※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

BROADWY THEATRE WORKSHOP夏の恒例≪演技≫≪ミュージカル≫≪シアターダンス≫ワークショップ(東京/大阪)<受講者募集>

Bbs 7894
※毎回、大変好評を頂いており、すぐに定員数一杯になるワークショップですので、お申し込みはお早めにお願い致します。

≪演技≫
 「本物のマイズナーテクニックが学べる!」
 「コメディ&ドラマが上手くなる!」
 「台本の読み方がわかる!」

≪ミュージカル≫
 「高い声が出せる!(ロック・ポップスを歌える!)」

≪シアターダンス(東京のみ)≫
 「ブロードウェイと同じ振付で踊れる!」

 この度、BROADWAY THEATRE WORKSHOP(ブロードウェイシアターワークショップ)では本場ハリウッド・ブロードウェイの演劇・ミュージカル教育の素晴らしさを知って頂くため1週間のワークショップを行います。

 ≪演技≫ワークショップでは欧米で主流の演技理論スタニスラフスキーシステムを基本にしたアメリカ2大演技テクニックの1つマイズナーテクニック(リピートエクササイズ)を中心に、架空の設定の中でのリアルな演じ方・台詞の聞き方・台本分析などを学びます。

 ≪ミュージカル≫ワークショップではミュージカル理論を基本とする歌と演技の融合を中心に、呼吸・発声法(特に裏声を使わずに高音を出すベルティング唱法)などを学びます。

 ≪シアターダンス(東京のみ)≫ワークショップではブロードウェイの有名振付家のオリジナル振付を踊ることにより、ミュージカルのスタイルそしてステップの意味を学びます。

「ハリウッドやブロードウェイの有名俳優達も学んでいる究極の演技術・マイズナーテクニック、歌詞を台詞と捉えモノローグを通じ歌うのではなく喋ることに重点を置いたミュージカル理論、そして本物のブロードウェイミュージカルの振付など、日本ではほとんど教えられていない≪演技≫≪ミュージカル≫≪シアターダンス≫を学ぶ絶好の機会なので是非ご参加下さい!!!」

【期間】 (東京)2012年8月2日(木)~8日(水)
         シアターダンス9:00~10:30
         ミュージカル 11:00~13:30
         演技     14:30~17:00
       ※8月4日(土)のみ同じ時間配分で13:00~21:00になります。
     (大阪)2012年8月20日(月)~26日(日)
         ミュージカル 10:00~14:00 ※1時間休憩有
         演技     14:00~17:00
【場所】 (東京)グローバルプロジェクト スタジオGP(http://studiogp.sharepoint.com/・副都心線及び大江戸線東新宿駅3分又はJR山手線新大久保駅7分)
     (大阪)さらら仁川(阪急今津線仁川駅前)
【費用】 (東京)演技・ミュージカル 各22,000円 シアターダンス 13,000円
     (大阪)演技・ミュージカル 各18,000円
      ※演技・ミュージカル受講(東京)40,000円/(大阪)32,000円
      ※シアターダンス・ミュージカル受講(東京)33,000円
      ※シアターダンス・ミュージカル・演技受講(東京)50,000円
【定員】  演技・ミュージカル・シアターダンス 各15名(先着順)
【申込方法】BROADWAY THEATRE WORKSHOP事務局(info@b-t-w.jp)まで住所・氏名・年齢・電話番号(自宅及び携帯)・舞台及びレッスン歴を明記の上、E-MAILにてお申込下さい。
【締切】 (東京)7月30日(月)(大阪)8月17日(金)

  
<内容>
★演技ワークショップ
 ・ストレッチ&発声
 ・マイズナーテクニック基礎(リアルな演じ方・感情の作り方・台詞の聞き方)
 ・シーンスタディ(台本分析・本読み・立ち稽古)によりコメディ&ドラマを理解
 ※マイズナーテクニックとはアメリカ2大演技テクニックの1つであり、リピートエク ササイズによりリアルな感情と反応を身につけることを目的としている。現在、ニューヨークにあるThe Neighborhood Playhouse(ネイバーフッドプレイハウス)を中心に教えられ、数多くの優秀な俳優達が学んでいる。

★ミュージカルワークショップ
 ・喉に負担をかけない呼吸・発声法
 ・裏声を使わずに高音を出すベルティング唱法(ポップス・ロックには最適です)
 ・歌と演技の融合(歌詞及び曲の分析・歌の中での演技法)
 ・『AIDA(アイーダ)』、『SPRING AWAKENING(春のめざめ)』、『HAIRSPRAY(ヘアスプレー)』、『WICKED(ウィケッド)』、『ROCK OF AGES(ロック・オブ・エイジズ)』など最新のミュージカル・ナンバーから選曲

★シアターダンスワークショップ(東京のみ)
 ・ウォームアップ
 ・クロスフロア(ミュージカルに特徴的なステップの習得)
 ・ブロードウェイミュージカル有名振付家のオリジナル振付

<講師>甲斐マサヒロ
 アメリカ・ニューヨークにあるThe American Musical And Dramatic Academy(AMDA)でミュージカル、The Neighborhood Playhouseで演技を学ぶ。海外での主な出演作品には『WEST SIDE STORY』、『MAME』、『THE KING AND I』、『THE ELEPHANT MAN』などがある。
 日本では演出家・振付家・演劇講師として活動し、演出・振付家としてジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』、『ディズニーオンアイス』、『ディズニーライヴ!』などを手がける。

「≪演技≫ワークショップでは、まず演技とは何かをわかりやすく理解してもらい、日本ではその難しさからほとんど教えられていないマイズナーテクニックにより俳優にとって最も大切で困難な[セリフを聞く]そして[反応する]ということを学びます。また≪ミュージカル≫ワークショップでは、他では学ぶことのできないブロードウェイの歌唱テクニック・ベルティング唱法(裏声を使わずに高音を出す)により最近流行のミュージカルに必要なポップス及びロック音楽の歌い方を学べます。さらに今回からスタートする≪シアターダンス(東京のみ)≫ワークショップでは日本ではなかなか学べないブロードウェイミュージカルのオリジナル振付が踊れるところが大きな魅力の1つだと思います。」(講師:甲斐マサヒロ)

BROADWAY THEATRE WORKSHOP(ブロードウェイシアターワークショップ)とは、、、
 ブロードウェイに負けない素晴らしい作品・俳優を作り出すために2003年に創立した新しい演劇グループです。
 俳優教育の場としてSchool of BROADWAY THEATRE WORKSHOP(スクール・オブ・ブロードウェイシアターワークショップ)を併設し、本場ブロードウェイの方法で演技・ダンス・歌唱を指導し、妥協なく丁寧にワークショップを重ねながら舞台制作活動を行っています。
 さらにブロードウェイで活躍する俳優・演出家などを招いてのワークショップも盛んで、今までに演出家マイケル・メイヤー氏(トニー賞受賞作品『SPRING AWAKENING(春のめざめ)』・『AMERICAN IDIOT(アメリカン・イディオット)』演出)、俳優ミシェル・デジャン氏(『CHICAGO(シカゴ)』ロキシー・ハート役)、ジョシュ・バーガッセ氏(『HAIRSPRAY(ヘアスプレー)』オリジナルキャスト)、クリスティン・ベンダル氏(『MOVIN’ OUT(ムーヴィン・アウト)』・『COME FLY AWAY(カム・フライ・アウェイ)』オリジナルキャスト)、俳優ジョーイ・カルヴェリ氏(『ROCK OF AGES(ロック・オブ・エイジズ)』)などを迎えました。

<お申し込み・お問い合わせ先>
BROADWAY THEATRE WORKSHOP事務局
TEL:0797-72-5678 携帯:090-1248-7848  
E-MAIL:info@b-t-w.jp 
URL:http://b-t-w.jp/blog/
Twitter:@broadwayinjapan(ブロードウェイシアターワークショップ)

このページのQRコードです。

拡大