しずかミラクル 公演情報
観たい!クチコミをする

公演地:大阪府

観たい!

公演地:大阪府

観たい!クチコミをする

公演地:東京都

観たい!

公演地:東京都

観たい!クチコミをする

公演地:宮城県

観たい!

公演地:宮城県

しずかミラクル

コトリ会議(大阪府)

公演に携わっているメンバー:8人

団体紹介
2007年結成。ほぼ全作品を山本正典が作・演出を手がける。詩的であり軽妙なセリフをもちいて、市井の人から小動物、あるいは異星人まで、あらゆる生命の物語を寓話的に描く。

應典院舞台芸術祭「space×drama2010」優秀劇団に選出。
大阪市立芸術創造館にて芸創セレクション選出、AI・HALLにて「次世代応援企画break a leg」選出。

2012年に山本の作品が震災後の仙台で地元の若手演劇人が立ち上げた若伊達プロジェクトで上演される。2013年に名古屋での演劇祭・ミソゲキに参加。これらの関西圏外での活動をきっかけとして、2015年から2016年にかけて仙台と名古屋の劇団と協働で5都市をまわる「対ゲキ企画」を開催。そこで上演された『あたたたかな北上』が評判になり2017年には各地の演劇人との交流と作品の質の向上を目指し、単独での初ツアー公演『あ、カッコンの竹』で対ゲキ企画で訪れた5都市をまわる。
応募公演への意気込み
今回のツアー公演は「さらに拡大」よりも、これまでのツアーで訪れた土地での活動を「より深める」ことに重きを置き、大阪・東京・仙台の3カ所でおこないます。
「深める」ために戯曲・演出とも評価される作品になるよう、スタッフや客演陣を含む座組一同で丁寧に繊細に創作していきます。
遠距離割引などの制作的な仕掛けを実施することにより地元では時間が合わないお客様や、地元で公演予定がないお客様が観劇しやすい状態を創出し、演劇界を盛り上げていきます。
そのためツアーの最初の大阪公演のクオリティをあげて、その後のツアー先まで評判が聞こえるようにし、そこへ日本中からお客様が集まるように創作と制作を押し進めます。
一つの作品を何度も上演することの大切さを前回通算24ステージ開催したので痛感しています。だからこそ、この公演を現在決まっている公演回数よりも増やせる、再演したくなる、3都市だけで終わらせたくない完成度にします。再演の機会を得て、コトリ会議が訪れなかった地域で『しずかミラクル』を上演したいと思っています!
将来のビジョン
向こう3年は年に1回は新作でのツアー公演(新作も再演も)を継続していきたい。そして劇場機構ではないところでの小さな演劇の実験も継続していきたい。
そのためには劇団員全員が表現活動を生業としていけることを目指しています。
演劇は本当に総合芸術であり、あらゆるジャンルの芸術を取り込んでいくことが出来ると考えています。コトリ会議はあらゆる要素を取り込むことによって劇団員の視野をひろげ、得意な分野を開拓してくことができる可能性のある劇団員があつまってきています。それは俳優でありながらグラフィックアートを手がけたり、セリフを発しつつも身体性を追求したり、音楽をつくったり、コミュニケーションデザインを構築したり、はたまた天体学に精通するというような柔軟な思考で生活できることが先にあげた活動を継続していく一つのてがかりになると考えています。
その都度方向を修正しながら、大阪を拠点にしたまま成長しながら劇団を続けていく新しい方法を考えだしていきたいと思っています。

公演に携わっているメンバー(8)

191677
牛嶋 千佳
役者・俳優 脚本 宣伝美術

「しずかミラクル」に携わっているメンバーです。
162556
竹内桃子
ダンサー 制作 当日運営

制作担当させていただきます!
67254
若旦那家康
役者・俳優 舞台監督 制作 当日運営

I'm「しずかミラクル」に携わっているメンバー。 ぼちぼち情報をまとめるよ! つくって行くよ、観に来てね。
Nophoto member
大石英史
役者・俳優

「しずかミラクル」に携わっているメンバーです。
199419
原 竹志
役者・俳優

「しずかミラクル」に、携わるぞっ!!
191463
三村るな
役者・俳優 宣伝美術 Webサイト

「しずかミラクル」に携わっているメンバーです。
199379
まえかつと
役者・俳優

「しずかミラクル」に携わっているメンバーです。
191468
要小飴
役者・俳優

「しずかミラクル」に携わっているメンバーです。

このページのQRコードです。

拡大