凍てつく夜にはライムを温め 公演情報 凍てつく夜にはライムを温め」の観たい!クチコミ一覧

期待度の平均 4.2
1-14件 / 14件中
  • 期待度♪♪♪♪

    社会への問題提起を軽やかに盛り込む程度はどのようなものでしょうか?
    と好奇心がくすぐられます(^-^)

  • 期待度♪♪♪♪

    どん詰まりで見る夢はやはり儚いのか?

  • 期待度♪♪♪♪♪

    中年による中年のためのお芝居ですか。しっとりとした話が期待できますね。ライムを温めるとはライム入りのホットカクテルが出てくるのかな?

  • 期待度♪♪♪♪

    これは演歌の世界?気になりますね。

  • 期待度♪♪♪♪

    予定2017/01/18 (水)

    タイトルに惹かれた。ライムで暖まりたい。初めて観る劇団だ。

  • 期待度♪♪♪♪

    ハートフルな大人の物語。
    夢なのか、幻なのか、現実を見据えられる目を持ちたい。
    素敵な物語に期待。

  • 期待度♪♪♪♪

    私もそういう年齢なので、哀愁が漂い過ぎてるとせつなくなるかも。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    同じ中高年なので共感できる場面が多くなりそう!
    ぜひ観てみたい!

  • 期待度♪♪♪♪

    若い人の逡巡や勢いも良いが、大人の悲哀と開き直りにどうしようもなく共感する今日この頃。”中年による中年のための芝居”観たい\(^o^)/

  • 若者にはない、人生の機微を感じてみたいです。
    私は30代で、自分は中年に片足を突っ込んでいるという自覚があります。
    老後の不安、世の中への不満、自分自身への苛立ち、そういったものが、具体的事実として迫って来ていると日々感じるようになってきました。
    大人の演者による、大人のストーリー、楽しみです。

  • 期待度♪♪♪♪

    哀愁でしょうねぇ。

  • 期待度♪♪♪♪

    2004年版は拝見したことがないのですが、
    2017年現在における問題提起との言葉に惹かれました。

  • 期待度♪♪♪♪

    大人の役者による大人の芝居にこだわってきたというサンハロンシアターが、初演時に好評を博した”必死に生きる中年男たちの可笑しみと哀しみ”をリアルに描く作品を、タイトルも新たに再演。熱い心が楽園の小さな空間に溢れ出す様を観てみたい。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    どんなストーリー展開になるのかとても興味があります。是非観てみたいです。

このページのQRコードです。

拡大