※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

1日ワークショップ&舞台キャストオーディションを12/26と1/7に開催!

ENBUゼミナールでは、注目の劇団「バジリコ・F・バジオ」を率いる演出家、佐々木充郭氏によるワークショップを年末と年始に2回開催いたします!
ワークショップは3時間の中で「ウォーミングアップを兼ねた簡単なゲーム、エチュード、台本の読み合わせ~立ち稽古まで」を行います。
また、このワークショップは中目黒「キンケロシアター」(2011年3月17日~21日)にて行われるタンバリンプロデューサーズ第9回プロデュース公演(演出:佐々木充郭)のキャストオーディションを兼ねております。
ワークショップにご参加いただいた中から出演者(20~40歳、男女)を選びます。


【ワークショップ概要】http://enbuzemi.co.jp/workshop/index.html

日 程:2010年12月26日(日)14:00~17:00
    2011年 1月7日(金)19:00~22:00
     ※どちらかの日程にご参加いただければOKです。

会 場:ENBUゼミナール(東京都中野区本町2-28-11-2F)

定 員:各20名 (先着順にて締め切り)

料 金:4,000円(税込)※料金は当日受付にてお支払い下さい。

参加資格:男女問わず、年齢は40歳前後まで

講 師:佐々木充郭(ささきみつひろ)
2002年「バジリコ・F・バジオ」を旗揚げ。2003年正式劇団化。
以降全作品の作・演出を手がける。劇団ではナンセンス・コメディにこだわり、人形劇と普通の演劇を組み合わせた「人間劇×人形劇」などアイデア満載な演出、破天荒だが意外にしっか りとした物語作りに定評がある。外部活動として、劇団「味わい堂々」への脚本提供。映画「ゴーストシャウト」(塚本連平監督)の共同脚本などがあります。

申込方法:audition@enbuzemi.co.jp まで以下の件名、必要事項を明記してお申込下さい。
※こちらからの返信をもって申込み完了となります。
 (件名)「バジリコワークショップ申込」
 (必要事項)ワークショップ受講希望日(12/26または1/7のどちらかを明記)、名前、年齢、性別、携帯番号、メールアドレス(携帯もしくはPC)、簡単なプロフィール(所属、舞台・映像問わず過去の出演作など)

合否判定:メールにてお知らせいたします。
       合格者には2月中旬から稽古に参加していただきます。
       ※チケットノルマはありません。

お問合せ:ENBUゼミナール 担当 成島まで
メールまたは電話(03-5358-5211)にてお願い申し上げます。


【公演概要】『タンバリンプロデューサーズ第9回プロデュース公演』

日 程:2011年3月17日(木)~21日(祝・月) 7公演を予定。
    ※稽古期間は約1ヶ月となります。

会 場:キンケロシアター(中目黒)

脚 本:山野辺一記(エッジワークス代表、日本脚本家連盟会員)

演 出:佐々木充郭

キャスト:稲垣希 他7名予定

製 作:株式会社タンバリンプロデューサーズ 
http://www.tambourine.co.jp/stage/performance/index.html

協力会社:ENBUゼミナール

※タンバリンプロデューサーズ主催のプロデュース公演は2010年10月公演にて第8回公演となりました。次回の3月公演を経て、7月には和泉元彌主演による公演「黒椿」(池袋あうるすぽっと)を予定しております。

  • 1月7日日程が残りわずかとなりました。参加を検討されている方はお急ぎください。

    12月26日はまだ余裕があります。WSの前日までお受けできます。ご応募、お待ちしております。

    2010/12/20 21:06

このページのQRコードです。

拡大