歌舞伎・伝統芸能

野村万作監修 WORKSHOP

狂言ノススメ その十八

セルリアンタワー能楽堂

セルリアンタワー能楽堂(東京都)

2019/07/28 (日) ~ 2019/07/28 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間45分(休憩なし)を予定

セルリアンタワー能楽堂開場以来、毎年開催している「野村万作監修 WORKSHOP 狂言ノススメ」は、今年で18回目を迎える人気公演。ワークショップに加え、一門による狂言を二番上演と盛りだくさんの内容です。ワークショップでは、狂言のセリフを言う、謡(うたい)を謡うなど、普段ご覧になるだけではわか...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/07/28 (日) ~ 2019/07/28 (日)
劇場 セルリアンタワー能楽堂
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2019/04/28
指定席(正面):5,000円
自由席(脇正面・中正面):3,000円
学生(自由席):2,000円

※学生券は能楽堂のみにて取り扱い。購入の際に学生証をご提示ください。
サイト

https://www.ceruleantower-noh.com/lineup/2019/20190728.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月28日(日)14:00
説明 セルリアンタワー能楽堂開場以来、毎年開催している「野村万作監修 WORKSHOP 狂言ノススメ」は、今年で18回目を迎える人気公演。ワークショップに加え、一門による狂言を二番上演と盛りだくさんの内容です。ワークショップでは、狂言のセリフを言う、謡(うたい)を謡うなど、普段ご覧になるだけではわからない狂言のウラ側にふれることで、狂言をみる楽しみが倍増します。続いて上演する狂言「痩松」は、稼ぎの悪い山賊がある日通り掛かりの女を襲いますが、隙を突かれて長刀を奪われてしまう様が滑稽なお話し。後半は、僧が下手な説法の引き立て役(泣き役)として雇った尼が居眠りをしてしまい…。トンチンカンな尼の泣きっぷりと強欲さがおかしい狂言「泣尼」です。
その他注意事項
スタッフ ワークショップ:高野和憲

狂言「痩松」
山賊:月崎晴夫
女:飯田豪
後見:岡聡史

狂言「泣尼」
僧:深田博治
施主:岡聡史
尼:高野和憲
後見:飯田豪

[情報提供] 2019/05/29 16:44 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/05/29 16:44 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大