※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

☆★シアターキューブリック結成20周年記念公演第一弾 『幸せな孤独な薔薇』★☆

  • eno eno(0)

    カテゴリ:フリートーク 返信(0) 閲覧(77) 2020/02/26 14:02

Bbs 59924
シアターキューブリック20周年を記念し20年前の名作『幸せな孤独な薔薇』上演   

シアターキューブリック結成20周年記念公演第一弾 『幸せな孤独な薔薇』
作 田嶋ミラノ 演出 緑川憲仁

特設公演ページ http://www.qublic.net/20shiawase

出演者 片山耀将 奥山静香 千田剛士 

    西川浩幸[演劇集団キャラメルボックス]

    首藤健祐[東京ハートブレイカーズ]

    鈴木研[第27班] 眞実 坂本実紅

【ものがたり】

留学を夢見る女学生ルカは、遠縁にあたる老人の存在を知る。

郊外の屋敷に暮らすその老人はとても裕福なのだという。

ルカは自分の夢を叶えるため、友人のミサとこの屋敷を訪ねた。

留学の援助をお願いしたいが、自分はきれいでもないし、愛想も無い。

自分の容姿にコンプレックスを抱える彼女は、ミサに身代わり役を頼んだのだった。

夏と呼ぶには少し早い季節の昼下がり、屋敷の中に案内された二人は、いよいよ老人との対面の時を迎える。

ところが、果たして二人を待ち受けていた老人は、盲目だったのである。


【田嶋ミラノ】

『幸せな孤独な薔薇』の作者・田嶋ミラノさんは、
1990年代の関西演劇ブームを牽引し人気を博した劇団「惑星ピスタチオ」の平和堂ミラノさん。
20年前の上演当時、演劇界で圧倒的なヒロインとして存在感を放っていましたが、2003年に38歳で亡くなりました。
『幸せな孤独な薔薇』は、同氏が劇団退団後ソロレーベル「クチーナ・ミラノ」で書き下ろし、演じた最後の作品です。
今回の公演では、舞台女優の眞実さんが初主演を務め、初演時に出演の首藤健祐さん[東京ハートブレイカーズ]、
田嶋ミラノさんと多数の舞台を共演した西川浩幸さん[演劇集団キャラメルボックス]などを客演として迎え、
シアターキューブリック20周年の節目に手がける公演として、これ以上無い珠玉の作品です。
シアターキューブリック代表の緑川憲仁は「今回の公演は劇団結成20周年第1弾で劇団として初の外部作品への挑戦。
いつか上演したいと思っていた作品を劇団結成20周年に相応しい形で観客に届けたい。」と語ります。

【日程】 

2020年4月9日(木)~15日(水) ※開場は開演の30分前です。

9 木   ◆19:30
10 金  ☆14:00 /19:30
11 土  13:00 /17:00
12 日  13:00 /17:00
13 月  ☆14:00 /19:30
14 火  19:30
15 水  17:00

【会場】 
浅草九劇(東京都台東区浅草2-16-2 浅草九倶楽部 2階)


【観覧料(全席指定)】
一般前売り 4700円
◆幸せな初日割 4500円 
☆平日昼間割 3500円
当日券・当日精算 +300円
※未就学児の観劇はできません。


【ご予約方法】

チケットお取扱い

■こりっちチケット
https://ticket.corich.jp/apply/105588/
※チケットのご予約確定はお振込確認後となります。
お振込手数料がご負担となります。ご了承下さい。

■演劇パス
https://engeki.jp/pass/redirects/link/689
※クレジットカード払いのみのご対応となります。

どちらもチケットの発送はございません。当日受付にて、
ご予約確定画面確認でチケットのお渡しとなります。

詳細はこちらから!
【公演ページ】
http://qublic.net/20shiawase


●公演特設サイト http://www.qublic.net/20shiawase
●劇団電話 070-5592-4003

チケット発売中!!


<シアターキューブリックとは>

東京都墨田区を拠点にして活動している、今年で結成20周年を迎える劇団です。
「明日がきっと楽しみになる」繊細かつエンターテインメントなノスタルジックファンタジー作品を創作。
「演劇のチカラでまちを遊園地に!」をコンセプトに、劇場のみならず鉄道や遊覧船、銭湯や城跡などでの公演を行い、
演劇を活用したエンターテインメントで地域の活性化に力を入れております。
「まち・れきし・あそび」をキーワードに、演劇でまちとひとを元気にする挑戦を続けます。

新着テーマ

このページのQRコードです。

拡大