じぶんさがし 公演情報
観たい!クチコミをする

公演地:東京都

観たい!

公演地:東京都

じぶんさがし

RISU PRODUCE(東京都)

公演に携わっているメンバー:10人

団体紹介
1999年演劇ユニットとして活動を開始。主宰の松本 匠が全作品の作・演出を担当。
旗揚げ公演は拘置所を舞台にした「ギャグの穴」を東中野のエウロスと言う小さな劇場で
上演。翌年から下北沢の小劇場での公演が続く。2009年には第十九回下北沢演劇祭に参加。
地方での公演も多く、シアター・ドラマシティ、サンケイホールブリーゼ等、大劇場での公演も行なっている。
舞台「ぼくはだれ」「しがらみの向こうに」の二作品は出演者を替えながら、頻繁に再演を行なう。
また大学の応援団を題材にした「イキザマ3」については、今後も継続的に公演を行ない、
若手の役者さんの登竜門的な作品に育てたいとも考えている。
応募公演への意気込み
1999 年に活動を開始し、舞台創作の為、これまで走り続けて来ましたが、 昨年は十数年振りに東京での本公演を行なわず、地方公演のみの活動となりました。
その理由として、今一度、劇団の方向性や活動目的を明確にする事や、メジャーな劇団 にする為には何が欠けているのか?等、それらをしっかりと分析する為には、一度、立ち止まって考える時間が必要ではないかと感じたからでした。
その結果、これまでは演劇の街、下北沢の小劇場を活動拠点としていましたが、一旦下北沢の街を離れもう少し規模の大きな劇場で公演を行なう事で、何か新しい感性が生まれ、また新たな出会いによって見えない何かが変化していくので はとの結論に至りました。
そして 2018 年を新たなスタートの年とし、まずは4月に赤坂にある赤坂 RED/THEATERでの公演を行います。
そのような流れの中、今回の公演は節目とな る 20 回目の公演となり、二年半振りに新作を上演いたします。今までは作、演出、出演を担っていた主宰の松本は今回、作、演出のみに専念いたします。
これも新たな試み となります。作品のタイトルは「じぶんさがし」内容、構成は現在構想中の為、現時点ではまだ想像がつかないのが本音ですが、ただ言える事は少しでも劇場へ足を運んで下さったお客様の心に響く作品を創り上げる事だけはぶれずに大切にしながら作
品創りに励みたいと存じます。
将来のビジョン
2018 年を新たなスタートの年とし、まずは4月に赤坂にある赤坂 RED/THEATER(173 席)での公演、12月には池袋にある東京芸術劇場シアターウエ スト(280 席)での使用許可を頂きました。
二年後の目標として掲げている劇団の法人化の実現に向 け、今まで以上に重要な公演であると位置付けた公演となります。

公演に携わっているメンバー(10)

202796
松本勝
役者・俳優

「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
飯泉 博道
役者・俳優

「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
35463
RISU PRODUCE
役者・俳優

松本匠です。二年半振りの新作です。 「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
200364
中尾太一
役者・俳優

RISU PRODUCE vol.20 「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
朝枝知紘
役者・俳優

「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
ゆーき
役者・俳優

「じぶんさがし」に携わってるメンバーです。
Nophoto member
HYU Kreate
映像

「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
たっかん
制作

「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
Nophoto member
ニッキー
その他(スタッフ)

「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。
168107
シャルマン
役者・俳優

「じぶんさがし」に携わっているメンバーです。

このページのQRコードです。

拡大