Access
団体 ヨハクノート

ヨハクノート

(東京都)

ヨハクノート

アクセス数(21)<直近30日間>

お気に入り(0)

団体 ヨハクノート

ヨハクノート

(東京都)

●概要
2016年旗揚げ。代表は早稲田大学劇団木霊/立教大学映像身体学科出身の臼杵遥志。物語に没頭しつつ、客席にいる自分を俯瞰するような「濃密な体験」としての演劇を志向している。コンセプトは「厳粛な遊び」。緻密な会話と大胆な空間設計を武器に、シェイクスピアや近松門左衛門など古典作品を新鮮さの...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画5

すべて見る

【 HAMLET be 】(2017年上演)
シェイクスピア没後401年記念ツアー公演

原作 W.シェイクスピア
潤色・演出 臼杵遥志

「主人公、不在。」
絶対的主人公であるハムレットを演じる俳優が登場しない『ハムレット』。ハムレット以外の人間の抱える葛藤や信念、ハムレットの不在によって浮き出る様々な想いが、かえってハムレットの存在を際立たせる。

【あらすじ】
デンマーク王子・ハムレット。彼の前にある日、亡くなったはずの父が亡霊として現れる。彼曰く、父を殺したのは父の弟、つまりハムレットの叔父であるクローディアス。復讐を決意したハムレットは狂ったふりをして周囲を惑わせていく。母、恋人、親友、ライバル、同志……。様々な人間を巻き込んで運命は巡り、物語は終幕へと向かっていく。

【CAST】
堀紗織(無隣館)
 ホレイシオ
 オフィーリア
 ガートルード
 ギルデンスターン
 ルシエーナス

川村瑞樹(果てとチーク)
 レアティーズ
 クローディアス
 バーナード
 座長
 劇中妃
 墓堀

東未空
 ポローニアス
 マーセラス
 ローゼンクランツ
 劇中王
 墓掘
 オズリック

【STAFF】
演出助手・制作:岡村梨加
照明:緒方稔記
宣伝写真:新藤早代
記録写真:飯田奈海(東京公演のみ)
記録映像:石原澄礼(東京公演のみ)
協力:無隣館 果てとチーク 劇団木霊 ねこのした 白米炊けた kazakami
企画製作:ヨハクノート

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://www.yohakunote.com
設立 2016年
受賞歴
メンバー 臼杵遥志、岡村梨加、緒方稔記
活動紹介 ●概要
2016年旗揚げ。代表は早稲田大学劇団木霊/立教大学映像身体学科出身の臼杵遥志。物語に没頭しつつ、客席にいる自分を俯瞰するような「濃密な体験」としての演劇を志向している。コンセプトは「厳粛な遊び」。緻密な会話と大胆な空間設計を武器に、シェイクスピアや近松門左衛門など古典作品を新鮮さの伴った作品へリメイクすることを得意とする。

●活動経歴
2016年旗揚げ。同年、本公演5回を含む計7本の作品を発表、公演を実施。ツアー公演、一人芝居に野外劇、ナンセンスコメディからシリアスな悲劇、シェイクスピアから近松門左衛門まで、節操のないフットワークの軽さを活かして活動。2016年11月には早稲田大学主催シェイクスピア没後400年記念イベント『シェイクスピアフェスティバル』にて上演団体に選出(くらやみダンスとの合同公演)。2017年新たにメンバーが加入し、団体化。

●代表紹介
臼杵遥志(うすきようじ)
演出家/俳優/劇作家/ヨハクノート代表
1994年生まれ。福岡県出身。
高校より演劇を始める。大学進学後は立教大学映像身体学科にて松田正隆氏に師事。同時に早稲田大学を中心に演劇活動を展開。コントからコンテンポラリーダンス、小劇場から国際演劇フェスティバルまで幅広く活動。2016年、ヨハクノートを旗揚げ。翌年、団体化。現代における古典作品の上演可能性を強く打ち出した演出を得意とする。また、教育者としての一面も持ち、小学生対象のワークショップも行っている。
問い合わせ先 yohakunote@gmail.com

[情報提供] 2016/01/11 15:48 by ヨウジ

[最終更新] 2018/02/06 05:50 by ヨウジ

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー3

岡村 梨加

岡村 梨加(0)

役者・俳優 脚本 演出 演出助手 制作 宣伝美術

「ヨハクノート」所属メンバーです。

tmrsae

tmrsae(0)

ヨハクノート001「余白の音」福岡で制作を担当します。

ヨウジ

ヨウジ(2)

役者・俳優 脚本 演出 振付 制作

代表。脚本と演出と出演をやります。

お気に入り登録者0

このページのQRコードです。

拡大