※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

★☆★2013年度SAI期間限定メンバー募集★☆★

Bbs 8691
2013年度定期出演者募集
第一回は11/17(土)AM11:30とPM14:30、PM17:30の3回!!
第二回は12/23に実施!!
受付は前日 PM18:00迄!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

出演者募集オーディションについて。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-本気で「楽しい」を創りたい人へ-
舞台芸術創造機関SAIの倉垣です。

来年度のレギュラー出演者を募集します。
SAIでのメンバー募集は実は初の試みです。

「スキルアップしたい」
「面白い作品を作りたい」
「自分の持ち味や個性を活かしたい」
一年間“限定的にSAIのメンバーになる”ことで様々な創作活動を行っていくことのできる
野心と才気に溢れた人を、募集します。

やることはいたってシンプル。

僕たちと一緒に遊んで、楽しんでくれる人と出会うこと、
僕たちに新しい遊びをもたらしてくれる人と出会うこと、
ただそれだけなのです。

-「舞台芸術創造機関SAI」ってなに?-

SAIはもともと、小劇場のシステムが嫌で作られたユニットです。
本気の遊びがしたくて作られた、遊び場なわけです。
それは今も変わらずで、現在の小劇場演劇は、だいたい嫌いです。
大事なポイントですが“小劇場”は、嫌いなんです。
なぜなら小劇場は“戦後の運動体の残骸”であり、技術がないからです。
僕らは劇場が抱える虚構性を否定し、路上やプライベートエリアに劇性という名のパワーを求めて活動してきました。
でも今の時代には、劇場にこそパワーがあると感じています。
そパワーが自分たちの生きたい世界や場所を創るものだと信じています。
SAIが作る舞台は芸能です。

それは僕たち表現者が“弱き者”であることの自覚と自念を忘れないということです。

当たり前のように劇場を借りて、
俳優にノルマを課して、
テンプレートにのっとったインスタントな舞台創造を、
僕らは全力で否定します。
“演劇”ってつまんないだとか、
“演劇”をありがたがってごちゃごちゃ言う人たち。
そういう人たちの作る演劇がつまらない。
だらだらしたなれあいの空気や内輪ノリ。
謎のプロ意識やアーティスト根性。
そういう、環境が、嫌なのです。
カッコ悪いのです。思い当たりませんか??

僕はいろいろ観て、考えました。
つまりは自分たちにとって、
「らく」なことばかりしているからいけないんだなぁと気付きました。
僕らは「楽しく」「演劇」がやりたいのです。

楽しく演劇をするのって、ちょっと大変なんです。

思ってるよりも運動するし、
考えてる以上に心も消費します。
いろんな人とも触れ合わないといけません。
それでも、その場にいる人たちと一つの舞台を通じて繋がることで、
生涯忘れることのない感動を味わうことが出来ます。
観客の皆さんとそれを共有することもできます。
僕らは、そんな舞台を創造したいのです。

SAIは、そのために、
安易に転がれる「らく」を破壊していきます。
そして、この「らく」を破壊し、
「楽しい」ものへと創り変えていく仲間を、
一年という時間を通じて創っていくことの出来る人を募集します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-募集にあたって-

SAIではこれまで、赤字公演がありません。

ノルマもありません。
これは、参加してくれたみんなの努力の結果です。
「参加するすべての人に、経済的な無理がなく、その上で本気で楽しむことを追求してたら、黒字になった。」
これが現実として結果に繋がってきただけです。
でもまだまだです。
もっともっと、面白いことがしたい。
作品づくりも、稽古も、宣伝も、あたまおかしくなるくらい楽しいものにしたい。
少しでも ぴん、と来たら、是非会いに来て下さい。
俳優として挑戦出来る機会をさがしている人、
イラストや造形が好きで共同で製作する場を求めている人、
ジャンルを問わず、SAIはあなたを待っています。

あなたが出来る事を、SAIで活かしてみませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-参加条件等-

〇ワークショップオーディション参加費¥1000
〇チケットノルマなし。
〇チケットバック有。
〇稽古場費と広告宣伝費を参加者全員で少しずつ出す。
〇演劇/舞台の経験は特に問わない。
〇身体が健康で、稽古に出て、本番期間中に出演可能な方。
〇優先してSAIの活動を行える方。

<公演予定>
短編公演年5作品(約2~3ヵ月毎に作品を交替)
「贋作マッチ売りの少女」作/演出:倉垣吉宏
「C」作/演出:倉垣吉宏
「班女」原作:三島由紀夫(近代能楽集より) 脚本/演出:八木岳
「夢十夜」原作:夏目漱石 脚本/演出:SAI
「イト」劇作:倉垣吉宏 演出:SAI

劇場公演3作品(王子pit/北、春・夏・冬予定)
パンク演劇「ケロイド2013」
新作群像劇「サレンダー(仮)」
三部作完結編「PARADE~終焉の詩~」

他、関西公演、ショーケース予定。

<稽古日程予定>
各公演二か月前から週2程度。
一カ月前から週4程度。
各公演本番2週間前から全日昼夜稽古。


<ワークショップオーディション会場>

『兎亭』

東京都練馬区旭丘1-46-15金健ビルB1
西武池袋線「江古田駅」
都営地下鉄大江戸線「新江古田駅」

<応募と締切>

締切は前日11/16の18時まで。
予定人数オーバーの場合は12/23の回への参加をあらためて案内いたします。

sai@kuragaki.main.jp迄、懸命に「メンバー募集」と書いて、
下記明記の上メールを送って下さい。

★名前※フルネーム
★メールアドレス
★電話番号(必須)
★住所
★年齢
★性別
★所属先※学校・事務所・劇団名等。
★芸歴・活動歴(あれば詳細にお願いします。)
★好きな色
★参加希望の回
1回目11時30分~13時迄
2回目14時30分~16時迄
3回目17時30分~19時迄
★プロフィール写真(バストアップのみ)
★あなたが今一番大切にしているもの(200字程度)



御応募、お待ちしています。



舞台芸術創造機関SAI
総指揮 倉垣吉宏

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お問い合わせ・質問等は制作部まで

【舞台芸術創造機関SAI 制作部】
E-mail→sai@kuragaki.main.jp
電話→ 090-3970-9413

【OFFICIAL WEB SITE】
http://kuragaki.main.jp/

【舞台芸術創造機関SAI】
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/

このページのQRコードです。

拡大