※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

まつもと市民芸術館レジデントカンパニー新メンバー募集

今すぐ、松本においでよ
君の新しい演劇が待っている。
今すごいことが始まろうとしている。
松本の演劇カンパニー


まつもと市民芸術館では、芸術監督・串田和美率いるレジデントカンパニーのメンバーを募集致します。完成された作品づくりだけを目的とするのではなく、まつもと市民芸術館を拠点に、豊かな環境のなか、芸術監督・串田和美のもとで演劇体験を共有しながら、

 ―演劇の原点とは何か?
 ―なぜ、わたしたちは舞台芸術に魅せられ感動するのか?
 ―自分は表現したいと希求するのか?

簡単には答えの出ない問いかけをとことん自らに課し、試行錯誤を繰り返しながら、役者としての技術習得はもちろん、さまざまな舞台との出会いを通して人間的にも成長していくカンパニーを目指します。このたび、レジデントカンパニー新メンバーを募集します。ふるってご応募ください。情熱あふれるかたのご参加をお待ちしております。

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

今、僕のもっとも大切な夢は、松本ですでにスタートさせたレジデントカンパニーを理想的な演劇集団として成長させることです。文化の、そして演劇の中心が東京に一極集中し、商業化され、次々と消費されている今の状況に不安を感じています。演劇はいつも社会との関係で成り立っているものですし、環境そのものがその時代の演劇を生み出していくのだと思います。

松本市は、音楽、美術、演劇に対する市民の関心が高い文化的土壌の豊かな町です。美しい自然に囲まれたこの町で、顔の見える具体的な観客と一体となって自分たちの実感の持てる演劇を生み出していく、理想のカンパニーをつくりたい。地方都市にこそ、今の演劇状況を変えていく可能性があることを証明したい。さらに、若い俳優たちが、素敵な演劇人として成長していける環境をつくりたい。
「いい芝居を観たいのなら、松本に行かなきゃ」と言われる、日本中に刺激を与えるような演劇集団をつくりあげたい、そう強く思っています。

新たな活動の場を求めている経験豊かな諸君。これから舞台俳優として成長していこうと志を高く持つ若い俳優諸君。ぜひ今回のオーディションワークショップに参加してください。

2011年12月吉日
串田 和美




【募集条件】  
年齢不問。松本で情熱をもって、芝居をつくりたい方。多方向に好奇心を持つ、感性の豊かな方を募集します。

【応募書類】  
履歴書(演技・ダンスを学んだ経歴、舞台履歴のある方は出演作を必ず明記してください)
・全身写真、バストアップ写真を添付のこと。
・演出家、演出助手、舞台スタッフ希望の方はその旨明記ください。
*日中連絡のつく連絡先を必ずご記入ください。
*履歴書・写真など応募書類は返却致しません。

【応募締切】  
2012年1月16日(月)必着。
書類選考の上、オーディション参加のご連絡をさせていただきます。

【応募先】   
まつもと市民芸術館までご郵送ください。
〒390-0815 長野県松本市深志3-10-1
 まつもと市民芸術館「レジデントカンパニー オーディション係」宛

【オーディション日程】  
2012年1月25日~29日 
*5日間のワークショップを行います。

【オーディション会場】  
まつもと市民芸術館内 4F スタジオⅡ


カンパニーメンバーになってから自主稽古、まつもと市民芸術館で行われるワークショップへの参加など、芸術監督の方針のもと、多角的なアプローチにより、研修を積み役者の訓練をしていきます。是非、みなさまふるってご応募ください。

http://www.mpac.jp/info/2011/12/12/post.html

このページのQRコードです。

拡大