※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

殺陣/ムービングディレクター講座を開催します(2012年10月・全4回)

こんにちは。ENBUゼミナール事務局です。

このたびENBUゼミナールでは、俳優・殺陣師の佐野功さんをお招きし、殺陣/ムービングディレクターの講座を開講することになりました。
俳優にとって、無理なく、見栄えのいい演技をするには、どうしたらいいのでしょうか?
「気持ちで演技をしてほしい。けれども、なるべく見栄えがいい演技がいい」 そんな演技を俳優に求めるとき、どのような言葉が有効なのでしょうか?
この講座は、殺陣の技術の習得を通して、「動作演出」というセクションの概念を学びます。
ぜひ、この機会に、ご受講下さい!

■殺陣/ムービングディレクター講座

■講座内容
舞台や映像における戦いのシーン(殺陣)を、分解・分析し、芝居の中で使える形に再構築していきます。講座自体は物理や化学を学ぶように 進めていきます。「コツ」を最初に学び、それを実際身体で体感することによって、最速で殺陣を習得し、最終的には舞台における「俳優の身体」を見つめ直します。

■日程(全4回)
10月 9日(火)19:30~22:00
10月12日(金)19:30~22:00
10月16日(火)19:30~22:00
10月17日(水)19:30~22:00

■講師 佐野功(俳優・殺陣師・ムービングディレクター)
■受講料 15,000円(税込)
■定員  15名(先着順)

■講師からのメッセージ
私は努力が嫌いです。本来とても怠け者です。
うまく行かず四苦八苦する時間も大切ですが、この講座ではその逆をいきます。
なるべく楽な方法で一番早く殺陣を教えます。筋トレなどは行いません。
お芝居に気持ちが必要な事はもちろんですが、技術も必要です。
技術は裏切りませんし、技術を学ぶことで自信につながります。
そして本来技術とは人が人に伝える事ができるものです。
殺陣が出来るようになったからと言って人生がバラ色になるわけではありません。
しかし、この講座によって、身体に関して考える時間になればいいと思っています。
もちろん、私を含めて。

■申込方法
件名を「殺陣講座」として、
本文に「氏名・ふりがな・年齢・性別・連絡先電話番号」を明記して、
enbu-info@enbuzemi.co.jp 宛に、メールをご送信下さい。

追って、お手続方法などが記載されたメールをご返信いたします。

また、同内容を、お電話にてお伝えいただくことも可能です。
tel: 03-5358-5211 (平日10:00~22:00/土日10:00~18:30)

まで、お問い合わせください。

ご応募、心より、お待ちしております!

/ENBUゼミナール事務局
http://www.enbuzemi.co.jp/

このページのQRコードです。

拡大