Y project 第19回 プロデュース公演

THE LAST SONG


THE LAST SONG 張本瑞江(HARRY) チケットプレゼント終了
チケット取扱
クチコミ

18 ♪♪♪♪♪4.8

5 ★★★★★4.6

0

この公演に携わっている人18

あいりん あいりん いつの時代にもある青春。
一番大切なものとは…
今だからこそ是非観ていただきたい作品です。

たかゆき たかゆき 今このタイミングでやることに、意義を感じます。
全力で命をかけて演じますので是非みにきてください。

中野伸恵 中野伸恵 本当に素晴らしい作品になる予感。*☆今からとても楽しみです!
ぜひ観に来てください!!

ゆった ゆった 素敵な役者の方々とこの作品に携われていることを素晴らしく思います。
自分の大切な人を思い、愛に友情に真っ直ぐに生きてます。
劇場で一緒に、大切な人を思いながら、愛に友情に生きてみませんか?
ぜひ!

遠海 まりこ 遠海 まりこ ただ ひたむきに、純粋に、”愛”に生きます。
”THE LAST SONG” 是非!!!観に来て下さい!!!

メンバーをもっと見る

トラックバック0

トラックバックURLはこちら

期間 2014/09/04(木) ~ 2014/09/07(日)
会場 渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール
出演 江間直子(無名塾)、遠海まりこ、塚原さやか、森永あいり、堀有里、田谷野望、篠田早紀、本山美鈴、澤村圭津季(Yプロジェクト)、深月彩夏、宮地尚子、奥田ゆりあ、用田知佳、中野伸恵、成松修(サムライプロモーション)、北見翔、高橋広司(文学座)、山本浩貴(劇団PU-PU-JUICE)、大仁田泰丈、山田将伍、岩沢法宣(Yプロジェクト)、相良優太郎、田谷野亮、小谷けい、米山剛、高橋和久、岩田知幸、土屋孝紘、林田葵、山中宏明(Yプロジェクト)、普光院貴之、梶原涼晴(KamakajiLab)、永田ジョージ(ピアノ)、北床宗太郎(ヴァイオリン)、橋本歩(チェロ)、中島優紀(ヴァイオリン)
脚本 梶原涼晴
演出 梶原涼晴
料金 4,900円 

【発売日】2014/08/01

サイト http://actors-clinic.info/ ※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月4日(木)19:00
9月5日(金)14:00/19:00
9月6日(土)14:00/19:00
9月7日(日)13:00/17:00

※公演時間は、約2時間30分を予定しております(途中休憩がございます)。
※ロビー開場は開演の1時間前、開場は開演の30分前とさせていただきます。

説明 1940年代初頭、太平洋戦争の頃。極端な非日常の時代に、例えばあくまでも日常を憧れ、愛を、夢を、友情を、命を、叫ぶ若者たちがいた。歌を愛する女学生、寂しがり屋のホステス、平穏な未来を夢見る教師、時代に翻弄される放送員、愛すべきものを見失った軍人・・・彼らひとりひとりの命の叫びは、アヴェマリアの調べにのって象徴的に切り取られ、ある日の日常へと昇華する、フィクションコラージュ。
その他の注意事項など 他のお客様が公演に集中いただけるよう、未就学児童の入場は今回原則としてお断りさせていただくことになりました、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

スタッフ エグゼクティブプロデューサー:山中勝博
プロデューサー:柳澤邦雄
舞台監督:渡辺武彦
照明:小松崎愛子
音響:三木大樹
美術:佐藤朋有子
演出補:高橋和久
音楽監督:永田ジョージ
デザイナー:張本瑞江
[最終更新] 2014/09/15 20:41 by Kamakaji Lab
【情報提供者:Kamakaji Lab

モバイルMyページ

PR

おすすめリンク