※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

安全品(略)出演者募集を兼ねたWS

Bbs 8165
■安全品(近々改名の予定あり)ワークショップ

9月~12月の間に、次回以降の出演者募集を兼ねたワークショップを行います。
ワークショップのみのご参加も大歓迎です。

一回目   9月23日(日) 18時~@新宿区某所
参加費   500円

件名を『WS参加希望』とし、
氏名(ふりがな)
性別 年齢
所属団体(あれば)
連絡先(電話番号とメールアドレス両方)・
これまでの演劇歴

を添えて、anzenpin@live.jpまでご応募ください
詳細は、ホームページやツイッターにて随時更新

■安全品(近々)・・・補足

・お客さんを「笑わせる」「面白がらせる」作品づくりをすることは、
結成時より一貫しており、今さらながらの口語演劇という演技スタイルで、
コントのような設定を真面目にやってきたが、より笑いやすくしたい。
 
その「面白さ」は、単純なわかりやすいものではなく、「いとをかし」といった感じ。

・劇中には登場人物の抱える「哀しさ」が漂っており、観客はその「哀しさ」に共感を抱
く。たとえそれが、コントのような設定で、日常からは少しずれたものであっても。

  ズレた設定 × 王道の展開 ⇒⇒⇒ 切な面白さという共感 

  ・・・みたいな、公式で今まではやってきました。

以上、よろしくおねがいします
安全品(近々改名の予定あり) 主宰 柏村信

このページのQRコードです。

拡大