※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

2008年2月に観た作品で1番面白かったのは?

  • しのぶ しのぶ(2984)

    カテゴリ:フリートーク 返信(6) 閲覧(470) 2008/03/03 00:10

Bbs 155
さて、2月はやはり逃げるように去ってしまいましたね・・・。
またまた皆さんに質問でーす。

皆さんは先月、何が1番面白かったですか?
愛の告白&褒め殺しの方向で盛り上がりましょう!

私は新国立劇場演劇『屋上庭園/動員挿話』でした。
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=5057
産経新聞に舞台写真つきの評が出ています。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080229/tnr0802290826004-n1.htm
3/9まで上演中!東京の後は兵庫、岐阜と続きます。

3月で一番楽しみなのはチェルフィッチュの新作『フリータイム』で~す。
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=5083
わ、もう今週開幕だっ!
  • 2月は高評価の公演がたくさんあったみたいで…。

    劇団昴も「大恋愛」も「リハーサルルーム」も見逃してしまった僕としては
    小指値の「霊感少女ヒドミ」が一番だったです。
    一人の主人公を5人でいっぺんに演じたり、代わりばんこに演じてみたり、
    小狡い笑いの取り方や音楽や明かりの使い方も全部が小指値というカテゴリー
    で括って納得してしまうくらい、オリジナリティー溢れる表現だったと思います。

    2008/03/07 00:11
  • u-noさん
    私も昴ザ・サードステージ「親の顔が見たい」を見逃しているんです~。もうね、面白い作品多すぎ!(←これこそ逆切れ)
    小指値「霊感少女ヒドミ」は衝撃的でしたよね。ハイバイ版とは全然違ってて、大胆なリミックスも楽しめました。

    2008/03/07 13:08
  • CoTiK「ロミオとジュリエット」!
    と言いたいのですが、自分で出てたから観てません(笑)。

    稽古の合間を縫いつつ、今月は7演目。
    珍しく一番を決めました。小指値「霊感少女ヒドミ」。
    面白いというか、芝居を作るのが上手いというか。
    名前が変わってもチェックしていくつもりです。

    国道五十八号戦線「誰も寝てはならぬ」 も良かった。
    学生劇団として最後の演目の割には結構勝負してた。

    2008/03/09 03:26
  • 「霊感少女ヒドミ」にまた一票!
    どんな劇団名になるのか楽しみですよね。
    国道五十八号戦線って「戦線」が面白いですね。

    2008/03/09 09:57
  • 今月もお邪魔いたします。

    さんざん褒め称えたので、またここで、って感じですが、
    やっぱりキラリ☆ふじみ「大恋愛」です。
    シェイクスピアさんの書くお話がこんなに素敵だったとは、と改めて思いましたし。演出ってこんなにすごいことなんだっていうのを、実感できた作品でした。

    それ以外で捨てがたいのは皆さんと同じく、小指値。
    こんなに他と違うことをやりながら、客を離さない魅力はすごいと思います。

    2月はこの2本が突出してました。他にも結構いいのはあったけど、インパクトだけじゃない、裏打ちのある奇抜さが群を抜いた気がしました。

    2008/03/11 23:00
  • 『大恋愛』、やっぱり凄かったですよね~。「ロミオー!」っていう叫び声が今でも耳に残っています。
    多田淳之介さんのブログが面白すぎて、韓国まで観に行きたくなっちゃいますよね!!
    http://jnsk.blog14.fc2.com/

    2008/03/15 01:16

このページのQRコードです。

拡大