※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

ホンが読める俳優になる!~スタニスラフスキーの真髄!『行動分析のメソッド』を学ぶ10日間のクラス~

  • トモ トモ(1)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(0) 閲覧(91) 2012/08/27 12:24

★日程変更しました!!
引き続き募集中です、「奇跡的・天才的な戯曲分析法」をこの機会に是非!★

「ホンが読める役者だね!」とは、ディレクターや演出家にとって、共に作品を創造するパートナーだと言うこと。

「本が読めない役者だな。」とは、ただの「お客さん」か「お荷物」「足手まとい」。

台詞と、若干のト書きだけの台本から何をどう読み取れば、天才的な「自然で胸に迫る演技」が出来るのか?

スタニスラフスキー・システムには、戯曲読解の明確な方法が指示されており、今も色あせる事なく世界中で奇跡的な演技を生み続けています。

しかし、日本の俳優、演出家、演技教師の、実に90%以上は、この「戯曲の明確な解釈法」を知らないまま演技に取り組んでいます。
台本の行間に隠されている膨大な情報の10分の1も読み取れぬまま、目隠しされたような状態で演技に望んでいるのです。

スタニスラフスキー「行動分析のメソッド」は、台詞から状況を詳細に読み取り、具体的な行動の『意図』を導き出します。

今この瞬間も、多くの俳優が舞台で、感情を搾り出そうと四苦八苦しています。でもスタニスラフスキーはそんな必要はないのだと教えてくれるのです。
「正しい『心理身体的行動』を見つけ実行することで、自然に真実の感情は生まれる」と。

この方法を知っているのと知らないのでは、赤ん坊と大人程の違いが有り、習得すれば確実に演技力がアップします。驚くべき、天才的、奇跡的な方法です。
初めてこの方法を学んだ俳優は必ず言います。

「目からウロコがボロボロ落ちた。」
「自分の今までの演技は闇の中で手探りしていたようなもの。今は何をしたら良いかハッキリ分かる。」

※受講の感想(受講者ご本人の許可を頂き掲載しています)→
http://edgeproject2007.blog116.fc2.com/blog-entry-44.html

今回は10日間で、
概論→実際に分析→分析をもとにした実演
まで、じっくりと納得しながら進めます。

不定期開催のクラスです。是非この機会にスタニスラフスキーの真髄「行動分析のメソッド」を学んでみませんか?

【日程】
2012年
9月8(土)9(日)15(土)16(日)22(土)23(日)29(土)30(日)
10月6(土)7(土)
予備
10月20(土)21(日)27(土)28(日)

※時間は全て13時~17時
【定員】6名先着順。少人数でじっくり、確実に実感を得られるように学びましょう。
【場所】渋谷・目黒・世田谷区の区民センターなど
【金額】10日で3万円(内容濃すぎ(^_^)間違いなく破格です!!)
【講師】渡部朋彦:Prayer Studio 代表、TNRT理事、俳優
【ご予約・お問い合わせ】件名に「ホンが読める俳優になる」と明記し、info@prayers.jpまでメールでお願いします。翌日になっても連絡のない場合はメールトラブルの可能性があります。お手数ですが再度ご連絡下さい。

【本企画を主催するPrayers studio とは?】
「真実の演技」とは、唯のエンターテイメントではありません
嘘の無い、魂のレベルで行う最も深く直截なコミュニケーションです
演じることを通して、生活の中で抑圧してきた感情に向き合い開放し
「相手の心と本当に繋がる」とはどういうことなのかを知ることで
まずは演じる俳優自身が幸せになること
次にはその演技に触れた観客が世界中の人達が、感情の扉を開き、それぞれの個人的な抑圧を浄化(カタルシス)し、活き活きとした心で、互いを思いやり、愛と光に満ちた世界に暮らせるようになること
潜在意識を開き創造の力を高めるとはそういう仕事だと
敬愛するコンスタンチン・スタニスラフスキーと、私の直接の師であるレオニ-ド・アニシモフの仕事から学びました
私達Prayers studioが主催するEdgeprojectのシリーズで、皆さんがワクワクするような沢山の気付きと素敵な出会いに満ちた時間を送られたなら、私達にとってこれ以上の喜びはありません。


このページのQRコードです。

拡大