演劇

松岡優子舞台生活30周年記念公演

つれなのふりや すげなのかおや

デザイン:伊井三男

0 お気に入りチラシにする

演劇

松岡優子舞台生活30周年記念公演

つれなのふりや すげなのかおや

ゼロソー(Neutral Phase Company)

並木坂334スタジオ(並木坂にある朝鮮飴「園田屋」前)(熊本県)

2014/01/24 (金) ~ 2014/01/27 (月) 公演終了

上演時間:

舞台生活30周年ということは、松岡優子氏は人生の大半を舞台の上で過ごしているということになる。
しかし布団の上で暮らしていた時間はもっと長い。実にン年間だ。
第一弾「或星」で野外を縦横に駆け巡った松岡優子は、第二弾では一枚の布団に拘束されることになるだろう。
私もあちこち身体にガタがきは...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/01/24 (金) ~ 2014/01/27 (月)
劇場 並木坂334スタジオ(並木坂にある朝鮮飴「園田屋」前)
出演 瀬上大輝(ActingUnitシチミトウガラシ/熊本大学演劇部)、松岡優子、北村茜(withaclink)、小柳銀、嶋生薫理(第七インターチェンジ)、中村実奈都、馬渡直美(熊本大学演劇部)、山室佳代(劇団「市民舞台」)、山本真由美(劇団「石」)、青谷一郎(劇団「市民舞台」)、いしはら太陽(第七インターチェンジ)
脚本 石田みや、亀井純太郎、田中知啓
演出 亀井純太郎
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】2013/11/30
一般2,000円 高校生以下500円(当日500円増)
サイト

http://www.zero-so.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月24日(金)20:30
1月25日(土)14:00/19:00
1月26日(日)14:00/1900
1月27日(月)20:30
  
説明 舞台生活30周年ということは、松岡優子氏は人生の大半を舞台の上で過ごしているということになる。
しかし布団の上で暮らしていた時間はもっと長い。実にン年間だ。
第一弾「或星」で野外を縦横に駆け巡った松岡優子は、第二弾では一枚の布団に拘束されることになるだろう。
私もあちこち身体にガタがきはじめているので、松岡さんの身体もとても心配している。年に数度はぶっ倒れたという噂を耳にする。
身体だけは大事にしてほしい、できればもう少し寝てほしいというのが、私の切なる願いだ。だから、松岡はずっと寝ているはずだ。
布団に入ってやることと言ったら、あれとかこれとかいろいろあるけれど、できれば全部やってしまいたい。布団でやりそうなことは網羅したい。あえて言えば、地方都市でこの歳まで演劇を続けるということは、将来の不安との戦いでもある。なんでこんな人生になってしまったか後悔して眠れない日もあれば、日中の会心の演技に、神よ私をこんな優子にしてくれてありがとうと感謝する日もあるだろう。
30年も舞台をやっていれば、多くの出会いもあっただろうし、多くの別れもあっただろう。それも可能な限り再現したい。残念ながら私は、それらの一つ一つ、一人一人を知ってるわけではないので、あくまで想像上のことであるが。できれば長生きして出来るだけ長く舞台の上にいてほしいと思っている私としては、これから先の役者人生も先取りしておきたいとも思っている。
とはいえ、そんなことをやるには、俺は松岡優子のことをよく知らない気がする。なにしろ描きたいのは「悠久の松岡優子」なのだ。
よって強力助っ人、高三隆達氏に力になっていただくことにした。
隆達氏が遺した、数々の小歌を手がかりに、松岡優子のこれまでとこれからに迫っていきたいと考えている。
「小歌で綴る松岡優子物語」である。
その他注意事項 ※小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。
スタッフ 舞台監督:河野ミチユキ
照明:入江徹(松崎照明研究所 イン 九州)
音響:松隈久典
舞台美術:イサワマコト
衣装:中本如美
小道具:青谷一郎
宣伝美術:伊井三男
制作:Sulcambas!、転回社、吉丸和孝

[情報提供] 2013/11/25 09:06 by サルカンバ!

[最終更新] 2014/01/26 00:18 by サルカンバ!

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー9

シマオ

シマオ(0)

参加させていただきます。 不思議で素敵な感じに仕上が...

シショー

シショー(0)

30周年記念公演群第2弾!!見逃すと、後悔する!

あかね

あかね(0)

30周年記念公演第2弾!! ワクワク☆ミ

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大