演劇

劇団裏長屋マンションズ 本公演第3弾

~ベッドは何でも知っている~

病室より愛をこめて

デザイン:宣伝美術:白仁裕介

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団裏長屋マンションズ 本公演第3弾

病室より愛をこめて

~ベッドは何でも知っている~

劇団裏長屋マンションズ

シアター代官山(東京都)

2010/06/08 (火) ~ 2010/06/13 (日) 公演終了

上演時間:

~ 二度生きて ~

愛する人を失うと深い哀しみが襲う
しかし その哀しみはやがて和らいでゆく
それは・・・
死者を忘れたのではない
死者が残された人々の中で、
愛する人の中で、
生きはじめたから



 ● STORY ●
時は、大阪万博ブームに沸く1970年。とあ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/08 (火) ~ 2010/06/13 (日)
劇場 シアター代官山
出演 赤塚真人、福島靖夫、原元太仁、積圭祐、安藤裕康、市野莉絵、寺本岳矢、真延心得、白仁裕介、天野暁兒、永見朱、永峰三久
脚本 塚松文左衛門
演出 塚松文左衛門
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2010/05/06
前売 3,500円/当日 3,800円
サイト

http://uraman.jp/ta2.html#byoshitsu

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ~ 二度生きて ~

愛する人を失うと深い哀しみが襲う
しかし その哀しみはやがて和らいでゆく
それは・・・
死者を忘れたのではない
死者が残された人々の中で、
愛する人の中で、
生きはじめたから



 ● STORY ●
時は、大阪万博ブームに沸く1970年。とある山間に建つ個人病院の一室を舞台にストーリーは始まる。
座長・赤塚真人演じる男は「元」人間である‘導きの使者’。残り数人を無事にあの世へと導くことができれば、自らも成仏することができる。しかし、人間としての情が、患者たちを導くことを躊躇わせるのだった。そして、
「先生」と呼ばれる謎の存在が彼を監視する。間もなく彼に導かれようとしている患者たちは、まだ夢半ばの20代の若者、娘の結婚を控えた父親など、この世を生きている人間たちである。人間の経験がない「先生」には 「心」というものが一切理解できない。とうとう「人間」と「使者」の狭間に立たされ、「先生」に怒りをぶつけてしまう‘導きの使者’。
果たして彼は、無事に成仏できるのか・・・?!

人間の生と死を見つめるという重厚なテーマを、裏長屋マンションズならではのコメディーセンスで笑いと涙の喜劇に仕立てた、シュールでファンタジックな物語。
今までとは一味ちがった裏マンワールドをご堪能あれ!
その他注意事項
スタッフ 原 作:赤塚真人
脚本・演出:塚松文左衛門
監 修:平松豊司
舞台監督:今野忠明
照 明:川村寧麿
音 響:黒澤 茂
美 術:今野忠明・あ も
スチール:高尾 徹
宣伝美術:白仁裕介

[情報提供] 2011/10/05 14:55 by uramans

[最終更新] 2011/10/05 14:58 by uramans

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大