※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

ワークショップ『ウータビジョンの種』参加者募集

  • Utervision Company Utervision Company(0)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(0) 閲覧(137) 2013/01/22 13:46

Bbs 9707
Utervision Company Japanが、ワークショップを開催いたします。
1、言葉 2、身体 3、美術 4、音楽 5、衣裳
この5つの要素を全て、参加者とともに生み出し1つの作品を発表するという試みです。
表現者も学生も一緒になって、衣裳を作り、美術を作り、音楽を作り、台本を作り、
実際に身体を使い具現化してみる。全員で1つの作品を創ります。
舞台は、総合芸術です。
この5つの要素が支え合って初めて、創造が出来ます。
この未知の可能性が秘められている挑戦に参加しませんか?


参加条件
(表現者とは、自分が表現者でありたいと思う人のことです。何も得意でなくても大丈夫です。)
①基本的に全日程参加できること。 ②約束・時間を守れること。 ③誠実に作品と向き合えること。
④中学生以上であること。 ⑤この企画の説明会に参加できること。(3月30日9時半から12時くらいまで新宿近辺)
参加費
A、発表まで基本的に全日参加。
  表現者、月に10,000円、学生は月に4,000円。(全4ヶ月)
 (3・4月分は3月に支払い。その後は、前月の末に支払いとなります。)
B、単発で参加したい方。
  美術を中心に参加したい、衣裳中心に参加したい、4月だけの参加等。
  1コマ2、000円(当日払い)発表に参加するかは、参加日程を考慮し相談して決定します。 
日程
2013年4月3日にスタート。7月の12(夕方)13、14日に集中稽古をし、15日に作品を発表。
月に全6回。毎週水曜夕方からと土曜日午前から昼間に開催。場所は新宿区、渋谷区の施設です。
表現者は、水曜の昼間(4月3・10・17日5月8・22・29日6月19・26日7月3・10・12日)
もWSがあります。ご参加下さい。
WS休みの日/4月13日・4月24日・5月1日・5月15日・5月25日・6月5日・6月12日・6月22日
ご応募
  参加希望の方は、下記のアドレスに簡単な履歴書・芸歴書を送信して下さい。追って、連絡をいたします。
utervision_company@yahoo.co.jp
問い合わせ/ウータビジョン/080-6687-6742
講師
身体/美木マサオ/ダンサー。現在ダンスアーティストとして創作活動を広げており、
   言葉を使った詩的なイメージや、オブジェのような身体性から作品を生み出している。
音楽/太田豊/雅楽演奏家。 東京芸術大学邦楽科卒業。横笛・琵琶・左舞を専門とし
   国内外での数多くの公演に出演。ジャンルの壁を飛び越え多彩な活動を展開している。
美術/茂木真理/Utervision Japan 版画家。武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画コース卒業。
   在学中よりリトグラフ制作を始める。Utervisionの宣伝美術、舞台美術を担当。
衣裳/林里紗/Utervision Japan 衣裳デザイナー。文化服装学院服飾科卒業。Utervisionの公演の衣裳を担当。
言葉/佐次えりな/Utervision Japan 代表。俳優。 ロシア功労芸術家レオニード・アニシモフに師事。
   『スタニスラフスキーシステム』を学ぶ。その後、ニナガワスタジオに所属。

Utervision Company Japan/ 演劇・芸術をツールに世界と繫がろう!と、佐次えりなを中心に設立した芸術集団。
uterは子宮・visionは視覚・先見の意。全ての存在を包み込み、生み出す集団でありたいと命名。
南仏アヴィニョン演劇祭2011にて旗揚げ。

締め切り   2013年3月25日0時







このページのQRコードです。

拡大