演劇

劇団外、本谷有希子 第一回作・演出作品

幸せ最高ありがとうマジで!

パルコ・プロデュース

倉敷市芸文館 ホール(岡山県)

他劇場あり:

2008/11/19 (水) ~ 2008/11/19 (水) 公演終了

上演時間:

パルコカードの審査も通らなかったのに、本谷、PARCOで演劇やるよ

06年『遭難、』で鶴屋南北戯曲賞を最年少(27歳)で受賞! 
ほか岸田戯曲賞、芥川賞、三島由紀夫賞にノミネートと、演劇界と文学界を股にかけ、双方から新時代の担い手と注目を集める若き才能・本谷有希子。
自ら主宰する「劇...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/11/19 (水) ~ 2008/11/19 (水)
劇場 倉敷市芸文館 ホール
出演 永作博美、近藤公園、前田亜季、吉本菜穂子、広岡由里子、梶原善
脚本 本谷有希子
演出 本谷有希子
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】2008/08/12
全席指定・税込
サイト

http://www.parco-play.com/web/play/motoya

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 パルコカードの審査も通らなかったのに、本谷、PARCOで演劇やるよ

06年『遭難、』で鶴屋南北戯曲賞を最年少(27歳)で受賞! 
ほか岸田戯曲賞、芥川賞、三島由紀夫賞にノミネートと、演劇界と文学界を股にかけ、双方から新時代の担い手と注目を集める若き才能・本谷有希子。
自ら主宰する「劇団、本谷有希子」以外では初となる作・演出作品で、この秋、パルコ劇場に登場します!

主演は、本谷原作の映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で映画賞5冠に輝いた永作博美。
同性からも異性からも支持される抜群の好感度と、ますます磨きのかかった演技力で今最も旬である女優が、独特の感性を持つ本谷演出によってどんな新境地を見せるのか?
自意識が極端に強い、凛々しくもイタい女性を一貫して描き続けてきた本谷が、永作博美をヒロインに、どんな物語を展開するのか?
一筋縄ではいかない女性同士の最強タッグに期待がかかります!

共演は、「大人計画」所属でプロデュース公演や映像でも活躍する近藤公園、美少女から大人の女優へと変身を遂げている前田亜季、「劇団、本谷有希子」常連の吉本菜穂子。そして、コメディからシリアスまでこなす演技派女優・広岡由里子、得がたいキャラクターで三谷幸喜作品や劇団☆新感線でも抜群の存在感を見せる梶原善。痛みと笑いが絶妙に混在する本谷ワールドを強力な布陣が固めます。

20代女子、本谷有希子が放つ入魂の舞台が、パルコ劇場の新たな歴史を刻む瞬間に、どうぞお立会いください!
その他注意事項
スタッフ 作・演出 本谷有希子
企画・製作 株式会社パルコ
後援 ニッポン放送

[情報提供] 2008/05/09 00:58 by こりっち管理人

[最終更新] 2013/01/21 00:44 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大