弦巻楽団

扇谷記念スタジオ・シアターZOO(北海道)

2014/07/04 (金) ~ 2014/07/10 (木) 公演終了

上演時間:

キャリアはそこそこあるが、未だ名も無き作家。
新作に行き詰まった作家は、出版社の計らいでの静かな景勝地のホテル『ブルー・レインボウ』に缶詰になる。執筆に専念出来る、と思ったそのホテルで、作家は隣りの部屋に宿泊する中年夫婦と知り合う。交流を深めるうちに、作家は夫婦の『秘密』を知ってしまい…。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/04 (金) ~ 2014/07/10 (木)
劇場 扇谷記念スタジオ・シアターZOO
出演 温水元(満天飯店)、櫻井保一(yhs)、町田誠也(wordsofhearts)、栗原聡美(劇団新劇場)、袖山このみ(wordsofhearts)、深津尚未
脚本 弦巻啓太
演出 弦巻啓太
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2014/06/01
一般 前売2,200円 当日2,500円
  ※4日(金)は特別前売料金1,800円 当日2,000円
学生 前売・当日ともに1,500円
サイト

http://tsurumaki-gakudan.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月4日(金)19:30
  5日(土)14:00・18:00★
  6日(日)14:00
  7日(月)19:30★
  8日(火)19:30
  9日(水)19:30
 10日(木)19:30

★の回は終演後にアフタートークがございます。
説明 キャリアはそこそこあるが、未だ名も無き作家。
新作に行き詰まった作家は、出版社の計らいでの静かな景勝地のホテル『ブルー・レインボウ』に缶詰になる。執筆に専念出来る、と思ったそのホテルで、作家は隣りの部屋に宿泊する中年夫婦と知り合う。交流を深めるうちに、作家は夫婦の『秘密』を知ってしまい…。
やることなすことあべこべなホテルマン、善良だが気の利かない編集者、そして、作家にとって一番厄介な愛人を巻き込んで、『ブルー・レインボウ』の夜は思わぬ惨劇に染まっていく。

弦巻楽団、第20回記念公演は、原点に立ち返るスリラー・コメディ。

+++++

シアターZOO企画公演【Re:Z】
平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

【主催】弦巻楽団、公益財団法人北海道演劇財団、NPO法人札幌座くらぶ
その他注意事項 5日(土)18:00と7日(月)19:30の回の終演後、アフタートークあり。
トーク出演者はホームページ、Twitterでお知らせします。
スタッフ 【照明】相馬寛之
【美術プラン】川﨑舞
【制作】青塚幸、小室明子

[情報提供] 2014/05/10 12:53 by コムロ

[最終更新] 2014/07/09 12:45 by コムロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー3

弦巻 啓太

弦巻 啓太(0)

脚本 演出

脚本、演出です。20回記念公演に相応しい作品にします。

櫻井保一

櫻井保一(0)

役者・俳優

この度、客演として参加します。 櫻井保一といいます。...

コムロ

コムロ(4)

制作

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大