ノアノオモチャバコ

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2008/10/22 (水) ~ 2008/10/26 (日) 公演終了

上演時間:

2007年・2008年と2年連続して出場した『利賀演出家コンクール』(今年度は利賀演劇人コンクール)出品作品の、東京凱旋2本立て公演。
審査員から、「相変わらず馬鹿なことばかりやってるね」と絶賛(?)を得た切れ味鋭い演出で、名作が装い新たに登場します。

注) 同期間中に、「人形の家」も...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/10/22 (水) ~ 2008/10/26 (日)
劇場 花まる学習会王子小劇場
出演 川崎史、松倉かおり、来道もどる、菅野佐知子、佐々木豊、副島正雄
脚本 横内謙介
演出 寺戸隆之
料金(1枚あたり) 1,750円 ~ 2,800円
【発売日】2008/09/26
前売2500円、当日2800円
パスポート(2作品セット券)3500円
サイト

http://www.noa-toybox.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2007年・2008年と2年連続して出場した『利賀演出家コンクール』(今年度は利賀演劇人コンクール)出品作品の、東京凱旋2本立て公演。
審査員から、「相変わらず馬鹿なことばかりやってるね」と絶賛(?)を得た切れ味鋭い演出で、名作が装い新たに登場します。

注) 同期間中に、「人形の家」も上演されます。開演時間は作品毎に異なります。

<作品解説>
暴かれる秘密と、果てしない冒険。
生きることの喜怒哀楽がつまった2作品。

【愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸】・・・「道化よ、わしは裸ではないな?」
王様と道化の、果てしない冒険の物語。
横内謙介の、岸田戯曲賞受賞作。

「空間を利用して、重層構造が明確にきめ細かく提示されており、《演出》の存在を感じさせる舞台だった。」
(初演時劇評・『演劇人』24号より)
その他注意事項 公演日:
10/23(木)19:30、10/25(土)19:30、10/26(日)13:30 

※同時開催※「人形の家」公演
10/22(水)19:30、10/24(金)19:30、10/25(土)15:00、10/26(日)17:00

両作品とも、未就学児童入場不可
スタッフ 照明/今西理恵(LEPUS)
音響/葵能人
舞台監督/掛樋亮太
衣裳/タカホシアケミ
イラスト/西本磨理子
デザイン/手島綾
スチール/佐藤太志朗(office道々楽者)
制作/中山静子

企画・製作 ノアノオモチャバコ

[情報提供] 2008/09/26 00:45 by うさこ

[最終更新] 2008/10/27 23:58 by 豆大福

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー13

いしはら

いしはら(0)

頑張ります!

さよ

さよ(0)

よろしくお願いします!

川崎

川崎(0)

劇場でお待ちしております。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大