演劇

2017年 1年間通し公演

1月~3月

あぁ、自殺生活。

デザイン:良子等 翔

1 お気に入りチラシにする

演劇

2017年 1年間通し公演

あぁ、自殺生活。

1月~3月

劇団夢現舎

新高円寺アトラクターズ・スタヂオ(東京都)

2016/12/31 (土) ~ 2017/03/26 (日) 公演終了

休演日:公演日以外の日

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

■あらすじ
「頼朝の道を行け!」と名付られた頼道は、「よりみち、なんて名前だけど、人の道だけは外すんじゃないよ」と言われ続けて大人になった、ごく平凡な営業マンである。
ある日、彼は列車自殺を試みるも、奇妙な男との不可思議な邂逅によって頓挫してしまう。そして男が半ば強引に始めた、自殺力を養う...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/12/31 (土) ~ 2017/03/26 (日)
劇場 新高円寺アトラクターズ・スタヂオ
出演 益田喜晴、高橋正樹、三輪穂奈美
脚本 (劇)夢現舎
演出 小竹林 早雲
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 5,000円
【発売日】2016/12/25
プレヴュー公演/1,000円
1月公演/2,000円
2月公演/2,500円
3月公演/2,500円
※価格決定次第随時お知らせ致します。
※最終価格は未定です。
サイト

https://gekidanmugensha.wixsite.com/zisatuseikatsu

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2016年
12月31日(土) 16:00
2017年
1月16日(月) 19:30
1月17日(火) 19:30
1月27日(金) 19:30
1月28日(土) 19:30

2月3日(金)19:30
2月4日(土)19:30
2月5日(日)14:00
2月6日(月)19:30

3月6日(月)19:30
3月7日(火)19:30
3月25日(土)19:30
3月26日(日)17:00
   ↓
  以降未定
決定次第随時お知らせ致します。
   ↓
12月31日(日) 16:00
説明 ■あらすじ
「頼朝の道を行け!」と名付られた頼道は、「よりみち、なんて名前だけど、人の道だけは外すんじゃないよ」と言われ続けて大人になった、ごく平凡な営業マンである。
ある日、彼は列車自殺を試みるも、奇妙な男との不可思議な邂逅によって頓挫してしまう。そして男が半ば強引に始めた、自殺力を養う自殺道なる奇天烈なレクチャーに理不尽乍らも次第に引込まれてゆく。次第に明かされる男の本心を前に、頼道が辿着いた結論とは…。

■観客次第の一年間連続公演
「次回公演は○月(予定)」と告知しても、毎度一年間お待たせしてしまう劇団夢現舎が、それならばと満を持して年間通し(月平均四回)公演に挑む。但し、料金も日程も、装置・衣装・小道具等々様々な条件が未定の為、お客様の声を採り入れつつ作品を進化させる。内容も然る事乍ら、俳優や演出家さえ変わるかも知れないと云う前代未聞の苦肉の公演である。

]■自殺大国「ニッポン」
劇団史上最も賛否両論を巻き起こした『あぁ、自殺生活。』を敢えて再演。今、正に自殺しようとしているこの国を、都会の隙間の地下劇場から一年間かけて斜めに見つめ直す。この手作り感溢れる問題作の最終形態が如何なるのか、誰も知らない。
その他注意事項 お客様の意見を取り入れながら、一年かけてじっくり公演致します。
作品のみならず、公演自体色々と流動的に変わってゆく予想されますので、時々の変化を予めご了承下さい。詳細はその都度、HPにて公示しますのでご確認下さい。
スタッフ 美術/山下昇平
イラスト/室努
挿入歌「あぁ自殺生活」/羽田敬
ほか

[情報提供] 2016/12/25 17:56 by ねころんぐ

[最終更新] 2017/03/25 16:34 by joy_fine

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー7

みわこ

みわこ(0)

役者・俳優

1年間 頑張ります。

ぼん

ぼん(0)

役者・俳優

自殺生活。

ねころんぐ

ねころんぐ(0)

役者・俳優 演出助手 照明

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大