※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

演劇大学 in はつかいち

  • さくらぴあ さくらぴあ(0)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(0) 閲覧(209) 2011/01/04 16:17

演出家・俳優養成セミナー  演劇大学 in はつかいち

東京、旭川、愛知、愛媛、鳥取、横浜・・・・

日本各地で開催されてきた演劇大学がいよいよ広島・廿日市に上陸!
様々な演劇に関する講座が開催されます。
日本演出者協会が推薦する演劇の第一線で活躍中の講師と
参加者が一緒にエンゲキの「楽しい!」を体験できる貴重な機会です。

俳優になってみたい、演劇をやってみたい、初めてだけど興味がある・・・
そんな方、この4日間をお見逃しなく!

日 時 : 2011年3月18日(金)~21日(月・祝)
場 所 : はつかいち文化ホール さくらぴあ
スケジュール一覧→こちら

主 催 : 日本演出者協会 (財)廿日市市文化スポーツ振興事業団
助 成 : 平成22年度文化庁芸術団体人材育成支援事業



※講師・時間・内容は変更になる場合があります

  ≪ 俳優・演出家コース ≫ 
単発クラス。シアターゲームとは楽しく演劇が学べる基礎稽古の事です。
演劇の「楽しい!」を発見してみよう。一般コースと学生コースを設けました。

◆A シアターゲームでLet’s演劇 ~一般Ⅰ~ 
日 時  :  18日(金)  18:30~21:00
対 象  :  高校生以上 
定 員  :  20名
講 師  :  和田喜夫
場 所  :  リハーサル室
参加費  :  1000円

◆B シアターゲームでLet’s演劇 ~一般Ⅱ~ 
日 時  :  21日(月・祝) 12:30~15:30
対 象  :  高校生以上 
定 員  :  20名
講 師  :  和田喜夫
場 所  :  リハーサル室
参加費  :  1000円

◆C シアターゲームでLet’s演劇 ~学生Ⅰ~ 
日 時  :  19日(土) 13:00~18:00
対 象  :  中学生~高校生 
定 員  :  20名
講 師  :  西垣耕造
場 所  :  リハーサル室
参加費  :  1000円

◆D シアターゲームでLet’s演劇 ~学生Ⅱ~ 
日 時  :  20日(日) 13:00~18:00
対 象  :  中学生~高校生 
定 員  :  20名
講 師  :  西垣耕造
場 所  :  リハーサル室
参加費  :  1000円

◆E 実践!作品を作って発表しよう! ~連続のクラス~ ※全日程参加出来る方
演劇の醍醐味を知るにはやっぱり本番が一番!
作品創りから最終日の発表まで、4日間通しのクラスです。

日 時  :  
18日(金)  18:30~21:00
19日(土)  13:00~18:00
20日(日)  13:00~18:00
21日(月・祝)10:00~17:00(発表を含む)
対 象  :  高校生以上
定 員  :  15名
講 師  :  高都幸男
場 所  :  さくらぴあ大ホール
参加費  :  3000円



  ≪イキイキ演劇コース≫    
単発クラス。あの時の「やってみたかった・・・」を今こそ!

◆F イキイキ演劇 Ⅰ
日 時  :  20日(日)  10:00~12:00
対 象  :  50歳以上 
定 員  :  20名
場 所  :  リハーサル室
講 師  :  流山児祥
参加費  :  1000円

◆G イキイキ演劇 Ⅱ
日 時  :  21日(月・祝)  10:00~12:00
対 象  :  50歳以上 
定 員  :  20名
場 所  :  リハーサル室
講 師  :  流山児祥
参加費  :  1000円



 ≪体験・教養コース≫ 
単発クラス。子どもの想像力と可能性にきっとビックリするはずです。
お母さんも知らない発見がきっと見つかります。子どもの可能性は無限大!

◆H 親子で演劇と遊ぼう! 
日 時  :  19日(土)  10:00~12:00
対 象  :  小学生とその保護者 
定 員  :  10組
場 所  :  リハーサル室
講 師  :  福正大輔
参加費  :  1000円

◆I 演劇と遊ぼう ~小学生編~ 
日 時  :  20日(日)  10:00~12:00
対 象  :  小学生 
定 員  :  20名
場 所  :  リハーサル室
講 師  :  福正大輔
参加費  :  1000円

◆J やさしい演出入門 ~高校生以上~  
演出家・俳優のためのやさしい教養座学です。
演出のための「ヒント」や「ポイント」がたくさん見つかるはず。
新しい発見が見えてきます。

日 時  :  19日(土)  18:30~20:00
対 象  :  高校生以上 
定 員  :  20名
場 所  :  リハーサル室
講 師  :  宮田慶子
参加費  :  1000円


◆K シンポジウム
みんなで語る~いろんな人と出会ってみよう~ 
演劇は人と人との繋がり。まだ知らない新しい人と出会って、語ってみましょう。
そこからまた「何か」が生まれるかも!?

日 時  :  21日(月・祝)  16:30~18:30
対 象  :  どなたでも
定 員  :  なし
場 所  :  さくらぴあ施設内
講 師  :  和田喜夫、高都幸男、流山児祥
参加費  :  無料


(その他)※高校生以下の方は参加できません
◆交流会(会費制)→18日(金) 21:30~23:30 
◆お疲れ様会(会費制)→21日(月・祝) 19:00~21:00 


≪申込方法≫
メール・FAX・お電話・さくらぴあ窓口にて以下の内容をご連絡ください。

◆お名前(フリガナ)
◆性別 
◆年齢  
◆メールアドレス 
◆電話番号
◆FAX番号 
◆ご住所 
◆受講希望コース
◆交流会・お疲れ様会の 参加 or 不参加 ※高校生以下の方は参加できません
◆宿泊施設案内 希望 or  希望しない

≪お申込み・お問い合わせ≫
〒738-8509
広島県廿日市市下平良1丁目11-1
はつかいち文化ホールさくらぴあ
TEL 0829-20-0111  
FAX 0829-32-7160
メールアドレス sakurapia@hatsukaichi-csa.com


≪参加費の支払い≫
参加費は講座当日、受付の際にお支払いください。


≪講師紹介≫ 


◆宮田慶子

1957年生まれ、東京都出身。
80年、劇団青年座(文芸部)に入団。83年青年座スタジオ公演「ひといきといき」の作・演出でデビュー。
翻訳劇、近代古典、ストレートプレイ、ミュージカル、商業演劇、小劇場と多方面にわたる作品を手がける一方、演劇教育や日本各地での演劇振興・交流に積極的に取り組んでいる。
新国立劇場演劇部門、芸術監督。新国立劇場演劇研修所講師・サポート委員。社団法人日本劇団協議会常務理事、日本演出者協会副理事長。
主な受賞歴に、第29回紀伊国屋演劇賞個人賞、第5回読売演劇大賞優秀演出家賞、98年芸術選奨文部大臣新人賞)、第43回毎日芸術賞千田是也賞、第9回読売演劇大賞最優秀演出家賞など。


◆和田喜夫

1951年山口県下関生まれ。早稲田大学在学中より演出を始める。文学座養成所を経て、1982年から11年間、劇作家・岸田理生との共同作業を続ける。92年オーストラリアのアデレード、パース国際演劇祭で『糸地獄』を上演し絶賛を得る。01年よりオーストラリアやカナダの先住民の劇作家との共同作業を始める。また「在日」の演劇人との共同作業も多い。代表作に『糸地獄』、『居留地姉妹』『ウィンドミル・ベイビー』など。演劇企画集団 楽天団代表。日本演出者協会理事長。


◆流山児祥

演出家・俳優。青山学院大学を経て1970年「演劇団」旗揚げ以来小劇場運動のリーダーとして疾走中。演出作品は前人未踏の250本を越える。1984年流山児★事務所設立。アングラ劇から歌舞伎・創作劇・ミュージカルを国内外で上演、国際的に高い評価を得る。中高年劇団=楽塾などシニア演劇運動の実践家・運動家としても名高い。代表作に『狂人教育』(ビクトリア国際演劇祭グランプリ)『オールドバンチ』(倉林
誠一郎記念賞)『青ひげ公の城』(東京芸術劇場ミュージカル月間優秀演出家賞)など。2009年『ユーリンタウン』『ハイライフ』『田園に死す』3作品で第44回紀伊國屋演劇賞団体賞受賞。映画出演に『不倫』(主演)『ミンボーの女』など多数。声優の代表作は『るろうに剣心』の宇水役。映画監督作品に『血風ロック』」(ヨコハマ映画祭自主製作映画賞受賞)。日本演出者協会副理事長・地域交流部長【社】日本劇団協議会理事



◆高都幸男

1976年東京大学在学中に野田秀樹らと共に「劇団夢の遊眠社」を結成。以後、92年の劇団解散までの全43回公演に選曲・効果・演出補として参加し、劇団の中心メンバーとして活躍。劇団解散後も、NODA・MAPほぼ全作品で、選曲・効果・演出補を担当する。
東宝公演、NLT公演などのサウンドプラン、新国立劇場「贋作・桜の森の満開の下」「透明人間の蒸気」(作・演出:野田秀樹)では、選曲・効果・演出補 を手がける。 2000年より、東京芸術大学非常勤講師。
2001年より、松濤アクターズギムナジウム俳優部講師。
2006年より、桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。
最新作は、2007年12月、2008年1月「キル」/出演:妻夫木聡、広末涼子ほか(NODA・MAP)


◆西垣耕造

東京演劇集団風 俳優/演出/ワークショップダイレクター
兵庫県出身。俳優として舞台に立つとともに、全国の小.中.高校の授業や地域活動において、演劇の手法を取り入れた「コミュニケーション.ワークショップ」を指導。
また、障がいを持った人たちとの演劇活動、「ニューディレクション.ワークショップ」を各地で展開、脚本から演出までを手がける。
2002年には、文化庁の芸術家在外研修員としてロサンゼルスに留学。ライル.ケスラー氏が主宰する心を閉ざしている人たちのための「イマジネーション.ワークショップ」をハリウッドの俳優たちと共に学び、自身の「コミュニケーション.ワークショップ」の中に生かしながら全国で展開している。
2004年には、千葉市青少年ミュージカル『星の王子さま』の構成.演出を手がける。
2009年には、埼玉県鶴ヶ島市の「リューダの会」主催/東京演劇集団風共催による『星の王子さま』の演出を手がける。
2010年より『Touch~孤独から愛へ』の演出を担当する。

主な出演作品:『肝っ玉おっ母とその子供たち』『ゴドーを待ちながら』『ハムレット』など。


◆福正大輔

([ドロブラ]主宰。演出家、MC、表現教育講師)DaisukeFukusho
2000年桐朋学園短大演劇専攻、卒業。2008年若手演出家コンクール優秀賞、2009年東京シアターゲートファイナル準優勝。
現在、小劇場の演出、ディズニーなどのイベントMCなどを手掛けながら、小中学校への表現教育の講師をつとめる。
最近作に、音楽家ローラン・テシュネ氏が芸術監督をつとめるクラシックコンサート「2台のピアノによるジャン・コクトーの世界」「ポール・クローデルの百扇帖」、演出など。