舞踊・バレエ

NPO法人ダンスアーカイヴ構想

シアターX(カイ)(東京都)

2019/06/08 (土) ~ 2019/06/08 (土) 公演終了

上演時間:

舞踏が、舞踏と呼ばれる前――。果たして身体は何と出会い、対話していたのか。

1950年代から活動を続け、舞踏の創始者とされる土方巽、大野一雄らとも親交のあった齢80を越える伝説的アーティストたち―及川廣信、ヨネヤマママコ、大野慶人。 3人の交錯する足跡を、映像、ライブパフォーマンス、語り...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/06/08 (土) ~ 2019/06/08 (土)
劇場 シアターX(カイ)
出演 及川廣信、ヨネヤマママコ、大野慶人、清水寛二、tarinainanika
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】
前売一般:3,000円

アーティスト割引:2,000円(先着30枚限定)
※ジャンル不問、チラシ等活動を証明できるものを当日受付にてご提示ください

アカデミック割引:2,500円(先着10枚限定)
※学生・教職員等、学生証、教職証等の身分証明書を当日受付にてご提示ください

当日:3,500円(全券種共通)
サイト

http://www.theaterx.jp/19/190608-190608t.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月8日(土)15:00
説明 舞踏が、舞踏と呼ばれる前――。果たして身体は何と出会い、対話していたのか。

1950年代から活動を続け、舞踏の創始者とされる土方巽、大野一雄らとも親交のあった齢80を越える伝説的アーティストたち―及川廣信、ヨネヤマママコ、大野慶人。 3人の交錯する足跡を、映像、ライブパフォーマンス、語りなど、様々な方法でたどってゆきます。 そして彼らの部屋に見立てられた劇場へと観客の皆さんを誘うのは、能楽師・清水寛二。 過去・ 現在・未来を自在に繋ぎます。
また、tarinainanika 演じるエティエンヌ・ドゥクルーのマイム小品が、まるで白昼夢のように場面の間に挿し込まれます。 本公演は、まさに「イベント(出来事)」として実施されます。
舞踏ゼロ世紀に、そのすべての答えがあったのかもしれない、All About Zero。

上映
大野慶人秘蔵16ミリ映像「白衣の男」(1969)
プライベート8ミリ映像(1962)
ヨネヤマママコインタビュー映像、及川廣信インタビュー映像、他

パフォーマンス
清水寛二による舞、tarinainanikaによるエティエンヌ・ドゥクルー作品、他

登壇
及川廣信、ヨネヤマママコ、大野慶人
その他注意事項 ※やむを得ない事情により出演者を変更する場合があります。変更に伴う払い戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。
スタッフ 共催:有限会社かんた
協力:大野一雄舞踏研究所 土方巽アーカイヴ(慶應義塾大学アート・センター)
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
 独立行政法人日本芸術文化振興会

[情報提供] 2019/05/30 16:15 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/05/30 16:15 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 提携・NPO法人ダンスアーカイヴ構想 『ALL About Zero』 1950年代から活動を続け、舞踏の創始者とされる土方巽、大野一雄ら とも親交のあった齢80を越える伝説的アーティストたち―― 及川廣信、ヨネヤマママコ、大野慶… https://t.co/Jf6i79mGDD

    9ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大