタッフ ■『わらの心臓』(一部編集版)リーディング上演

■川村毅 スペシャルトーク「わたしたちが生きてきた時間」
【トークゲスト】渋谷和宏 氏 (経済ジャーナリスト・作家)

[情報提供] 2019/07/19 11:19 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/07/19 11:19 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大