※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

スタニスラフスキーシステムに基ずく本物の演技が学べる≪演技クラス≫

Bbs 8897
スクール・オブ・ブロードウェイシアターワークショップ≪演技クラス≫はアメリカ・イギリスの演劇理論の中心であるスタニスラフスキーシステムに基ずく演技を教えています。

 是非今までに体験したことのないアメリカ・イギリスの演劇教育に触れて、本物の演技を学んで下さい!

「School of BTWは海外も含めて今まで自分が学んだ中で最高の演劇学校です!」(市橋正光/フジテレビ『息も抱きない夏』、テレビ朝日『ドクターX』、他出演)

<内容>
≪演技クラス≫ 木曜日 13:00~17:00
 ★ウォームアップ
  ストレッチや柔軟体操で演劇に必要な身体を作ります。
 ★呼吸・発声・滑舌
  喉に負担をかけない呼吸法や発声・滑舌法を学びます。
 ★演技
  スタニスラフスキーシステム*を基本とした身体を使ったエクササイズを行い、即興を通じてリアルな演じ方・感情の作り方・台詞の聞き方を学びます。
 ★シーンスタディ
  台本分析・読み合わせ・立稽古をしていきます。
 ★作品研究
  ビデオ・DVD・台本を用い演劇の知識を深めます。
 *ロシアのコンスタンティン・スタニスラフスキー氏が創り上げた演技理論であり、リアルな表現を身につけることを目的としている。

<募集要項>
【応募方法】下記まで受講するクラス・氏名・住所・年齢・電話番号(自宅及び携帯)・舞台及びレッスン歴を明記の上、E-MAILにてお申込下さい。
【応募資格】16歳以上の男女
【入会費】各10,000円
【場所】さらら仁川(阪急今津線仁川駅前)
【月謝】演技クラス         12,000円
 ※体験レッスン・見学は随時受付けています。

<講師>
・枡井智英
 [演技クラス]
 イギリスのロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ校演劇科修士課程にて、スタニスラフスキーに始まりピーター・ブルックにいたる20世紀の様々な演技術と欧米の現代演劇について学ぶ。
 現在は大阪大学大学院博士後期課程に所属し、呼吸と声そして身体表現の有機的な結びつきを基本とした視点から演技についての研究も続けている。
 主宰する劇団ポータブルシアターはロクソドンタ演劇祭2008で最優秀作品賞を受賞。

<お申込・お問合せ先>
School of BROADWAY THATRE WORKSHOP(スクール・オブ・ブロードウェイシアターワークショップ)
TEL:0797-72-5678/携帯:090-1248-7848
E-MAIL:info@b-t-w.jp 
URL:http://b-t-w.jp/blog/
Twitter:@broadwayinjapan(ブロードウェイシアターワークショップ)

このページのQRコードです。

拡大