演劇 大学生公演

声たちの在る

デザイン:ポーラは嘘をついた

0 お気に入りチラシにする

演劇 大学生公演

亜人間都市

新宿眼科画廊(東京都)

2017/03/25 (土) ~ 2017/03/28 (火) 上演中

上演時間: 約1時間20分(休憩なし)を予定

ー なぜ私たちは他人の声を聞かなくてはならないのか? ー

そんな疑問が、その反語としての主張が、排外主義などの形をとって昨今の社会で問題となっています。しかし、これを「社会の退行だ」と切り捨てることには、待ったをかけなくてはなりません。否定したい心情は分かりますが、それでは行為の上での肯...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

03/25 03/26 03/27 03/28
14:00
19:00
19:30

公演詳細

期間 2017/03/25 (土) ~ 2017/03/28 (火)
劇場 新宿眼科画廊
出演 藤井祐希
脚本 黒木洋平
演出 黒木洋平
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,300円
【発売日】2017/01/25
一般 ¥2,000/学生 ¥1,500
(当日券はそれぞれ¥300増)
サイト

http://ahningentoshi.wixsite.com/amanstadt

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月25日(土) 14:00/19:00*
3月26日(日) 14:00/19:00*
3月27日(月) 19:30
3月28日(火) 19:30

*終演後、ゲストを招いての対談を行います。
25日 山崎健太さん(演劇研究・批評)
26日 山本健介さん(劇作家・演出家、ジエン社主宰)
説明 ー なぜ私たちは他人の声を聞かなくてはならないのか? ー

そんな疑問が、その反語としての主張が、排外主義などの形をとって昨今の社会で問題となっています。しかし、これを「社会の退行だ」と切り捨てることには、待ったをかけなくてはなりません。否定したい心情は分かりますが、それでは行為の上での肯定でしかないからです。

「聞く/聞かない」に別れてしまうそれ以前へ、「聞こえてしまうもの」として「声」を捉え直すことで、この問題に新しい視点を与えたいと思います。
その他注意事項 ※会場は新宿眼科画廊 スペースOです。
スペースOは1Fスペース突き当り一番奥にあります。
スタッフ 宣伝美術 | ポーラは嘘をついた
演出助手 | 打土井大(劇団くるめるシアター)
照明協力 | 岡部瑶子

[情報提供] 2017/01/22 05:37 by くろぎ

[最終更新] 2017/03/21 06:19 by くろぎ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

おかべ

おかべ(1)

役者・俳優 照明 制作

お手伝いします。

藤井祐希

藤井祐希(0)

役者・俳優

出演します。

打土井大

打土井大(0)

役者・俳優 脚本 演出 演出助手

正岡子規みたいな。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大