※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

プロフィール写真の写り方をカメラマンから撮影しながら学べる撮影ワークショップ

  • PhotoTsukasa PhotoTsukasa(0)

    カテゴリ:おしえて!舞台芸術 返信(0) 閲覧(28) 2021/04/05 10:31

Bbs 64060
暖かくなってきて、これから新たに活動をスタートさせる方も多いと思います。
お写真も新たに撮りたい方、
そしてこれから役者などを目指す方にはおすすめのワークショップです。オーディションを受けるときには必ず必要なものは写真です。
リラックスしながら写り方の勉強も出来るので新人の方はこの機会に!


写真家をしています。
つかさです。

HPに自己紹介や今まで撮影してきた写真を載せてありますのでご覧頂ければと思います。

https://tsukasaasano.themedia.jp/

3月になり少しずつ春が近づき始め、新しい季節がやってきました。
心機一転オーディションやワークショップなどを始められる方が多いと思います。
この機会に宣材写真、プロフィール写真を新しくしたいと考えている方におすすめです。

宣材写真といえばスタジオで白の背景が多いですが、私としては自然の景色で太陽、風を感じながら心をリラックスさせて撮影することが一番良い表情になると思っています。


プロフィール写真、宣材写真の撮影をしていると多くの方は写真を撮られることに慣れておらず不安を持ちながら撮影に望んでいる方は多いと思います。
そこで撮影に重点を置いてカメラの前でどう動くか、どうすれば緊張しないかなどの写り方を学んでいただく撮影ワークショップを開かせて頂きました。

普段は撮影を5000円で行っていますが、
撮影ワークショップは+1000円で行います。

■参加費
6,000円 
※撮影のデータは10枚程度お渡し致します。



<4月の撮影日>

4/7(水)10:00-、11:30-の回埋まりました。
4/8(木)
4/10(土)
4/16(金)
4/20(火)10:00-、11:30-の回埋まりました。
4/21(水)
4/24(土)

時間帯は10:00-、11:30-、13:30-、15:00-、16:30-になります。
※各日5名限定です。
16:30-の撮影は夕日の撮影になります。
こちらもおすすめです。

(当日の流れ)

現地集合
 ↓
イメージ共有
 ↓
撮影ワークショップ開始
 ↓
撮影ワークショップ終了
 ↓
写真確認、セレクト
 ↓
解散

という流れになります。


<撮影は緊張する>

カメラを向けるとどんな人でも緊張します。
会話を楽しみにながら自然な表情を引き出しながら撮影をさせて頂きます。
少しずつカメラにも慣れてきますので、じっくりと撮影できればと思います。
様々な指示をさせて頂きますので写り方を学んでいただければと思います。

<カメラに慣れる>
映像の役者さんはカメラのレンズが向けられている中でお芝居をする必要があります。
まずカメラの前でも自然に要られる必要があります。そこから良い表情が生まれます。カメラを意識しない。作らない表情こそ魅力が溢れます。今のあなたに自信を持って撮影に挑みましょう。そのための練習になればと思います。


<お申し込み>
下記のURLから撮影ワークショップをお申し込み下さい。

https://form.run/@mitake-tsukasa-1604488858


撮影お日にち、時間、場所は決まっていますがご希望があればお伝えしていただければ相談可能です。

こちらにご連絡下さい。
mail: mitake.tsukasa@icloud.com





このページのQRコードです。

拡大