バージン・ブルース 公演情報 バージン・ブルース」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.3
1-20件 / 31件中
  • 満足度★★★★

    奇想天外な話し。だが、家族愛に溢れる内容。

  • 満足度★★★★

    二回目。

    ネタバレBOX

    娘の結婚式当日に死んだ、乳のある父の葬儀で、幸せになると宣言する娘。悲しさのような中に、しっかり幸福が織り込まれてるとこがいい作品なんだと思う。
  • 満足度★★★★

    役者力とオーラの勝利。

    ネタバレBOX

    開始から間もなく明かされる特異な設定。その後は台詞運びも普通、台詞の言い方もわりと普通。場内には「うふふ」という笑いがさざ波程度に時折起こる。好意的な笑い、つまり役者個人への好意の表明・エールの笑い。・・この気分では酷評になりそうなのでしばし休息。
    二人の父に育てられた娘が結婚の日を迎える。相手の男は登場せず。二人の父と娘の三人家族が形成される経緯を描いた過去シーンが展開するが、適当感あり、役者も信じ切って演じてないというのが、敢えての演出なのか、見えている。あり得ない話ではないが、真実味を強調してもいない。
    結語として「自らステップファミリーを選んだ実践例」の価値をほのめかすオチなら、不要なシーンが多い感じがする。「ある特殊なお話」として際立たせるには、理屈が勝っている気がする。緩慢に感じられたのはそのあたりが原因だ。
    が、堂々たる小瀧万梨子のラストの真情吐露(結婚式での父父への挨拶)がどうにか芝居を成立させた。志賀廣太郎、中丸新将の冒頭のやり取りの噛みそうな芝居は、役者個人に見えても良いライブな演技モードで荒唐無稽さを中和する狙いと合点したが、それも緩慢さに加勢したのではないだろうか。全編、緩い空気だが、緩い演出ならピリリと辛い中身が欲しいし、緩い中身を表現したければ逆にタイトな演出が欲しかったり。
    もう一歩「正解」に近づけたのではないか、という感触が残った。
  • 満足度★★★

    4人の劇中人物はいろんな意味でマイノリティ。でも、彼らをつなぐ愛情関係は元型的かつ普遍的、その点に少しだけグッときたのは否めない。

    ネタバレBOX

    小瀧万梨子の男装にグッときたのも否めない。
  • 満足度★★★★

    幕があいてすぐの展開に「ん?」となったが、面白いホンなので、最後にウルッときた。家族愛がうまく描かれていた。

  • 満足度★★★★★

    たった今観終わりました。とんでもない話で考えもしなかった展開と世界観です!
    さすが大ベテランの達者な演技と素敵な女優さんのなんとも言えない大満足な70分でした!最前列で観ましたが、予備知識無しで驚きの連続でその迫力に大笑いしてホロリとラスト。いい時間でした、ありがとー

  • 満足度★★★★

    “うさぎストライプ”初観劇になりますが、この作風好きです。
    他の作品も観てみたいと思いました。。。

  • 以前から名前だけは知っていたアゴラ劇場。夏の様に暑い日の夕暮れ。懐かしさと格好良さの混じった商店街を行くとその劇場はあった。
    受付を済ませ、入場までの時間を散歩したり、本の並ぶ待合室でゆっくりと過ごすのは何とも良い気分。
    そして入場、少人数の劇場で極上の芝居。贅沢だ。

    とは言え、これだけ素晴らしい舞台を、この人数しか見られないのは、贅沢すぎるというか、勿体無い。
    ぜひもっと大きな劇場での再演を望みたいところです。

  • 満足度★★★

    鑑賞日2017/05/14 (日) 14:00

    不思議な世界観
    ちょっとついていけなかったけど・・・
    流石にベテラン
    力技でしょうか
    あっという間の70分でした

  • 満足度★★★★

    さすかベテランの演技。テンポの良い進行で、飽きさせることがなく、楽しめました。

  • 満足度★★★★

    いや~これは面白い。うさぎストライプのイメージが変わっちゃいましたね(体育会系的な執拗でスパルタンな劇団という認識でした)。シュールでヘンテコな話であることは予想していましたが、期待以上の作品でした。あのネタではジョン・ホームズのイラストを思い出してしまいましたね。

  • 満足度★★★★★

    本来、陰気でじめじめとぐっちゃりしている所をカラッと魅せており、パンチが利いていてぶっ飛んだ設定ながらとても分かり易くて面白い作品!

  • 満足度★★★★

    奇妙な設定を達者な役者たちで楽しんだ。

  • 満足度★★★★★

    鑑賞日2017/05/11 (木)

    好きだな。うさぎストライプ 普通が普通であるためにみんな変なところがあるんだよ。きっとね。これからも追っていきたいうさぎストライプ

  • 満足度★★★★

    写真館で撮った(紙焼き)写真が受付に飾られている。この公演のチラシやポスターに使用されている。もちろん結婚式をイメージさせるもの。
    とても不思議な世界感(非現実のよう)であるが、妙にしっくり観ることができる秀作。
    (上演時間1時間10分)

    ネタバレBOX

    舞台は、結婚式場の控え室。セットは上手側にテーブルと椅子、下手側に可動するオープンファンシーケースのようなものがあり、衣装が吊るされている。よく見ると結婚式場のものとは思えないものまである。

    「冠婚葬祭」という人と家族で行う行事があるが、この公演ではタイトル「バージン・ブルース」ということから「婚」式と思っていたが、2人の父(志賀廣太郎サン、中丸新将サン)や新婦(小瀧万梨子サン)の生い立ちを回想していく中で、だんだんと物語が変容し、「葬」式へ…。

    突飛な人物設定-巨乳の男、長いちんちんの男、ちんちんから出産する男、そして、ちんちんから生まれた娘を巨乳男と長ちんちん男が育てた物語。異常体(少数者への差別とみるか)として、性愛を扱い、少し下品かと思われるような台詞、しかしその核にあるのは男と女という性別を超えた”人間”を表現している。男女という固定観念という壁を壊したところに、生きることへの真剣さ、包容力ある愛が観てとれる。
    それを体現する3人の演技が面白可笑しく、時に切ない感情が実に見事に表現されていた。

    「結婚は人生の墓場」と聞くことがあるが、いつの間にか葬儀において娘が親族挨拶をしている。娘のために娘と歩んできた父は、単に実在しただけで自分の人生を全うしたのだろうか?娘を産んだ(男)親(小瀧サンの2役)、その娘に影響されたまま、小市民的な生き方は自己保身に他ならず真に生きていると言えるのか。そんなところにカフカの小説「変身」に出てくる”虫”を連想してしまう。この公演もユーモラスであるが、怖い一面を持つ。

    これって、この団体「うさぎストライプ」の”いつか死んでしまうのに”、生まれてきてしまった人間の理不尽さを、そっと舞台の上に乗せている…という趣旨に似ているような。

    次回公演も楽しみにしております。
  • 満足度★★★★★

    恐ろしい話でもありました。

    ネタバレBOX

    おっぱいのある男、極端に長いおちんちんを持つ男、妊娠し、おちんちんから出産する男、足の指が六本ある人、こんな普通ではない人たちが存在する世界で、おちんちんから生まれた娘をおっぱいのある男とおちんちんの長い男が育てたという話。

    当日パンフレットにおっぱいのある男と書いてあり、同性愛の夫婦が子育てした話かと思いましたがそうではありませんでした。何の影響で異常が起きたのかを考えると、環境汚染などと漠然とした言葉で言っているうちはいいですが、一歩間違えると差別にもつながりかねない危険で挑戦的な状況設定でした。

    小瀧万梨子さんの男役、スッとして素敵な男前でした。5歳のときの娘役もツンデレ風で素敵でした。改めて素晴らしい女優さんだと認識しました。
  • 満足度★★★★★

    奇抜と言えば奇抜だけれど、同時に平常でもあり、頭の中をかき混ぜられた。実に個性的な作品だ。ただ、喫煙が気になった。妊婦への配慮、劇場のサードハンドスモークの蓄積等、本当に煙が必要か真剣に考えてほしい。

  • 満足度★★★★★

    ひとつの数奇な人生がギュッと凝縮。
    不条理で奇怪な設定もベテラン俳優にかかれば、味のある可笑しみに昇華され、現実味を帯びてくるものなのですね。
    若手の方も対等に渡り合う気概が頼もしいです。
    演出、演技ともに実力があるから自由。
    その自由自在感が印象的な舞台でした。

    ネタバレBOX

    ある意味「いびつ」な者達が自然に寄り添うように出来上がっていく集合体(家族)は全く抵抗を感じない。とまでは言えなくても、決して攻撃したり排除したりすべきものではないと思えました。
    もう大人ですしね。
    そういった存在が世の中を楽しくしてくれるという雰囲気に満ち溢れ、価値観が広がっていくのを感じます。
  • 満足度★★★

    鑑賞日2017/05/10 (水)

    座席1階1列

    うさぎストライプ『バージン・ブルース』 こまばアゴラ劇場

    想像の斜め上をいくお話でした。
    当パンにさらりと書いてある登場人物設定に驚き、実物を観てさらに驚く。
    (とてもよく出来ていました……)
    奇抜な設定のオンパレードでしたが、ストーリーと味のある演技でいい感じに中和されて
    観劇後には普通にいいお話だったなぁと思える作品でした。

    上演時間70分
    タバコのシーンが多いので苦手な人はマスクを貰った方が良いと思います。

    ネタバレBOX

    ブラックの出産シーンは想像するだけで痛くなってきます!砕けたって(笑)
  • 満足度★★★★

    評判がいいのも納得の父3人と娘の復讐するは我にあり。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. こんばんは、しまうさぎです。うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』感想まとめを更新しました。 https://t.co/QEP1z5MKb3 https://t.co/N1ZoQnJE4G

    Dalpruyxsaedlck

    約2ヶ月前

  2. 角だせ槍だせ 目玉だせ  出なきゃ貝がら 踏みつぶせ【バージン・ブルース】

    約2ヶ月前

  3. 戸川純、平沢進  バージンブルース (夜のヒットパレード) ソロの時これよくカバーしてるーッ https://t.co/oZuO9R5BVc

    約2ヶ月前

  4. 戸川純 バージンブルース(音ずれ修正版) (3:04) https://t.co/g1LoHD5Vii #sm2034691

    約2ヶ月前

  5. 角だせ槍だせ 目玉だせ  出なきゃ貝がら 踏みつぶせ【バージン・ブルース】

    約2ヶ月前

  6. ジンジンジンジン 血がジンジン  親父のあしあと なつかしや【バージン・ブルース】

    約2ヶ月前

  7. 本日のセトリ: ・蒼き夜は(森田童子) ・諦念プシガンガ(戸川純) ・バージンブルース(〃) ・yesterday(ビートルズ)← ・傾斜(中島みゆき) ・ぼくたちの失敗 ・Happy birthday(レピッシュ ・おやすみいのしし(たま ・死にぞこないの唄(友川カズキ

    約2ヶ月前

  8. 連日満員!中丸新将と志賀廣太郎の主演、うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』全16公演終了。 - うさぎストライプのプレスリリース https://t.co/mEqyHF9OCq

    約2ヶ月前

  9. こんばんは、しまうさぎです。うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』感想まとめを更新しました。 https://t.co/QEP1z5MKb3 https://t.co/b13oaEUc2M

    Dahmyokwaaahe6v

    約2ヶ月前

  10. うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ 『バージン・ブルース』 学生の時、尿管結石で脂汗をかいて床をのたうちまわったことがある。尿菅を2ミリ程の結石が下りてあの苦しみだ。ブラックはdeliveryだ、赤ん坊なんだ! そりゃあ死ん… https://t.co/1LUGVx9zBS

    約2ヶ月前

  11. 連日満員!中丸新将と志賀廣太郎の主演、うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』全16公演終了。 https://t.co/rNXmgzZgc7 https://t.co/FWng94EJmc

    Daf g18wsaawlo6

    約2ヶ月前

  12. いしのまき演劇祭に、今年は東京からうさぎストライプさんが参加!! どうぞお楽しみに!!! https://t.co/EsfKbMCsTo

    約2ヶ月前

  13. ◖|бωб|◗♪ ◖|бωб|◗♪ 戸川 純 - バージンブルース / 昭和享年 - EP https://t.co/Us7jBd8ysd #nowplaying

    Daeddrcuwaaa8g2

    約2ヶ月前

  14. 連日満員!中丸新将と志賀廣太郎の主演、うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』全16公演終了。 https://t.co/BVq0kT95Tw https://t.co/2mlLGP1HV6

    Dacvu 5xkaa78ks

    約2ヶ月前

  15. うさぎストライプさん また次回公演もありますよね…?

    約2ヶ月前

  16. ①うさぎストライプ『バージン・ブルース』感想 男2人に育てられた娘の結婚式から広がる世界観、そこから広がる物語。おっぱいのある男がいたり、厨二全開の中学生が出たりとなんだかめちゃくちゃな展開だったけど、とても面白かった。 沢山笑ったが、最後は思わず泣いてしまった。

    約2ヶ月前

  17. 行ける日に体調が悪くて、うさぎストライプの「バージン・ブルース」を観に行けなかったことが...。

    約2ヶ月前

  18. 講師は、うさぎストライプの大池容子さんです!申し込み〆切近づいてます。お早めに! https://t.co/y7x9fj4e8Z

    約2ヶ月前

  19. すべての推し受けちゃんにバージンブルース歌ってほしい

    約2ヶ月前

  20. お芝居って物理的には一箇所で展開されるけど、どこにでも飛んで行けることができるわけで、「バージン・ブルース」は過去と今、あの世この世、結婚式と葬式が同時に現れていた。そういう曖昧さの面白さもすごく良かった。楽しかったです。 以上

    約2ヶ月前

  21. 5/20 「バージン・ブルース」を観ました。面白かった。1人のお父さんの走馬灯が映すお父さん2人の青春時代と、産みの父親(間違いではない)からその娘を跨いだ今まで。おじさん2人から感じるイケてない過去感が素敵。そこに入ってくる小瀧さんのかっこよさったら!(続 #うさぎストライプ

    約2ヶ月前

  22. バージン・ブルース、すべての公演が終わりました。どうやって出来たのか分からないぐらい、奇跡みたいな作品でした。ご来場いただいた皆さま、関わって下さった皆さま、本当にありがとうございました。賛否どちらでも、ご感想お聞かせいただければ… https://t.co/DTjN2kGStz

    約2ヶ月前

  23. ブログを更新しました。『「バージン・ブルース」無事、終演しました。』 https://t.co/y5nnfllUdw https://t.co/CA8gBslOQm

    Daaqn1bxkaaubnk

    約2ヶ月前

  24. 日の丸べんとう ぶらさげて  どこへ行くのか ギンギラギン【バージン・ブルース】

    2ヶ月前

  25. はじめて飲んだ あこがれの 夜明けのコーヒー どんな味 バージン・ブルース 戸川純

    2ヶ月前

  26. それぞれちがうやりかたで人/ヒトのありかたみたいなものを描いていたけど、劇作家女子会。は絶望的なくらいに叩きつけてきて、キュイはありうる近未来図として、うさぎストライプはいちばんハッピーに受け止められた気がしたなぁーとほんやりおも… https://t.co/NlCulpgSgn

    2ヶ月前

  27. うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ 『バージン・ブルース』 昨日千穐楽と言うことで言わせて貰おう、あの金澤さんのギター、歌、学生帽、式場・斎場の司会者、全てずるい! シラッっとした顔付が全てギャグに。観に来ておられた関係者がどっと受けてたのも面白し。キャストに入れてあげてよ

    2ヶ月前

  28. しまうさぎです。うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』感想まとめを更新しました。 https://t.co/QEP1z5MKb3 https://t.co/Cje0QevGSO

    Dazjkk0umaaddh

    2ヶ月前

  29. しまうさぎです。うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』、全公演無事に終了いたしました。たくさんのご来場、本当にありがとうございました。次のうさぎは11月の「いしのまき演劇祭」。詳細は追ってお知らせいたします… https://t.co/cZVLk0u7Oc

    2ヶ月前

  30. 戸川純 吹けばとぶよな男だが ~ バージンブルース https://t.co/haEdbOvHLz

    2ヶ月前

  31. 2017.5.21 サロメの唇 シングル3作発売記念ライヴ dues新宿 (1) 1.熱海秘宝館のテーマ 2.熱い砂 3.汽車にゆられて 4.四季咲きのバラ 5.バージンブルース 6.昭和歌謡館のテーマ ※「京子とチーフのたの… https://t.co/221f4zke2S

    2ヶ月前

  32. 日記更新しています→ 【北村早樹子日記☆枕の下の秘密】 https://t.co/AYJUUvvpqD 微熱ウィーク。でも円盤ワンマンがあったり母親教室もあったり、末井さんが我が家に来て練習したり、唐組(もう3回目)とうさぎストライプのお芝居をみて、日曜は溺ジャの原稿に励んだ。

    2ヶ月前

  33. ジンジンジンジン 血がジンジン  親父のあしあと なつかしや【バージン・ブルース】

    2ヶ月前

  34. うさストwithB『バージンブルース』@アゴラ。久しく観劇ともTwitterとも遠ざかっていました。志賀さんが!うさぎに!俺得!と思って見てきました。アホみたいに切ない話も壁を押す志賀さんもごちそうさまでした。なんだけど何より何年ぶりかわからん役者金澤昭を見られて本当によかった。

    2ヶ月前

  35. うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ『バージン・ブルース』、全公演無事に終了いたしました。ご来場くださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、ありがとうございました。はじめて制作として関わりましたが、うさぎの皆さんはとても気持ちのいい人ばかりで毎日楽しかったです。

    2ヶ月前

  36. 無事終演しました。バージンブルース。見えないところでひっそりと働いていましたが、一先ず寝ます。 またどこかで。

    2ヶ月前

  37. 戸川純のバージンブルースが鳴り止まないくらいのジンの勢いをかりて営業中。 https://t.co/lEMBVO8DIz #ザンジバル #奥渋谷

    Daw4qjqvyaenuq3

    2ヶ月前

  38. うさぎストライプ「バージン・ブルース」、千秋楽観劇してまいりました。普通ってなんだろうとか、女性から見た「男性から見た女性」というものなのだとか、なんとも生々しく、かつファンタジックな作風でした。不思議なものです。作者が恐ろしくな… https://t.co/c451iw5Fco

    2ヶ月前

  39. うさぎストライプ「バージンブルース」、クローゼットのようなセットから場面が進むごとに演者さんがそこから衣装を取っていってだんだんと服がなくなり最後のシーンで燕尾服だけになるところもぐっときた。今夜は翳りゆく部屋(プレイリストにあるのはエレカシのだけど)聴きながら眠りたい気分。

    2ヶ月前

  40. 『バージンブルース』続。『わかば』と『セブンスター』は観られなかったのだけれど、それなりに見続けているうさぎストライプ。大池容子戯曲がこのように変化するとは思ってなかったので、まずびっくり。その変化の先を観てみたいと今まで以上に思うので、次回作がとても楽しみなのです。

    2ヶ月前

  41. 『バージンブルース』続。中丸、志賀の濃厚さに小瀧のさわやかさが加わることで生まれた作品は何とも味わい深くて、うさぎストライプの作品の中で一番好き。うさぎストライプは抑圧からの閉塞感に押し潰される様を描いてきたと思うのだけど、今作ではその抑圧への開き直りを描いた。

    2ヶ月前

  42. うさぎストライプ『バージンブルース』観劇。すごい作品だ。ものすごいものをぶつけてくる。出来損ないと打ちのめされている人々の地に足のついた生活は、「普通」というものに手厳しいものを与えつつ、何かしらの欠陥を持つすべての人々を優しく包み込む。

    2ヶ月前

  43. うさぎストライプ「バージンブルース」千秋楽、観てきた!大好きな志賀さんが出るというので前売買ってたんだけどそれだけじゃなく観てよかった。中丸さんも素敵で、小瀧さんの青年期ブラックが最高に格好よくて、金澤さんのギターも染みた。最後は… https://t.co/9BOfTfUDpO

    2ヶ月前

  44. 「What's Entertainment ?」は、5月17日こまばアゴラ劇場で見たうさぎストライプと親父ブルースブラザーズ「バージン・ブルース」レビューであります。https://t.co/XLF8NGrF4k

    2ヶ月前

  45. うさぎストライプ「バージン・ブルース」劇評脱稿。4400字。

    2ヶ月前

  46. ブログを更新しました。『『バージン・ブルース』』 https://t.co/EKTw0c1NO3 https://t.co/ThAsDFSLlR #アメブロ #舞台観劇 #中丸新将 #小山田モナ

    Davu4eyuaaatlgs

    2ヶ月前

  47. キュイ、うさぎストライプ、劇作家女子会。とつづけて観て、この既存の人間に限界あります感は時代なのか世代なのかなんなんだろうなーっておもってます

    2ヶ月前

  48. 「バージン・ブルース」でのエミーリーさんのハイハットがカッコよかったなぁ。 https://t.co/z0kiR3Ooag #サロメの唇

    Davjllgvyaap4kn Davjllgu0aadixi Davjllhuwaabbaa Davjllou0aeygkh

    2ヶ月前

  49. バージンブルースめっちゃよかったです

    2ヶ月前

  50. 『バージン・ブルース』千秋楽観てきたぜ( ̄▽ ̄)☆*。

    2ヶ月前

このページのQRコードです。

拡大