演劇

命の三部作完結編 リーディング公演

THE LAST JOURNEY

命の使途

Kamakaji Lab

サラヴァ東京(東京都)

2016/09/20 (火) ~ 2016/09/25 (日) 公演終了

上演時間:

時は現代。老衰し、死に向かっていた久松は、かつて彼が銃殺した石松の亡霊と出逢い、最期の使命を伝えられる。その使命とは、「人類を救う」こと。そしてあろうことか久松は石松の指揮のもと、地球防衛軍のごとく行動を起こすのだった。およそ4年という歳月をかけてすべての準備が整いつつあったその時、すべての現...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/20 (火) ~ 2016/09/25 (日)
劇場 サラヴァ東京
出演 梶原涼晴、北見翔、遠海まりこ、岩永ゆい、金澤健太、小池利一、杉渕優志、井上修、中村更紗、山本華、寺田志保(PIANO)
脚本 梶原涼晴
演出 梶原涼晴
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2016/09/01
当日:3,300円(+別途ドリンク代500円)
前売:3,000円(+別途ドリンク代500円)
サイト

http://kamakaji.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月20日(火)20:00

9月21日(水)20:00

9月22日(祝)14:00/18:00

9月23日(金)20:00

9月24日(土)14:00/18:00

9月25日(日)14:00

※開場は開演の30分前となります。
説明 時は現代。老衰し、死に向かっていた久松は、かつて彼が銃殺した石松の亡霊と出逢い、最期の使命を伝えられる。その使命とは、「人類を救う」こと。そしてあろうことか久松は石松の指揮のもと、地球防衛軍のごとく行動を起こすのだった。およそ4年という歳月をかけてすべての準備が整いつつあったその時、すべての現実は収束する。

次の戦争を前にした猶予期間とも言える現代、生きることに対してあまりに不感症となってしまった私たちへ。

命の三部作完結編、渾身の書下ろしを、リーディング公演で皆様にお届けします。

尚、ピアニストとして、ラストソングオリジナルサウンドトラックを担当いただいた寺田志保さんをお迎えします!!
その他注意事項
スタッフ 音響:三木大樹
エグゼクティブスーパーバイザー:長谷川彰介

[情報提供] 2016/08/23 16:30 by GROUP THEATRE

[最終更新] 2016/10/17 02:37 by 北見 翔

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー10

ゆ

(0)

皆様の心に届きますよう。 劇場でお待ちしております!

井上 修

井上 修(0)

昨年の夏、The Last Song を客席から観劇し...

中村更紗

中村更紗(0)

命の三部作、初めての参加となります。 また、初めての...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大