演劇

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進芸術家海外研修の成果公演

演劇

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進芸術家海外研修の成果公演

フィルメーナ・マルトゥラーノ

公益社団法人日本劇団協議会

青年座劇場(東京都)

2016/08/02 (火) ~ 2016/08/07 (日) 公演終了

上演時間:

娼婦あがりのナポリ女フィルメーナ・マルトゥラーノは、社会の底辺で育ったが下品ではなく、生きる知恵を備え、たくましく生きてきた。
金持ちの実業家ドメニコ・ソリアーノは、ナポリで最も金持ちの息子として生まれ、やりたいことは何でもやり尽してきた。
その二人が、愛と人生をかけて壮絶な闘いを繰り広げ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/08/02 (火) ~ 2016/08/07 (日)
劇場 青年座劇場
出演 山崎美貴、井上倫宏、鴨川てんし、山本道子、世奈、永宝千晶、椎原克知、中西陽介、山﨑秀樹、高松潤
脚本 作:エドゥアルド・デ・フィリッポ、翻訳:二宮大輔
演出 高橋正徳
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,500円
【発売日】2016/05/31
一般4,500円、U-25(25才以下)2,500円
サイト

http://www.gekidankyo.or.jp/performance/2016/2016_03.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月2日(火)19:00
8月3日(水)19:00
8月4日(木)14:00/19:00
8月5日(金)19:00
8月6日(土)14:00
8月7日(日)14:00
説明 娼婦あがりのナポリ女フィルメーナ・マルトゥラーノは、社会の底辺で育ったが下品ではなく、生きる知恵を備え、たくましく生きてきた。
金持ちの実業家ドメニコ・ソリアーノは、ナポリで最も金持ちの息子として生まれ、やりたいことは何でもやり尽してきた。
その二人が、愛と人生をかけて壮絶な闘いを繰り広げる。はたして彼らにとって結婚とは、人生とは?
その他注意事項 3日終演後、アフタートーク。出演=高橋正徳(演出)、二宮大輔(翻訳)、他。
スタッフ 美術:乘峯雅寛 照明:中川隆一 音響:藤田赤目  衣裳:萩野緑 舞台監督:野村久美子 プロデューサー:森正敏

[情報提供] 2016/04/07 15:54 by あかさか

[最終更新] 2016/07/25 14:17 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

あかさか

あかさか(0)

ぜひ、観にいらしてください!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大