演劇

アトリエ劇研創造サポートカンパニー公演 LAST YEAR

ふくしゅうげき-京都ver.-

デザイン:平嶋恵璃香

0 お気に入りチラシにする

演劇

アトリエ劇研創造サポートカンパニー公演 LAST YEAR

ふくしゅうげき-京都ver.-

ブルーエゴナク

アトリエ劇研(京都府)

2017/04/20 (木) ~ 2017/04/23 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

今作「ふくしゅうげき」は北九州芸術劇場小劇場にて劇トツ優勝公演として初演が行われました。その作品を約一ヶ月の滞在製作によって、京都の俳優・スタッフと新たに作り直します。タイトルも「ふくしゅうげき 京都ver.」と改めます。創造サポートカンパニー最終年は奇しくもアトリエ劇研最終年となってしまいま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

04/20 04/21 04/22 04/23
11:30
14:00
15:30
19:00

公演詳細

期間 2017/04/20 (木) ~ 2017/04/23 (日)
劇場 アトリエ劇研
出演 高杉征司(サファリ・P)、田崎小春、佐々木峻一(努力クラブ)、野村明里、西村貴治、倉橋愛実、小川晶弘(気持ちのいいチョップ/ヲサガリ)、平嶋恵璃香(ブルーエゴナク)、穴迫信一
脚本 穴迫信一
演出 穴迫信一
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2017/02/15
前売一般  2500円
前売U-24 2000円
(当日券は500円増)

リピーター割 1500円
サイト

http://buru-egonaku.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2017年
4月20日(木) 19:00
4月21日(金) 14:00 / 19:00
4月22日(土) 14:00 / 19:00
4月23日(日) 11:30 / 15:30
説明 今作「ふくしゅうげき」は北九州芸術劇場小劇場にて劇トツ優勝公演として初演が行われました。その作品を約一ヶ月の滞在製作によって、京都の俳優・スタッフと新たに作り直します。タイトルも「ふくしゅうげき 京都ver.」と改めます。創造サポートカンパニー最終年は奇しくもアトリエ劇研最終年となってしまいました。三年間の活動を振り返ると、まさしく「挑戦」の日々であったことが思い出されます。そして今回も、最終年にふさわしい「挑戦」を考えた末、北九州で上演した最新作品のリクリエーションに決めました。北九州と京都でそれぞれ違う座組で同じ作品を作るというのは、今のところ我々ブルーエゴナクにしか出来ないことだと自負しております。ようやく出来つつある足場をゆっくり渡っていくような。

三年間の挑戦の集大成となる作品です。
多くの方に目撃していただけますように。

ブルーエゴナク代表 穴迫信一
その他注意事項 *アフタートーク開催*
20日(木) 19:00 本間広大さん(ドキドキぼーいず)
21日(金) 14:00 大原渉平さん(劇団しようよ)
22日(土) 19:00 出演者全員トーク
23日(日) 11:30 大堀久美子さん(編集者)

未就学児童入場不可

お問合せ:egonaku@gmail.com
090-2694-4696(制作部)
スタッフ

[情報提供] 2017/02/10 01:02 by チづる

[最終更新] 2017/04/17 11:11 by チづる

この公演に関するツイート

  1. ブルーエゴナク『ふくしゅうげき 京都ver』無事終わりました。ありがとうございました。感謝。

    約2時間前

  2. ブルーエゴナク「ふくしゅうげき 京都ver.」

    約2時間前

  3. ブルーエゴナクみたかったなー‼こんなん普段呟かないんだけどなー‼あーあー‼

    約3時間前

  4. 今日LALALANDもう一回見て、昨日筆談会に行って、ブラックボックスの中から発明しようとする作品の話(筆談)をして、ブルーエゴナク観て、私は何が面白くって何が好きでそれでどんな演劇をやりたいのか少しだけわかった気がするよ。ダサくても、失敗しても、逃げたらあかんなあ。

    約4時間前

  5. コトリ会議とブルーエゴナクとお手碁呂囲碁大会が代わる代わる流れてきた今日のTL。

    約4時間前

  6. ブルーエゴナク、盛り上がってんのすんげー嬉しいんだけど、同時にくそーってなってる。負けたくねぇな。

    約4時間前

  7. ブルーエゴナクみました。いつも穴迫くんの作品には、ひとがぎょっとするほどなまっぽい瞬間があるなあと思っていて、今回はどこでそれを感じただろうかと反芻中。また京都で会えますように。あと、北九州でもいつか。

    約5時間前

  8. ブルーエゴナク『ふくしゅうげき』観劇。演劇と音楽の融合のまた新しい形に出会った。これはラップの道を通って来られた方だからこそ作れたものだと思う。登場人物それぞれがいい意味でも悪い意味でもあまりにも「人間」臭くて、こういう話が一番ぞっとする。アフタートークの回に行きたかったなあ…!

    約7時間前

  9. ブルーエゴナクほんと面白くて、北九州、20代、これが才能というものか・・・と感動した。京都や東京でやるならまた観たいし、出てる俳優さんがすごく魅力的だったので他の舞台でも観たい。穴迫さんが30代40代になって手練れの演出家になった時が楽しみだと思う。

    約8時間前

  10. ブルーエゴナク見ました。また京都に来てほしいなぁと思いました。

    約8時間前

  11. 「ふくしゅうげき 京都ver.」全日程終了いたしました。 おかげさまで沢山のお客様にご観劇いただきました。千秋楽は当日券の列もできた程、好評を呼びましたこと大変嬉しく思います。良い公演になったのも参加していただいた俳優さん・スタッフさんのおかげです!本当にありがとうございました!

    約9時間前

  12. ブルーエゴナク『ふくしゅうげき』 最後の八田による潮の満ち干きのセリフと中華料理店「半月」が何となく頭の中で繋がっている。事件が起きる前と起きた後、その中間から始まる物語。穴迫さんは「人間は結局、半分しか見えない」と話していた。激しく揺らめく炎の周りで踊る人間の裏には寂しい影。

    約9時間前

  13. 今日は藍ちゃんと『ふくしゅうげき』 観てきたー! 最後の話のまとめ方とか分かりやすくて面白かった!! 何より、歌も耳に残るし、海の波と記憶の舞台表現が凄くて音響もイヤに感じる部分がなかった また語り合おう!👍 #ブルーエゴナク

    約9時間前

  14. ブルーエゴナク「ふくしゅうげき-京都ver.-」お手伝い・観劇。 中華料理屋とその周りの人々は、物理的な波(厨房の水)と見えない波にさらわれて、やがて私たちまでも波に飲み込まれてしまう。北九州の役者さん・京都の役者さんそれぞれの魅力がつまっていました! ありがとうございました。

    約9時間前

  15. ブルーエゴナクがなんで自分にとって面白かったのかと反芻するのだけど、単純に自分自身が飲食で長い事バイトリーダーしててその流れで副店長やって、最終的に色々嫌にって思って辞めたからだな、と思います。個人的案件。

    約9時間前

  16. ブルーエゴナクおもしろかったなあ

    約11時間前

  17. 今月は金田一くんのショーと、ブルーエゴナクさんのふくしゅうげきを観て、改めてアトリエ劇研はいい劇場だと。いろんな作品を観たし、やった。来月は俺たちの番だ。あゆみ、TATAMI。我々なりにあゆんでたたむのだ。

    約11時間前

  18. ブルーエゴナクさんに行ってきまして大変おもしろかったので良い気分です

    約11時間前

  19. アトリエ劇研はバイクで10分っていう家から二番目に近い最寄り劇場。近いっていい!ブルーエゴナク面白かったー。現実の表層世界と海中から浮かんで消える事実と。中華料理屋が海になるっていう劇世界も、絵かと思いきや海の写真がコラージュされてるチラシビジュアルとマッチしてたな。

    約11時間前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー10

野村明里

野村明里(0)

役者・俳優

出演します!よろしくお願いします。

ちん

ちん(0)

役者・俳優

人生にふくしゅうしていきます

小川晶弘

小川晶弘(0)

役者・俳優

出演します!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大