※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

DULL-COLORED POP出演者募集【ノルマなし/チケットバックあり】

  • 谷賢一 谷賢一(105)

    カテゴリ:出演者募集 返信(6) 閲覧(1363) 2011/06/03 12:06

Bbs 4518
DULL-COLORED POP第10回公演『Caesiumberry Jam』出演者を募集します。
※一次審査の書類選考を通過された方には、ワークショップオーディション参加料として実費3,000円をお支払い頂きます。

ご応募は以下のURLにある専用応募フォームからのみお願い致します。
http://bit.ly/dcpop10-wsad

【日程】
2011年6月23日(木) 13:00~21:00
2011年6月24日(金) 13:00~21:00
※8時間×2グループで行います。いずれか1日にご参加頂きます。

劇団からの返信を持って応募完了とさせて頂きます。2~3日待って返信がない場合は、info@dcpop.orgまでお問い合わせ下さい。

【公演情報】
DULL-COLORED POP第10回&活動再開記念公演『Caesiumberry Jam』
公演時期:2011年8月下旬 都内某所14~15ステージ
稽古開始:7月上旬
参加条件:DULL-COLORED POPの活動に興味と理解のある方。あと演劇なり文化・芸術に愛か憎悪のある方。ノルマなし、チケットバックあり。
※その他詳細はお問い合わせ下さい。

~~~

【DULL-COLORED POP】

2005年、明治大学演劇学専攻および明治大学脱法サークル「騒動舎」を母体に旗揚げ。人間性の最も暗くグロテスクな一面を、物語性に立脚したあくまでポップな言葉とスタイルで描き続ける。

過去作品においてはライブペインティングやロックバンド生演奏を劇中に取り入れたり、舞台上にて次々小道具を粉砕していく演出を展開するなど、演劇の現前性とロックっぽさを追求した作風が特徴。主宰もそろそろ三十路のくせにいろいろ悪ふざけばかりしている。

新宿タイニイアリスフェスティバルに2年連続参加し脚本賞・演出賞を受賞したことを皮切りに、過去6作品がすべてCoRich! 舞台芸術・注目公演ランキングにて1位獲得、CoRich舞台芸術まつり2009総合2位、Project BUNGAKU観客投票総合1位など、小劇場界にて活躍中。

【主宰・谷賢一】

作家・演出家・翻訳家。DULL-COLORED POP主宰。青年団演出部。アトリエ春風舎芸術監督。日英の大学にて演劇学を修めた後、劇団を旗揚げ。以後、数十本の脚本・演出を担当し、脚本提供や外部演出、翻訳などでも活躍中。

クリエイターとしての活動の他に俳優指導者としても高く評価され、秋からはENBUゼミ専任講座講師として演技クラスを担当予定。

2010年はジェットラグ、Project BUNGAKU、Theatre Polyphonic、国道五十八号戦線など他劇団にて作品を発表。2011年は1月に二兎社稽古場助手、4月に黒色綺譚カナリア派の演出、6月にシアタートラムにてアイルランド作家の作品『モリー・スウィーニー』を翻訳・演出の後、満を持して8月に劇団活動を再開する。
  • 【6/23分 締め切り間近】
    6/23の回に関しては、まもなく定員に達します。
    女性あと1名、男性あと2名で受付終了です。
    6/24が可能な方は、是非そちらでご応募下さい。

    2011/06/06 11:31
  • 23日、24日ともに、女性は定員に達しました。
    男性は両日ともまだ2名空きがございます。
    ふるってご応募下さいませ。

    2011/06/09 08:57
  • 両日共に、男性1名のみ空きがございます。
    本当、どうしてこうなってしまうのでしょうか。
    女性をこんなにたくさんお断りするなんて、紳士として大変残念に思います。

    男はまだまだ応募中です。残りは先着とさせて頂きます。

    2011/06/12 01:27
  • 24日のみ、まだ男性一名お受けできます。
    2011/06/18 2:00時点です。

    2011/06/18 02:00
  • 両日、男女ともに募集を締め切らせて頂きました。
    たくさんのご応募、どうもありがとうございました。

    2011/06/19 00:19
  • http://stage.corich.jp/bbs/detail.php?sure_id=4526

    谷賢一作品へのご出演を希望の方は、上記URLもご参考に。
    日本の問題、というプロジェクトでの、合同ワークショップオーディションです。

    2011/06/19 00:23

このページのQRコードです。

拡大