演劇

座・市民劇場 夏公演(大阪第29期/神戸第4期合同公演)

「また逢う日まで」

0 お気に入りチラシにする

演劇

座・市民劇場 夏公演(大阪第29期/神戸第4期合同公演)

「また逢う日まで」

座・大阪神戸市民劇場

神戸ポートオアシス(兵庫県)

2019/08/25 (日) ~ 2019/08/25 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間0分(休憩なし)を予定

ここは天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者たちが過去を振り返るところ。生きていた時は、モグラだった、ミミズだった、と話している。

………それとは別に、医者と患者・赤ちゃんたちが自分の人生を話す。
だが、天国の鐘は鳴って、また生まれていくもの、死んできた者達が交...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/08/25 (日) ~ 2019/08/25 (日)
劇場 神戸ポートオアシス
出演
脚本 深山うぐいす
演出 仲風見
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2019/06/09
前売 2000円 当日 2500円
※小学生まで無料 小学生以上中学生まで半額
サイト

https://shimingekizyou.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 昼の部:14:00開演
夕の部:17:00開演
※開場は30分前の予定です
説明 ここは天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者たちが過去を振り返るところ。生きていた時は、モグラだった、ミミズだった、と話している。

………それとは別に、医者と患者・赤ちゃんたちが自分の人生を話す。
だが、天国の鐘は鳴って、また生まれていくもの、死んできた者達が交差する……。
生きていく事の尊さ、強さを市民メンバーが舞台で表現


◆座・大阪神戸市民劇場とは
一般公募によって集められた幅広い年齢層のメンバーが結成する、期間限定市民参加型劇団。同劇団は、半年から8カ月にわたり稽古を行い、公演終了後に解散となる。
今回の出演メンバーは小学校から80代の男性迄が参加♪天国の待合室を舞台にした深山うぐいすのオリジナル作品を、仲風見の演出で上演する。

みどころ
期間限定で集まった市民メンバーの集大成の舞台公演参加者の9割が演劇未経験のスタート。
プロの演出マジックで、演劇初めてでもそれぞれの個性が溢れだす。みんなが主役のステージです♪
お時間合う方は是非ご来場下さいませ。


次回公演に向けて新メンバーを募集中です♪
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://shimingekizyou.jimdo.com/


【チケットご予約&問い合わせ先】
座・市民劇場実行委員会
神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内
TEL:06-7165-8443(大阪事務所)
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
https://shimingekizyou.jimdo.com/
その他注意事項
スタッフ 劇団StageSSZakkadan
ナカカルチャーワールド

[情報提供] 2019/06/06 11:52 by 座 大阪神戸市民劇場

[最終更新] 2019/06/06 11:55 by 座 大阪神戸市民劇場

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大