※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

2月公演出演者オーディション

  • よつば よつば(0)

    カテゴリ:オーディション告知 返信(3) 閲覧(668) 2011/10/03 12:18

Bbs 5263
劇団 四葉のクローバーの渡邉です。

四葉のクローバーでは次回公演のキャストを募集しております。

ご興味の沸いた方、ぜひぜひ、ワタシたちと一緒に「ヨンクロワールド」を盛り上げてくださいっ



【]オーディション】
☆ワークショップ形式で行う予定です。

◆日時◆ 2011年11月6日(日)15:00~

◆場所◆ 池袋近郊

◆参加費◆ なし

◆募集要項◆ 18歳以上の健康な男女。
稽古に参加でき、芝居に対して熱意のある方。

興味のある方、質問等ある方はお気軽にこちらまで連絡ください。

【E-mail】info@yon-clo.com
【web】http://www.yon-clo.com/

◆締切◆ 10月31日(月)
☆定員に達し次第、募集を締め切らせて頂きますので、随時お問い合わせください。



【公演詳細】
劇団 四葉のクローバー第三回公演
『鏡花水月』
作・演出:渡邉伸

◇あらすじ◇
なんでもないどこにでもある劇団『劇団紫宸』
そこの座付作家橘宗太は苦悩していた。自らが求むる物がなにかわからなくなっていた。

ある日、宗太は気分転換に空を眺めていた。月が怪しも美しく輝いていた。

そんな夜から物語は始まる…。

月夜に佇む女性がひとりいた。名はマリ。
宗太はマリに心を奪われる。マリに自らが求むる何かを垣間見たのだ。
別れた後もマリのことが頭から離れることはなかった。

それから幾日か経った時、ひとりの女性と出会う。女性の名は茉莉。資産家華岡家のお手伝い。
宗太は、茉莉にマリの面影をみてしまう。

マリと茉莉

全く似つかわない二人に宗太は何を見たのか!?

マリと茉莉の関係性は?

そして、宗太の想いは?劇団の行く末は?

四葉のクローバーがお贈りする怪しくも切ない恋物語。
乞うご期待!!


◇日程◇ 2012年2月23日(木)~26日(日)
☆23日は仕込み日です。

◇劇場◇ シアター風姿花伝

◇ノルマ◇ あり。バックあります。

◇稽古◇ ☆顔合わせ→2011年11月24日(木)
☆12月より17:30~21:30で週1、2回。
☆2012年2月より13:00~21:30で週6回。
☆稽古場は、池袋、板橋近郊となります。



  • まだまだ募集中!!メインどころの役もご用意しております。どんどん応募お待ちしております。

    2011/10/09 13:05
  • 素晴らしい出会いをヨンクロメンバーは待ってます。みなさま、ヨンクロで良き芝居を一緒に創っていきましょう。

    2011/10/24 14:02
  • 男性1名、女性1名
    一緒にお芝居を作っていく仲間お待ちしております。

    2011/12/18 00:21

このページのQRコードです。

拡大