演劇

第七インターチェンジ第13回公演

演劇フェスティバル参加作品

ピクニック

デザイン:久枝 きくゑ

0 お気に入りチラシにする

演劇

第七インターチェンジ第13回公演

ピクニック

演劇フェスティバル参加作品

第七インターチェンジ

熊本市男女共同参画センターはあもにい 多目的ホール(熊本県)

2006/10/21 (土) ~ 2006/10/22 (日) 公演終了

上演時間:

急いでピクニックに行こう。

--
1968年、10月21日。
新宿騒乱事件。
国際反戦統一行動デーのその日、
新宿駅は『安保粉砕・米タン阻止』を叫ぶヘルメット学生の姿で埋め尽くされた。


2006年、10月21日。
若者たちの日常風景。
ピクニックに行って殺された女子...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/10/21 (土) ~ 2006/10/22 (日)
劇場 熊本市男女共同参画センターはあもにい 多目的ホール
出演 伊澤睦、邑木みほ(劇団石)、ARAKO(劇団石)、田中瞳(劇団きらら)、阿部祐子、紫川悠、吉ヶ崎ガイン、宮原咲希、北島鬼斬、吉岡志穂(熊大演劇部)、瀬戸東聡美(熊大演劇部)、まさお、田中紀子、嶋生薫理
脚本 亀井純太郎
演出 亀井純太郎
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】
サイト

http://www.inter.gs/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 急いでピクニックに行こう。

--
1968年、10月21日。
新宿騒乱事件。
国際反戦統一行動デーのその日、
新宿駅は『安保粉砕・米タン阻止』を叫ぶヘルメット学生の姿で埋め尽くされた。


2006年、10月21日。
若者たちの日常風景。
ピクニックに行って殺された女子高生にまつわる、好き勝手な噂話。
漂う漠然とした将来への不安。
--

熱狂する学生たちと機動隊による凄惨なデモの風景と、
淡々とした日常と。


交錯するふたつの【10月21日】に、あなたは何を想うだろうか。

その他注意事項 21日19:00の回は終演後にポストパフォーマンス・トークを
22日14:00の回は終演後にバックステージツアーを
それぞれ開催。
スタッフ 美術:イサワマコト
照明:坂本龍彦(劇団市民舞台)
音楽・音響:工藤ケンジ
映像:I.S.A
道具:吉ヶ崎ガイン
衣装:イサワアイ
情宣美術:久枝きくゑ
制作:転回社

[情報提供] 2007/02/05 11:28 by amagasaya

[最終更新] 2007/02/05 11:59 by amagasaya

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

amagasaya

amagasaya(0)

制作として参加してました。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大