従軍看護婦~女たちの戦場~

0 お気に入りチラシにする

従軍看護婦制作委員会

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2019/08/06 (火) ~ 2019/08/11 (日) 公演終了

上演時間:

1945年8月初旬。敗戦濃い日本軍の救護活動をする為、女学生の鈴木さちこは特志看護婦として東南アジアのパラマ島にいた。
連日のように空爆があり今や病院とは言えない臨時の野戦テントの近くにも爆弾が落とされる。
軍医の坂田、看護婦長の小野寺を中心に看護婦達による必死の救護活動が行われていた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/08/06 (火) ~ 2019/08/11 (日)
劇場 シアターグリーン BIG TREE THEATER
出演 星名美雨、烏丸ルナ、吉志柚香、蒼木るい、政賀ゆき、音羽奈々、福山奈央、椎名愛、岩波理恵、藤森太介、藤森太介、三浦健人、坂本敏也、渕山将文、秋山浩介、田中健太郎、佐原慎之介、木下卓也、南條明子、志村ひかる、真瀬風花、鈴木紅葉、宮園向日葵
脚本 山添ヒロユキ
演出 山添ヒロユキ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 5,500円
【発売日】
前売券  5,000円
当日券  5,500円
看護学生・大学生以下 3000円
サイト

http://www.theater-green.com/system/perform_detail.php?cd=2420

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月6日(火)  19:00
8月7日(水)  14:00/19:00
8月8日(木)  14:00/19:00
8月9日(金)  14:00/19:00
8月10日(土)  13:00/17:00
8月11日(日)  12:00/16:00
説明 1945年8月初旬。敗戦濃い日本軍の救護活動をする為、女学生の鈴木さちこは特志看護婦として東南アジアのパラマ島にいた。
連日のように空爆があり今や病院とは言えない臨時の野戦テントの近くにも爆弾が落とされる。
軍医の坂田、看護婦長の小野寺を中心に看護婦達による必死の救護活動が行われていた。

ある日小隊の3名の兵隊がテントに逃げ込んでくる。
少尉の野村と部下の六角そして一等兵の栗田である。横暴に振る舞い続ける野村に翻弄される看護婦達。
ある日負傷者の中から重大な病気が発生する。そして遂にアメリカ軍が上陸してくる。
果たしてこの危機的な状況の中、さちこ達、従軍看護婦の運命は・・

この舞台は改めて戦争の非情さをさちこの目を通して、従軍看護婦達の献身的な救護活動の実態を戦争体験者
また戦争を知らない世代に伝えていく物語です。
その他注意事項
スタッフ ●協賛:アイコット株式会社・ILC・TOP CONSULTING・リハビリテーションクリエーターズ株式会社
株式会社リベラ・effect・三国建設株式会社
●協力:日本赤十字社

[情報提供] 2019/06/18 09:46 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/06/18 09:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大