※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【制作「山口ちはる」プロデュース2020年9月公演 「宝来忠昭監督の新作演劇公演」リモートオーディション開催!!】

Bbs 60645
【制作「山口ちはる」プロデュース2020年9月公演
「宝来忠昭監督の新作演劇公演」リモートオーディション開催!!】

作・演出→宝来忠昭

2020年9月公演出演者を「リモート(動画)」にてオーディションを開催!!


【制作「山口ちはる」プロデュースとは】

2017 年からスタートさせ、月に1〜2 本の驚異的なペースで公演をプロデュースしている。

固定のジャンルにこだわらず、様々なことに挑戦を続けている。

プロデューサー山口ちはるは、舞台演出家以外にも「映画監督」に作・演出をお願いし舞台制作なども行っている。


【「宝来忠昭」コメント】

この先、どうなっていくのかわかりません。

でも、未来を信じて、山口ちはるさんと一緒に少しずつでも進んでいくことにしました。

そして、この「FANTASY WORLD?」は、思いついた時はそこまで考えてなかったけど、きっと、今やるべき作品になっていくような気がしてます。

よろしくお願いします。


【映画監督:「宝来忠昭」プロフィール】

1978年生まれ。福岡県飯塚市出身。立命館大学在学中より自主映画を撮りはじめる。大学卒業後は、フリーの助監督を経て映画、テレビドラマやMV、舞台と活動の場を広げる。

https://www.director-tadaakihorai.com

【公演概要】

制作「山口ちはる」プロデュース
『FANTASY WORLD?(仮)』

作・演出:宝来忠昭

日程:2020年9月2日(水)→9月6日(日)
会場:下北沢 小劇場「楽園」

仕込:2020年8月31日(月)・9月1日(火)
稽古(予定):2020年8月上旬からの予定です。


【ストーリー】

国の管理の元、自殺者・自殺未遂者は臓器移植希望者に強制的に臓器を提供しなければならない右の世界で出会った、余命僅かながらも強く生きたいと願う臓器提供を待っている女の子と自殺未遂で病院に運ばれた男。
そして、3日おきに記憶をリセットされる左の世界で、街の人たちの無くした記憶を取り戻そうとする男と女。
目の前で繰り広げられる二つの世界は、ファンタジー?それとも・・・。


【登場人物】

左の世界の女(20代前半女性)
・・・この特異な世界を素直に受け入れているのだが、一緒に探している男の事がなぜか気になって一緒に記憶探しを手伝っている。


左の世界の男(20代後半〜30代男性)
・・・なぜだかわからないが、この街の人たちの記憶を探さないといけない気がしている。


二つの世界を見守っている少女(10代後半〜20代)
・・・神秘性。無垢でありながら、どこか達観したところがある。


右の世界の女の子(10代後半女性)
・・・死の恐怖に怯えながらも明るく元気に生きようとしている女の子。
理解できない事をそのままにしておけない好奇心旺盛な性格。
死のうとする人たちのことが理解できないでいる。

右の世界の男性(20代後半〜30代男性)
・・・この世界に絶望して命を絶とうとしたのだが、自分が絶望した世界の中でも強く生きたいと願う女の子と一緒にいることによって、徐々に自分が生きていた意味を探そうと思うようになる。

右の世界の神母(30代後半〜40代女性)
・ ・・果たして彼女は右の世界の救いの人なのか?右の世界のキーパーソンになる予定。

他、出演者あり。

【オーディション料】

無料

【ご応募資格】

2020年8月上旬からの稽古期間、及び2020年8月31日(月)からの劇場期間を優先頂ける方。
所属している事務所・劇団等がある場合、そちらの出演許可を得られる方。

その他、ご理解・ご了承頂ける方。


【オーディション概要】

制作「山口ちはる」プロデュース「FANTASY WORLD?(仮)」にご出演頂ける方を募集致します。

〜第一次オーディション方法〜


【動画審査】

(締切日:2020年5月24日(日)23:00まで)

●以下の内容を動画撮影してメールにてお送りください。
(オーディション選定以外での動画利用は御座いません)

①自己紹介(30秒程度)
②小説または台本等の朗読(1分程度)

※合わせて約2分以内の動画にしてください。
※小説や台本はどんなものでも可。静かな環境で撮影してください。もちろん、自撮りで構いません。動画のクオリティーは問いません。

撮影した動画は「メール」にてお送りください。


【ご応募方法】

E-mailのみの受付(2020年5月24日(日)23:00まで受付)

宛先は、yamaguchi.produce@gmail.com

件名を【FANTASY】のオーディション」として本文に

●自己紹介と朗読の動画(2分以内)
※動画のメール添付などに困った場合もお問い合わせください。

●プロフィール

●「質問事項」(以下、質問内容です)

・宝来作品(映像・舞台関わらず)の中から一作品についての感想。
(視聴者、観客としての視点ではなくあくまで演じ手としての視点で)

・これからどんな俳優、女優になりたいか?

を、メールにてお送り下さい。

「PCからのメールを受信しない設定」にしている方は、
yamaguchi.produce@gmail.comからのメールを受信する設定にして下さい。


【リモート動画とプロフィール(質問事項)応募締切】

2020年5月24日(日)23:00まで受付

※但し、ご応募者多数の場合、ご応募締切日より早くご応募終了とさせて頂く場合が御座います。予め、ご了承下さい。


【第一次合格発表】

審査後、2020年5月31日(日)にPCメールにてご連絡いたします。

第一次合格者のみに「第二次(最終)オーディション」の詳細をご連絡させていただきます。
(※コロナウィルスでの状況次第でのオーディション方法をご連絡致します。)


【スケジュール(予定)】

5月24日(日)→第一次オーディション締め切り
5月31日(日)→第一次オーディション結果

6月初旬→第二次(最終)オーディション
6月中旬→第二次(最終)オーディション結果


【その他】

・舞台公演へのオーディションで御座いますが、コロナウィルスの状況次第では、公演スタイルを変更させていただく場合が御座います。ご了承ください。

・出演料・交通費等は御座いません。
・チケットノルマは御座いません。
・一定枚数以上のチケット(調整中)を販売して頂いた場合、キャッシュ・バックが御座います。

【お問合せ】

制作「山口ちはる」プロデュース『FANTASY WORLD?(仮)』
オーディション担当

yamaguchi.produce@gmail.com

Twitter:@produce_chiharu

新着テーマ

このページのQRコードです。

拡大